ブログで収益を稼ぐには?

半年間で5桁収益!副業アフィリエイトブログで収益を出すのにやったこと

 

オザック

個人でブログを立ててから、半年間でアフィリエイトで収益化するまでにやったことを具体的に公開します。

 

想定読者は?

  • これからブログを初めようと思っている人
  • SEOで悩んでいるブロガー
  • ドメインパワーを上げたいブロガー
  • 他のブロガーの収益とかを具体的に知りたいブロガー

を想定しています。

 

また僕の実際の毎月の結果はこちらを参考にしてください

目次

副業でアフィリエイトブログやるまでの経緯

オザック

Webエンジニア歴8年以上で、副業で300万程度稼いで年収1000万超のオザックです!

今年に入り副業でアフィリエイトブログを始めて、半年ほど経ちました。

 

アフィリエイトを副業でやるまでの経緯について簡単に書きます。

 

まず1社目でエンジニアとしてWebメディア開発をしていました、なのでSEOや記事の書き方には多少は詳しかったですが、

 

今でもそうですがかなり手探りで記事を書いていってはリライトしてを繰り返しているような状況です。

 

次にアフィリエイトブログを始める前に友達と終活メディアを開発していました。

 

1年程度で1万UU/月くらいまで行ってこれから伸びるというところでしたが、YMYLに引っかかってガクッとUU数が落ちてしまいました。

 

また一切自分では記事は書いてなくて、ライターさんに依頼していました。結局それで200万くらい溶かして失敗に終わりました。

 

ブログに関しての経緯はこんな感じです。

そんな僕がアフィリエイトブログで半年間で収益5桁行くまでにやったことを公開します。

 

少しでも駆け出しブロガーさんの参考になればと思います。

 

初心者が副業でアフィリエイトブログを始めるなら必ず特化ブログが良い

ブログには主に

  • トレンドブログ
  • 特化ブログ

の2種類があります。

 

特化ブログ、トレンドブログの特徴

トレンドブログについて

トレンドのネタを記事化していくブログです。

例えば今話題の芸能人のネタや、最近だとオリンピックなどをブログ化します。

特化ブログについて

特定のカテゴリに特化したブログの事です。

僕もこちらに当てはまり、僕の場合はプログラミングと副業に特化したブログになります。

となります。

 

特徴としてはどちらにも良さがあります。

特徴
特化ブログ
  • 自分の好きなことのみを書く事ができる
  • 関連性のある記事ができ別記事への誘導がしやすい
  • 好きな分野で記事をかけるので挫折しづらい
  • SEOの関連性という点で有利
トレンドブログ
  • 流入の多いワードを狙い、色々なカテゴリに分散して記事に出来る
  • キーワードに困らない
  • トレンドネタを扱うのでバズる可能性が高い
  • トレンドにアンテナを張っていない
  • すぐに記事を書ける準備ができていないと難しい

 

副業でアフィリエイトブログをやるなら特化ブログが絶対良い!

トレンドブログというのは当然トレンドにアンテナを張って、そのトレンドを誰よりもいち早く発信していかないといけないです。

 

例えばオリンピックでスケボーで堀米雄斗選手が金メダルをとった時に、すぐに記事化して発信する必要があります。

 

つまり常にいつでも記事を書ける準備と、リアルタイムで情報を取得し、場合によっては先読みして記事を書いておく必要などもあります。

 

明らかに副業には向いていないので、副業でやるなら特化ブログしか道はないです。

 

また特化ブログのほうが自分の好きな分野、詳しいことを発信していけるので、副業としてやっていても挫折せずに進められることが出来ます!

 

特化ブログの方がSEO的にも良いので初心者にはオススメ!

特化とトレンドは好みで選んでも良いですが、初心者はまず特化ブログの方が運用が簡単でSEO的に良いです!

 

SEOとは?

