エンジニア初心者がPHP/Laravelを学ぶ

Laravelの副業の稼ぎ方!副業300万のエンジニア解説

Laravel/PHPの土日で出来る副業案件ってどうやって探すの?必要なスキル、経験年数、単価相場や時給を上げる方法は?

 

という疑問を持つ方向けの記事になります!

記事執筆者:オザック

年収1000万超、Web開発を生業にしていて9年以上のオザックです!

某有名R社で働き、副業も含めて個人事業主で関わってきたプロジェクトは20以上。

Laravel/PHPはかなりのプロジェクトで使っていて、歴は8年以上になる!

副業では年300万程度稼いでいます。

 

今回は土日、週1〜2を使ってLaravelで副業したい方向けの記事になり、

  • Laravel/PHPの実際の収益について
  • Laravel/PHP案件のスキル別の単価相場
  • Laravel/PHP案件のおすすめの探し方
  • Laravel/PHPで副業するメリット・デメリット
  • Laravel/PHPの今後の将来性
  • 副業の時給を上げる方法

がわかります!

 

この記事を読むとLaravelで副業して技術力やお金を稼ぎたいけどやり方がわからないという状態からLaravelで副業を見つけられる状態になります。

 

他の記事にはない時給を上げる方法もあり3分程度で読めるので、Laravelで副業をしたい方は最後まで読んでみてください!

 

結論から言うと

土日でPHP/Laravel副業をする一番早い方法

エージェントを使って見つけるのが一番簡単で速いです!

 

\必ず登録しておくと良いエージェント/

ITプロパートナーズ

Midworks

クラウドテック

オザック
Laravelで副業したい方はこの3つのエージェント全て登録して、案件を探すと良い案件に巡り合う可能性が高くなります!

 

目次

土日、週1〜2の副業は稼げる!PHP/Laravelは将来性があり需要が高い

エンジニアとして副業歴6年以上ですが、副業は稼げます!

 

オザック
実際にスキマ時間の土日や平日の夜など週1〜2の稼働で年間300万円稼いでいます!

 

また後ほど詳しく説明しますが、Laravelの副業をするとただ稼げるだけでなく、スキルも付いて本業へのメリットも高いので副業はとてもおすすめです!

 

特にPHP/Laravelは案件も豊富で将来性が高いので、副業にはぴったりです!

 

副業だけで年間300万円稼ぐ僕の時給推移

副業歴 時給
1年目 2500円
2年目〜3年目 4000円
4〜5年目 5000円
6年目〜 6000円

 

この後Laravelのスキル別に案件の事例や単価相場、副業の注意点なども説明するので、Laravelで副業をしようと思ってい方は必ず読んでみてください!

 

ただどういうエージェントが良いのかはちゃんと見極める必要があります。

副業の案件が多い所と全く副業案件を扱っていない所などエージェントによって様々です。

 

オザック
今回は副業経験が長い僕の経験から一番良いエージェント、また相場や必要なスキルを紹介します!

 

Laravel/PHPのスキル別、副業案件例と単価相場

まずは実際にLaravelやPHPで副業をする前に

  • どの程度のスキルが必要か?
  • 実際のLaravelの副業案件ってどんなのがあるのか?
  • 副業の単価相場

について実情を知りましょう!

 

オザック
他の記事にはないスキル別での単価相場を解説しているので必ずチェックしましょう!

 

Laravelのスキルと単価相場

あくまで僕の個人の見解です!

Laravelのスキル一覧
スキルレベル エンジニア歴 内容
ビギナークラス 未経験からプログラミングスクールで勉強した人
  • Laravelのオーソドックスな書き方に沿ってアプリケーションを開発できる
ジュニアクラス エンジニア歴1~3年程度相当
  • ビギナークラスと比べて実装スピードが早い
  • Laravelのいくつかのバージョンでの経験があり、違いがわかる
  • Laravelでのテストも書ける
  • Laravelのエラーは基本的に自己解決出来る
シニアクラス エンジニア歴6年以上相当
  • LaravelのFWに沿った実装ではなく、保守運用を考えたアーキテクチャでLaravelで実装できる
  • Eloquentのパフォーマンスを考慮するなどの非機能要件を意識した実装が出来る
  • DockerやRDBなどのミドルウェア周りも人に教えられるレベル
  • Laravelだけでなくいくつかの言語・FWを扱える知識を有している
  • VueやReactなどのSPAも扱える
テックリード チームリーダー相当
  • Laravelの実装以外で開発手法やチームビルディングができる
  • シニア以上の非機能要件や設計の考慮が出来る
  • インフラ面も出来る

※Webエンジニアロードマップを参考に作成

 

では実際に上記のスキルレベルでどの程度の単価か見ていきます!

