ブログで収益を稼ぐには?

Affinger6を実際に購入した評判レビュー!デメリットも暴露

アフィリエイトの必須ツール・Affinger6(アフィンガー)を購入してみた

 

今すぐAffinger6の感想を読みたい人はこちら

 

このブログでは、ブロガー界では超有名なWordPressテーマ「Affinger6(アフィンガー)」を使っています。

 

Affinger6のテーマ購入を検討している人は、実際の利用者による評価や、あまり知られていないデメリットなども知っておきたいですよね。

 

オザック
Affingerを購入してしばらく経ったので、実際に使ってみた感想を正直にレビューしてみます!

 

本記事ではAffingerの良い点だけでなく、悪い点も暴露しました。

 

焦って購入して後悔してしまってからでは遅いので、ぜひ最後まで読んでいってくださいね!

 

この記事でわかること

  • Affinger6の特徴
  • Affinger6のメリット、使ってよかった点
  • Affinger6のデメリット、悪い点

 

Affinger6(アフィンガー6)とは?

Affinger5(アフィンガー6)とは、WordPressの有料テーマです。

アフィリエイトブログを書く人が成果を発生させられるよう、記事作成のサポート機能も多数。

HTMLやCSSなどの知識がない初心者ブロガーでも利用しやすく、発売以降数多くのブロガーに支持されています。

 

\今すぐAffingerが欲しい人はこちら/

本気で戦うWordPressテーマ! Affinger6公式サイト

 

Affinger6(アフィンガー)の特徴は?ACTIONって何?

 

オザック
次に、Affinger6の特徴や「ACTION」とは何か、簡単に確認しておきましょう。

 

Affinger6(アフィンガー)の特徴は?

今すぐAffinger6の感想を読みたい人はこちら

 

Affinger6の特徴は以下の通りです。

 

Affinger6の特徴

カジュアルなデザインも真面目なデザインが作れる万能WordPressテーマ

 アフィリエイトで稼ぐためのカスタマイズが豊富

SEO、広告に関する設定機能あり

 

Affinger6はアフィリエイトブログのカスタマイズに最適な有料WordPressテーマです。

 

一方無料テーマだと、デザイン面や機能面で制限されていることがほとんどです。

 

オザック
そうなると、サイトを作る際に「ここがちょっと惜しいなあ…」と気になる部分が結構出てきてしまうんですよね。

 

しかしブログなどで収益化を目指す以上、妥協したくない!と感じている人も多いはずです。

 

無料テーマで自分好みのデザインをつけようとすると、HTMLやCSSなどの知識がないとカスタマイズができません。

するとデザインがシンプルすぎて読者に刺さりづらい、ありがちなデザインのサイトになってしまうことも多々あります。

 

Affingerは有料テーマならではの優れた機能・デザインが揃っているため、専門知識がなくても個性豊かなデザインのサイトが作れますよ。

 

 

オザック
Affingerを実際に購入してみてわかったのですが、有名アフィリエイターのブログを見てみるとAffinger利用者の割合は非常に高いです!

 

あのメンタリストのDaiGoさんの公式ブログでもAffingerが使われていました。

 

SEO対策やアフィリエイト広告の貼り付けに関する設定も簡単ですので、初心者ブロガーにも優しい仕様です。

 

\今すぐAffingerが欲しい人はこちら/

本気で戦うWordPressテーマ! Affinger6公式サイト

 

Affinger6のACTIONって何?

 

ちなみにAffinger6の公式サイトに行くと、「ACTION Affinger6」と書いてありますよね。

 

オザック
なんだかややこしい…

 

別のバージョンのように感じてしまいますが、「ACTION」=「Affinger6」です。

ACTIONは単なる2つ名みたいなものだと思えば良いでしょう。

 

そして以前は「Affinger5 WING」というバージョンもありましたが、これはAffinger6 ACTIONの旧バージョンで、内容はそこまで変わりません。

旧バージョンも新バージョンも同じ価格です。(2021年8月時点)

 

なお、今はAffinger5は購入できなくなっており、探すだけ時間の無駄です。

導入検討中の人はAffinger6の情報だけ集めれば良いでしょう。

 