SEOとはSearch Engine Optimizationの略で日本語でいうと検索エンジン最適化のことです。

具体的に言うとGoogleでキーワード検索した際に「どの順番でサイトを表示させるか」というランキングを決めるエンジンのことです。

 

当然SEOで上位に表示される方が多くのユーザの目に留まり、ブログのPVが増えていきます。

 

ちなみにyahooもGoogleの検索アルゴリズムを使っているため、同じランキング表示になります。

 

ではなぜ初心者は特化ブログのほうが良いのかというと2つの理由から良いです!

初心者は特化ブログが良い理由

  • 好きな分野に特化することで挫折しにくい
  • SEO的に良い

 

好きな分野に特化すると長く続けられる

僕もそうでしたが、初心者がブログを始めようとするとまず大前提長期で続けていけることがとても重要です!

 

ブログというのはそもそも収益化するまで平均的に年単位の時間がかかるため、

 

全く成果が出ずとも将来のために記事を書き続けることができなければ水の泡と化します。

 

その点で特化ブログだと

特化ブログのメリット

  • 自分の好きな分野に関して記事を書いていくことになる
  • 特定のカテゴリに関して書くことで、その分野に詳しくなり記事が書きやすくなる

というメリットがあります。

 

なので初心者はなるべく特化ブログがオススメです!

 

関連性が重視されているSEOでは特化の方が上位表示される

これは初心者に限らずブロガー全員に当てはまりますが、SEOの関連性という点でトレンドブログよりも特化ブログのほうがSEO的に有利です!

 

バズ部で実際に調査が行われていて、そのブログのカテゴリに関係のない記事が上位表示されていたが、急激に順位を落とされ順位が戻ることはなかったとのことです。

筆者の体感にはなるが、2016年頃までは「関連性」というのはそれほど考慮されていなかったように思う。しかし、2017年頃からWEBサイトの内容と関連性の薄いコンテンツは評価されにくくなった。

例えば、中古車販売のWEBサイトに非常に良質な「ステーキの焼き方」についての記事を投稿した際、一時的に「ステーキ」という単一キーワードで2位まで上昇したことがある。しかし、その後急激に順位を落とされ、順位が戻ってくることはなかった。

バズ部

 

これはGoogleのSEO方針の「関連性」の影響を受けて順位が落ちたと考えられます。

 

「関連性」に関してトレンドブログよりも特化ブログのほうが、関連性のある記事を書くことになるので「SEOの関連性」に関しては有利になります。

 

初心者だと特にSEOに関してはよくわからず難しいので、なるべく有利な特化ブログを選んだほうが良いでしょう。

 

ポイント

初心者ブロガーは「SEOの関連性」という点で特化ブログの方がオススメです。

【絶対やったほうが良い】有料のアフィリエイトにブログテーマを使ったほうが良い

本気で収益化を目指しているのであれば、有料のアフィリエイトに強いブログテーマを使う方が絶対に良いです!

 

最初はこのブログも無料のLION MEDIAというのを使っていました。

ただ収益化出来ている色々な人のブログを見るとほぼアフィリエイトに強い有料テーマを使っています。

 

有料テーマを使う理由としては

有料テーマの特徴

  • きれいなデザイン性
  • 様々な種類のボタンで高いコンバージョン
  • SEOに強いテーマ

のような理由があります。

 

ポイント

なので本気で収益化を目指したい人は使うことをオススメします!

 

またオススメはWordPressテーマ 「ACTION(AFFINGER6)」です。

僕のブログもこのテーマを使っていて、

AFFINGER6の特徴

  • アフィリエイトで収益化しやすいテーマ
  • 様々なコンバージョンしやすいボタン
  • 初心者に良いSEOに強い仕組みで出来ている
  • SEOに良いレイテンシーの低い設計(表示スピードが速い)

の特徴があり、初心者ブロガーにはAFFINGER6がかなりオススメです。

 

注意ポイント

ちなみに最初は無料でやって、後で有料テーマに変更するというのも可能ですが、あまりおすすめできません。

僕も実際に無料で40記事程度書いたあとに有料テーマに変更しましたが、移行の時に記事のデザインが変わり、全記事をリライトしないといけないからです!