 

Laravelのスキル別の単価相場
スキルレベル 単価
ビギナークラス 2000円以下
ジュニアクラス 2000〜3000円
シニアクラス 4000円〜5000円
テックリード 5000円以上

 

上記を一つの基準として自分が副業をする際の参考にしてみてください!

 

Laravelの副業案件の単価相場

続いては実際のLaravelの副業案件と単価相場を見ていきます!

 

Laravelの副業案件単価相場Laravelの副業案件単価相場

 

ITプロパートナーズ参照

 

大手のエージェントでLaravelの副業案件を見ると

稼働時間 月額単価
週2日(1日8h) ~400,000円
週2日(1日8h) ~300,000円

 

となっており、時給に換算すると4500~6000円程度となります。

 

僕のエンジニア経験から見てきた相場で言うと、この金額の最大額まで貰えるのは、それなりに経験値があるシニアクラス、テックリードあたりのスキルを持っているエンジニアになるかと思います!

 

オザック
ちなみに僕はLaravel経験1年、エンジニア経験1.5年程度で時給2500円で副業していました

 

参考

こういった高い単価の案件以外にもLaravelやPHPの案件は豊富にあります!

 

Laravel/PHPの副業の探し方

探し方は3つです!

おすすめ順に紹介します

  • エージェントで探す
  • TwitterやSNSなどで探す
  • 人からの紹介

 

エージェントで探す

まずエージェントで探す方法が一番確実でメリットが大きいです!

 

というのもエージェントを使うと

  • 自分で探す手間がない
  • 案件が途切れない
  • エージェントが間に入るので炎上リスクが低い
  • エージェントが間に入るので単価交渉を自分でする必要がない

などのメリットがあります!

 

なので一番確実なエージェントを使うというのが一番手っ取り早くておすすめです!

 

TwitterなどのSNSで探す

TwitterなどのSNSでも副業案件は探すことが出来ます!

 

【ガチ募】 副業しながらキャリアアップしたいエンジニアの方を募集しています。
☑︎基本フルリモート
☑︎
副業でチームを作り稼働できる
☑︎あなたにマッチする案件を
探すサポート付き

バックエンド/フロントどちらも大歓迎です。

DMやリプで気軽にご連絡ください!

※Twitter参照

 

このようにTwitterで副業エンジニアを募集しているケースは多々あります。

 

なのでそれを見つけてリプライを返すというのも良い方法です!

 

ただデメリットとしては

  • 自分のスキルにマッチする案件である可能性が低い
  • 見ず知らずの人の案件になるので炎上リスクがある
  • Twitterの垢バレする

等が挙げられます。

 

なのでTwitterなどのSNSで探す場合はエンジニアのアカウント自身が募集しているツイートがなるべく信頼性が高いです!

エンジニアは自身が炎上するようなことはしたくないため、紹介する案件でも炎上しないような案件を人に紹介するからです。

 

またSNSとして、YOUTRUSTで探すのも良いです!こちらの方がTwitterとして匿名ではないため信頼性が高いです。

 

ただ

  • 単価交渉
  • 炎上リスクがある

というのは変わらないので、基本的にはエージェントを使う方が良いです。

 

人からの紹介

人からの紹介は運とタイミング次第なのでなかなか難しいのが現状です!

 

ただどういう関係筋の方から紹介されたかにはよりますがエージェントを挟まず直接契約することになるので、

  • 自分で単価交渉しなくてはいけない
  • 炎上するリスクがある

などの危険もあるので、副業を受けるかは慎重に考えましょう!

 

 

注意ポイント

実際に僕自身、人から紹介された副業案件でお金や稼働時間で揉めた事があるので、それが起こるとかなり面倒のためエージェントを挟むことをおすすめしています!

土日でLaravel/PHPの副業案件を探せるエージェント3選

ではPHP/Laravelの副業案件を探すのに適しているエージェントを紹介します!

特に副業を扱ってないエージェントや、扱ってはいるが案件数がとても少ないエージェントもいるので、LaravelやPHP副業案件では今回紹介するエージェントがおすすめです!