最初から有料テーマにするか、なるべく少ない記事の時に有料テーマに変更することをオススメします!

 

 

アフィリエイトに強いWordPressテーマ! Affinger6公式サイト

 

実際にAFFINGER6を使っている感想はこちらを参考にしてください

Affinger6を実際に購入した評判レビュー!デメリットも暴露

 

【絶対やった方が良い】【外部SEO対策】アフィリエイトブログのドメインパワーを上げるサイト集

 

上記は簡単に被リンクがもらえてドメインパワーを上げれるので、絶対にやりましょう!

 

ドメインパワーがあるかないかで、Google検索の表示順位は大きく変わります。

 

【内部SEO対策】ブログタイトルにはちゃんとキーワードを入れる

これは言わずもがなですが、オーガニックの流入を狙うのであれば、ブログのタイトルにはちゃんとキーワードを入れましょう。

 

その前にちゃんとキーワードの検索ボリュームをチェックすること!

 

ブログを書く手順としては

簡単な流れ

  • キーワードを決めるために、キーワード検索ボリュームをチェック(僕はseoryというツールを使ってます)
  • キーワードを決めたらそのキーワードでGoogle検索し上位記事をチェック&yahoo知恵袋などでニーズチェック
  • ニーズの内容からタイトルを考える
  • タイトルや競合の記事から記事の構成、見出しを考える
  • 記事を書いてリリース

この手順になります。

 

ポイント

キーワード選定のポイントはブログを開設して最初の方はロングテールキーワードを狙うこと!

 

ロングテールキーワードとは「2つ、3つくらいのキーワードを組み合わせた、検索ボリュームゾーンの低いキーワードのこと」です。

 

ブログを開設して序盤は検索ボリュームが多いキーワードは軒並み強いブログやメディアに取られているので、まず間違いなく上位表示はできないです。

 

またブログを開設して序盤はGoogleからちゃんとインデックスされるまでにかなりの時間がかかります。

 

【内部SEO対策】見出しにもなるべくキーワードを入れるとSEOに効果あり

見出しにもなるべくキーワードを入れたほうがそのキーワードで上位表示されるというのを、実際に確かめました!(2021/08時)

 

上位表示されている記事で、見出しにキーワードをなるべく盛り込んで執筆する場合と、そうでない場合でどの程度順位に差が出るのか確かめました。

 

結果的にやはり見出しにキーワードを入れたほうがそのキーワードでは順位が1~3位程度は変化ありました。

 

ポイント

なるべく見出しにはキーワードを入れられるように、記事を構成するのが良いです!

 

1章分の記事を長くしすぎず見出し(hタグ)で分割していくとSEO的に良い

こちらは補足ですが、記事を長くしすぎて見出しを使わないともったいないです!!

 

SEOはhタグを評価に入れています、なのでなるべく見出しで区切ってhタグを積極的に使っていくのが良いです。

 

ただ無駄に見出しを使っていくのは読みづらい原因となるのでやりすぎには注意しましょう!

 

またよく検索のスニペットにhタグがリンクとして表示されている事があると思います、

 

あれは記事の見出しをGoogle検索上にリンクとしておいてくれるので、少ならからずCTRに良い影響を及ぼします。

 

見出しにキーワードを入れてSEOを良くする具体例

今から具体例を交えて説明します。

キーワード

  • アフィリエイト
  • ブログ

この2つのキーワードで記事を書いてるとします。

そこで見出しを

ビフォー

「ブログの書き方」

という見出しが合った場合これだと少々もったいないので、

アフター

「アフィリエイトブログの書き方」

というふうにキーワードを正しく入れて書きましょう!

 

注意ポイント

全ての見出しにキーワードを入れろというわけではなく、あくまで見出しとしてわかりやすさは保つようにしましょう!

 

【内部SEO対策】上位記事は少しリライトしてみる

上位に表示される様になった記事は、更に最適化していきましょう!

 

ここで言うリライトとは?

ここで言うリライトとはガラッと記事を書き換えるのではなく、見出しや本文を少し変える程度のことを指しています。

 

まず下位にある記事はあまりリライトしたところで順位に大きく影響しないですし、Googleボットも下位の記事を頻繁には見に来てくれないので、

 

リライトの効果をちゃんと測ることが出来ないため、下位の記事より上位記事をリライトして行く方が懸命です!

 

ではどの様に記事をリライトするのか?

 

リライトする手順

  • 見出し(hタグ)にキーワードを盛り込んでみる
  • CTRを上げるためタイトルをキャッチーなものに変更してみる(参考記事)
  • 競合にあって自分の記事にない内容を追記する

 

序盤の2つをやるのは時間的に簡単なので試してみると良いです!

 

リライトは必ずSearchConsoleで効果が出たか測定しましょう!

 

タイトルをキャッチーなものに変更するとCTRを挙げられる

上位にある記事はリライトする際はタイトルをキャッチーなタイトルに変更するというのはやったほうが良いです!

 

例えば3位の記事を1位にするのはそう簡単ではないですし、またずっと1位を保つというのは、SEOによる所なので自分の力ではどうしようもないです。

 

ポイント

なので自分の力でなるべく検索流入を増やすには、上位に表示されている記事をなるべくクリックされるようにCTRを上げることに全力を注ぐほうが理にかなっています

 

タイトルをキャッチーにするには以下のことに気をつけましょう!

チェックリスト

  • 数字や実績など具体性を入れる
  • 簡潔にする(なるべく32文字以内に)
  • キーワードの位置は気にしない

参考記事

普段僕もこれに気をつけてタイトルを変更しては効果測定をしています。

 

数値や実績を入れるとCTRが上がる良いタイトルになる

これは単純で例えば

ビフォー

美味しいチャーハンの作り方を紹介

よりも

アフター

中華店主が20年の経験から美味しいチャーハンの作り方を紹介

の方が圧倒的に信憑性や個性が出てクリックしたくなります。

 

なのでリライトに困ったらなるべく数値や実績を入れて見ると良いです!

 

良いタイトルは簡潔でわかりやすい

Google検索で、PCでは32文字目から文字が切れてしまいます

Google検索のタイトルの見え方

 

スマホでは全部表示されますが、長いと見ずらいのでなるべくタイトルは短く簡潔にしましょう!

 

例えば

ビフォー

中華店主が20年の経験から美味しいチャーハンの作り方を紹介

アフター

この道20年の中華店!美味しいチャーハンの作り方を紹介

 

にすると実績や数値を残したまま文字数が減らせました!

 

キーワードの位置はSEOに影響しない

昔はタイトルの中のキーワードの位置がSEOに影響していたようです!

 

只今ではものキーワードの位置はSEOに影響しないので、

 

なるべくキャッチーな言葉を前においた方が、検索時に読者の目に止まりやすいので効果的です!

 

【内部SEO対策】アフィリエイトブログではAMPは止めたほうが良い

AMPというのは「ユーザにストレスなくページが表示させるための機能です」。

参考

仕組みとしてはAMP対応されたWebページをGoogleがキャッシュして、

Google検索時にタイトルをクリックした時に、Googleがキャッシュしたページを表示させることで、

かなり速くユーザの画面にWebページが表示されストレスなくユーザが表示できるようになっています。

またAMP対応すると今の所若干ですがSEOに良い影響を与えます。

 

アフィリエイトブログを始めるときは多くの人がWordpressで始めていると思います。

 

WordPressでは大体どのテーマでもAMP対応されているのですが、、、、

 