 

オザック
実際に僕自身も登録している優良エージェントです!

 

エージェントは大体3つほど登録すると案件が見つかりやすいので、これから紹介するエージェントに登録して探すと良いです!

登録は各エージェント1分程度で終わります。

 

オザック

スキル別のおすすめエージェントも紹介しているので、必ず一読することをおすすめします!

 

Laravel/PHPの副業を探すのにおすすめエージェント: ITプロパートナーズ

まずおすすめのエージェントがITプロパートナーズです!

 

おすすめポイント

  • 週1~2日の副業案件を積極的に扱っている
  • 副業案件が豊富
  • おすすめの案件はエージェントがメールで送ってくれるので手間がない
  • 案件数: 3000件程度
  • 手数料が安い

 

Laravelの副業案件も多く、手数料も10~15%程度とエージェントの中でも安いです!

 

唯一デメリットをあえてあげると、自分のスキルややりたい案件を、メールかオンラインで最初に伝える必要があります。

(一度伝えればあとはエージェントが副業案件を継続的に探してくれます)

 

 

エージェントは3件程度登録して自分に合った案件を探すのがオススメです

1分で登録可能

 

詳しくしくITプロパートナーズを知りたい方はこちら

 

Laravel/PHPの副業を探すのにおすすめエージェント: Midworks

続いて紹介するエージェントがMidworksです!

 

おすすめポイント

  • 手数料が安い
  • 案件が豊富
  • エージェントが全てやってくれるので営業不要
  • 福利厚生が充実してる

 

このエージェントの魅力はなんと言っても福利厚生が正社員並みに充実していることです!

 

福利厚生に関して詳しくはこちらの記事がとても参考になります!

 

また手数料も安いので報酬面でもオススメです!

【副業OK?】Midworksの評判/メリットは?単価や手数料も解説

 

また案件も豊富で、実際にMidworksで「Laravel 週1~2日」で検索すると120件も出てきます

 

 

デメリットはITプロパートナーズと同様で最初にエージェントに自分の希望を伝える必要があります。

ただエージェントを使えばどこでもそうなので、余りデメリットというほどのものでもないので、まずは登録してエージェントに自分の求めている副業案件を伝えるのが良いです!

 

 

未公開案件が80%あるので、まずは登録して話を聞くと良いです!

1分で登録可能

 

Laravel/PHPの副業を探すのにおすすめエージェント: クラウドテック

クラウドテックはご存じの方も多いと思いますが、クラウドワークスの子会社になります。

 

おすすめポイント

  • 自分のタイミングで案件を探すことが出来る
  • 全てリモート案件

 

自分はクラウドテックで案件を受けたことはないですが、

自分のやりたいタイミングで探せるのでまだ副業をやろうか悩んでいる人でも登録しておくとすぐに副業を探せる状態になるので、登録しておくと良いです!

 

またデメリットは

  • 自分で案件に応募して獲得する必要がある
  • 値段も自分で決めるので少し営業が必要

点です!

 

 

エージェントは3件程度登録して自分に合った案件を探すのがオススメです

30秒で登録可能

 

スキル別おすすめ副業エージェント

Laravelのスキル別おすすめエージェント
スキルレベル エージェント
ビギナークラス
ジュニアクラス
シニアクラス
テックリード

となっています。

 

特に全体的にクラウドテックは単価が低めなのでビギナーやジュニアクラスより上のスキルのエンジニアは

が確実におすすめです!

 

Laravel/PHPの経験が長いエンジニアにはおすすめしないエージェント

次はLaravelの経験が長いエンジニアにとっては余りおすすめしないエージェントを2つ紹介します。

 

おすすめしないエージェント

  • 週末ワーカー
  • doocy job(ドーシージョブ)

です!

 

デメリット

  • 単価が安い
  • 安い割には他のエージェントで紹介される案件と難易度は変わらない
  • 営業コストが高い
  • 他のエージェントにはある福利厚生がない
  • 炎上案件に当たる可能性がある

が2つのエージェントのデメリットです。

 

例えば週末ワーカーの場合

週末ワーカーのPHP案件

このように時給で2000~3200円と、案件の内容としては他のエージェントにある案件と変わらないですが安いです。

また時給が低いということはそのプロジェクトにいるエンジニアのレベルも必然的に低くなるので、スキルアップも望み辛いです。

 

ただLaravel初心者や副業経験が全く無く、経験年数も1年程度のような方の場合は良いかもしれないです。

 

詳しくはこちらが参考になります

シューマツワーカーはやめておけ。おすすめしない理由

doocy jobの評判は?おすすめしない理由はリスクが高いから?