オザック
AMPは表示速度を速くするために最適化されているため色々な機能を削ぎ落として表示されます。 またテーマによってはデザインが崩れています。

 

なのでSEOには良いですが、対応するとAMP様に表示を修正したり、ASPのリンクを修正したりと色々と面倒な対応をしなくてはなりません。

 

特にASPのリンクはimgタグを使ってインプレッションを測っています。

 

そのimgタグが無駄な余白を勝手に作る様になっていたり、もしもアフィリエイトの簡単リンクなどは表示がバグったりと、アフィリエイトブロガー泣かせなのです。

 

ポイント

ブログ始めたてはAMP対応せずに流入が増えてきたら、Wordpressを改造してAMP対応出来るようにするのがオススメです!

記事のアイキャッチ画像は少しでもオリジナルにする

殆どのブログでは、1記事に必ずアイキャッチ画像というのを載せるかと思います。

 

そのアイキャッチの画像はなるべくオリジナルで作るのが良いです!

 

理由としては画像検索に引っかかる様になるためです。

 

僕の場合はこんな感じで既存の画像に文字を載せることでオリジナリティを出しています

ポテパンキャンプの口コミ評判を徹底調査!

 

画像を作成するというのはある程度専門的な知識や時間が必要になるので、この程度でも良いと思います!

 

既存のphoto-acのようなサービスで無料の画像を使うとオリジナリティがないので検索に引っかからないか、

 

引っかかってもクリックされることは殆ど無いです。

 

またアイキャッチ画像はOGPにも使われるので、凝ったアイキャッチを作るとSNSなどで多少目立つようになり、

ソーシャルの流入を増やすことにもなります!

 

ポイント

画像検索に引っかかったり、SNSで目立てるので少しでもアイキャッチ画像はオリジナルにしよう!

【内部SEO対策】ブログの本文には画像はなるべく入れない

画像を入れすぎるとWebページの表示に重くなるので、なるべく入れるのは止めましょう!

 

Webページのダウンロードの仕組みは簡単に説明すると

  • WebページのHTML
  • その他リソース

の2つをダウンロードすることになります!

Webページがダウンロードしているリソース

Webページがダウンロードしている画像

上記の画像はこのサイトのトップページで取得しているHTMLとデザインを作っているCSSと画像に関して、

何が取得されているのかを表したデータになります。

 

これは1つのリソース(1つの画像など)ごとにWebブラウザがサーバに問い合わせてダウンロードを行って、全てのCSSや画像をダウンロードしてきて初めてWebページが正しく表示されます。

 

ダウンロードする必要があるデータ数が多いと当然Webブラウザがサーバに問い合わせる量が増えるため時間がかかり、結果的にWebページの表示速度を下がります。

 

ポイント

なるべくWebの1ページごとのリソース(画像など)は減らしたほうが表示速度が上がるのでSEO的にも良いし、ユーザエクスペリエンス的にも良いというわけです!

 

アフィリエイトブログの成果について

僕は上記を愚直にやって半年間で月額5桁の収益に達成しました!

また僕の実際の毎月の結果はこちらを参考にしてください

まとめ

初心者の時にやること

  • 本気でやるなら有料テーマを使う
  • タイトルにキーワードは必ず入れること
  • 見出しにキーワードをなるべく入れること
  • 記事に画像は使いすぎない
  • AMPはやめよう
  • ドメインパワーを上げれるサイトに全て登録して、被リンクをもらうこと

 

僕は半年間愚直にやってきて収益5桁という成果が出ました!

 

ブログは愚直にやっていけば必ず成果が出ると思います!

みんなで頑張っていきましょう!

このブログに書いてあるようなアフィリエイトブログに関することを適宜つぶやいているのでもしよかったらフォローお願いします!

 

-ブログで収益を稼ぐには?

© 2021 エンジニア副業道場 Powered by AFFINGER5