 

Laravel/PHPの副業をするメリット

次にLaravelやPHPの副業を考えている方に、副業をするメリットを年間副業で300万円稼ぐ僕が実体験を元に解説します!

 

他の記事にはない内容になるので、副業前に必ず一読することをおすすめします。

 

副業のメリット

  • スキルアップ
  • 経歴が増える
  • お金が稼げる
  • 自分の市場価値がわかる

という点です!

 

メリット1: 副業をするとスキルアップが望める

副業って自分の出来ることをするわけだからスキルアップってするの?

と思っている方もいると思います。

 

オザック
ただ自分のスキルを使って副業するにしても必ずスキル的にはアップします!

副業歴8年以上の僕が経験談から言うので間違いないです!

 

副業でスキルアップする理由

  • Laravelで副業をしたとしても、その他の周辺ツールやミドルウェアなどが違うから
  • 他のエンジニアからコードレビューを受けれる可能性があるから
  • 本業とは違うエンジニアチームでの開発フローや開発手法を経験できるから

上記が主な理由で、自分のスキルを使って副業に参画しますが、

自分のスキルはもちろんそのプロジェクトで使ってる周辺ツール、ミドルウェアは本業とは必ずしも同じ訳ではないです。

 

なのでそういった部分でのスキルアップは望めますし、副業8年以上やっている僕でも毎回何かしらの学びがあります!

 

メリット2: 副業の経歴が増えて、転職時に有利になる

僕は副業をしていたことで経歴の量が他の人よりも段違いに多いです!

 

なのでいつも

  • かっこいい経歴書ですね
  • 年齢の割に経験量多いね

 

などと言っていただけます。

なので転職時にはかなり有利になります!

 

メリット3: 副業をすると収入が増える

これは言わずもがなですねw

 

収入が増えてスキルアップもできるのはサイコーですね!

 

収入が増えてくるメリットとしては収入を気にすることなく日々の業務やプライベートのことに集中できるようになり、お金からある程度開放されるという点です!

 

オザック
僕はそのおかげでブログやクラス設計をMENTAなどで教えています!

 

メリット4: 副業をすると自分の市場価値がわかる

副業をすると自分で時給を決めることになります。

 

自分の経歴と世の中の相場から時給を決めます!

そのときにクライアントに許諾されるかどうかで自分の市場価値がある程度判断できます。

クライアントの判断材料は経歴や面談して判断されるので、転職するときも自分の年収を決めるときに、この経験は生きてきます!

 

また副業をしていくとこの副業は炎上しそうだから辞めておこう

という風にプロジェクトの雰囲気まで軽く話を聞いただけで分かったりますw

 

メリット5: Laravelの将来性

Laravelの将来性はかなり高いです!

Laravelの将来性をGoogleトレンドで可視化

Laravel将来性の凡例

 

Googleトレンドで検索のトレンドを見ても圧倒的にLaravelが多いですね。

 

また案件数でも

Laravel 116件
FuelPHP 35件
CakePHP 60件
CodeIgniter 14件
Symfony 13件
Zend Framework 28件

※レバテックフリーランス参照

 

とLaravelかなり多いことがわかります。

 

また技術面でかなり将来性が高いことがわかります

リポジトリのスター数 70k以上
最新コミットの日付 2 days ago(2022/6/24時点)
リポジトリ歴 2012年から10年以上
カンファレンス 日本でもアメリカでも開催されている

とかなり盛んにLaravelフレームワークの開発やナレッジシェアが行われている事がわかります。

 

以上のことからLaravelの将来性は抜群にあり、PHPをまず勉強する方はLaravelでやることをおすすめします!

 

 

エージェントは3件程度登録して自分に合った案件を探すのがオススメです

1分で登録可能

 

未公開案件が80%あるので、まずは登録して話を聞くと良いです!

1分で登録可能

 

Laravel/PHPの副業をする際の注意点・デメリット

では次にLaravelやPHPの副業をする際の注意点やデメリットについて説明します!

 

オザック
こちらも実際に僕の経験を踏まえた内容になるので、ぜひ一読してみてください!

 

注意点: 本業を疎かにしてはならない

副業は本業があってこそ成り立つものです!

 

本業がダメダメで副業で頑張ろうとしても本末転倒です。

 

Laravel/PHPの注意点

本業と副業は相乗効果で成り立っている

 

 

オザック
僕自身も本業が忙しいと殆ど副業は出来ないどころか、やっても全然パフォーマンスを発揮できずにすぐにその副業を辞めてしまいました。。

 

副業の前にまずは本業を落ち着かせないと副業もあまりうまく行かないので注意です!

 

注意点: クライアントとの直請けは危ない

クライアントと直契約はメリットもある程度ありますが、デメリットもそれなりにあります!

 

実際に僕はクライアントと受託開発の直契約をしたことがありますが、タダ働きに近い状態になりました。

 

原因としては

  • 相手の想像している要求と実装イメージが違った
  • 異常なほどのディスカウント要求
  • 細かい仕様の後出し

で、若干タダ働きになったという経験があります。

 

なのでクライアント直請けする際は注意した方が良いです!

 

なのでなるべくエージェントを介して契約をするのが良いです。

 

注意点: 契約書の瑕疵担保責任は必ずチェックすること

瑕疵担保責任とは?

瑕疵担保責任とは契約が終わった後でも、バグや障害、不具合が起こった際に無料で園を直す義務を追う責任のことです。

契約にもよりますが請け負いの場合は半年間になっている事が多いです。

※国民生活PDF参照

 

瑕疵担保責任はまずエンジニア側が不利になります。

 

なので契約として交わさないほうが良いです!

 

そういった部分もエージェントを介せばそういった契約は起こらないです!

 

デメリット: 自由時間が減る

当然ですが副業は本業とは別に時間を作り対応します。

 

なので普段自由に過ごしていた時間を一部副業に充てるため自由時間は減ります。

 

オザック
ですが先程メリットも書いたとおり、副業は自由時間は減ってもメリットが多いのでやるべきです!

 

 

エージェントは3件程度登録して自分に合った案件を探すのがオススメです

1分で登録可能

 

未公開案件が80%あるので、まずは登録して話を聞くと良いです!

1分で登録可能

 

【土日で副業出来るか自信のない人へ】Laravel/PHPの1年以上の経験がある場合はやるべき

Laravelの副業に良いエージェントを紹介してきましたが、

あまり副業できるか自信がないなぁ〜

という方もいるかと思います。

 

その方向けにLaravelで必要な経験値を参考までに説明します。

 

Laravel/PHPの副業に必要なスキル

PHP/Laravelの使用経験(APIをサクッと作れる程度) 1年以上
RDB(MySQLかPostgres)の使用経験(CRUDのSQLは書けて、ORMを普通に使える程度) 1〜2年以上
Dockerの使用経験(Dockerfileなどは書けなくても、普通に使用することは出来る程度) 1年以上

 

この程度のスキルが有ればとりあえず副業を探してみても良いと思います!

 

とにかく経験が大事なので失敗を恐れず、副業で色々なプロジェクトに参画してコードを読んで実装していくと、

自然と自分のスキルも上がっていき、本業にも自信が出てきます!

 

オザック
ちなみに僕もこのくらいのスキルの時から副業を探していました!

 

Laravel/PHPの副業にあると良いスキル

Laravelの効率的な開発ができるクラス設計経験 1つのプロジェクト以上でクラス設計をしたことがある
RDB(MySQLかPostgres)のパフォーマンスチューニング 1年以上
インフラ構築・運用経験(AWSかGCP) 1年以上

これだけ出来ればすぐに副業案件を探して良いです!

 

副業をして様々な経験を積んでスキルをアップしていきましょう!

 

 

エージェントは3件程度登録して自分に合った案件を探すのがオススメです

1分で登録可能

 

未公開案件が80%あるので、まずは登録して話を聞くと良いです!

1分で登録可能

 

土日でLaravel/PHPの副業案件の獲得方法、稼ぎ方のポイントまとめ

まとめ

  • エージェントを使って見つけるのが一番簡単で速いです!
  • Laravelの副業の時給相場は4500~6000円(Laravel経験が5年程度ある人の場合)
  • Laravelの副業をするために必要なスキルは大体1年以上
  • Laravelの副業はメリットばかりなので1年程度のスキルが付いたら積極的にやってみよう!

 

 

Laravel/PHPの副業するためのおすすめエージェント

 

© 2022 エンジニア副業道場 Powered by AFFINGER5