\今すぐAffingerが欲しい人はこちら/

本気で戦うWordPressテーマ! Affinger6公式サイト

 

Affinger6を使ったメリット【評判レビュー】

 

オザック
まずはAffinger6を使ってわかったメリットからです。

 

Affinger5のメリット、良かった点

  1. ランキングが作りやすい
  2. ボックスデザインが豊富
  3. ボタンデザインが豊富でコンバージョンアップを狙える
  4. 購入者の所有サイトであれば、複数で使用してもOK

 

以下、各メリットについて詳細を説明します。

 

Affingerのメリット1:ランキングが作りやすい

 

アフィリエイトブログと言えば、おすすめランキングページを作るのは王道のひとつですよね。

 

Affingerではランキング機能が充実しており、手軽に商品やサービスの比較を行えます。

 

おすすめランキングで読者にサービスを申し込んでもらうなら、複数サービスを比較しつつ総合的に一番良いものは何か?を示すのは結構大事です。

 

良いサービスをたくさん紹介されても、読者からしたら

結局どれが一番良いの?

と迷ってしまう可能性もありますよね。

 

ランキング化されていると読者も商品購入の優先順位を付けやすく、きちんと説明すれば迷わずクリックしてもらうことに繋がります。

 

そして、Affingerで作れる実際のランキング関連のデザインはこんな感じです。↓

 

Affinger6の感想レビュー

Affinger6公式サイトより引用

 

オザック
バナーの横に文章を添えたり、ボタンリンクをバランスよく配置することも可能です。

また、何度も使いまわすランキングについてはショートコードを登録しておけば、すばやく記事に挿入できます。

 

 

そして、こんな風に星アイコンを使って項目ごとに星評価をつけることもできますよ。↓

 

例:おすすめインターネットプロバイダー「△△△△△△」

使いやすさ
安さ
サービス満足度
総合おすすめ度

 

読者におすすめしたいサービスや商品を、視覚的に訴えかけられるのはAffingerのメリットの1つです。

 

Affingerのメリット2:ボックスデザインが豊富

オザック
Affingerはボックスデザインの種類も豊富です。

 

ボックスデザインとは、文字を囲って目立たせたり、アクセントをつけたりするものです。

 

以下、特に個人的に気に入っているボックスデザインをいくつか紹介します。

 

用語解説に使えるもの

〇〇とは?

見本です。

〇〇とは?

見本です。

見本です。

 

メモ・補足に使えるもの

メモ

見本です。

メモ

見本です。

見本です。

 

その他便利なデザイン

見本です。

見本です。

見本です。

見本です。

見本です。

ココがおすすめ

見本です。





タブ1:見本です。

タブ2:見本です。

タブ3:見本です。


↑タブをクリックしてみてください。


ここまで紹介したものはAffingerで利用できるごく一部です。

 

オザック
デザインが豊富でブログ執筆も楽しくなりますね。

 

ボックスの上部にラベル(文字)をつけられるタイプのデザインも豊富なため、シチュエーションに応じて変更できるのが便利です。(他テーマだとラベル内容が変更できないものもあります。)

 

タブを切り替えられるデザインもユニークで面白いですよね。

 

視覚的に飽きさせない工夫が詰まったものばかりなので、さくっと人を惹きつけるアフィリエイトブログを作りたいなら活用しない手はありません。

 

Affinger6のメリット3:ボタンデザインが豊富でコンバージョンアップを狙える

 

Affingerはボタンのデザインが豊富なのも良いところです。

 

ボタンとは、文字通りブログでよく見かけるこれのことです。↓

見本ボタン

 

アクセス数も大事ですが、サイト内に設置したリンクを読者クリックしてもらえるかどうかも、コンバージョンアップ(=成果アップ)にあたり非常に大事なポイントです。

 

オザック
ボタンがダサすぎたり、あまりにも主張しすぎるデザインだったりすると、クリックする気が失せますよね。

 

ちなみに、Affingerで利用できるボタンにはこんなものがありますよ。↓

見本ボタン

見本ボタン

人気ランキング見本ボタン

見本ボタン

見本ボタン見本ボタン

※上の「W」のアイコンは自由に変更可能です。

 

どうでしょうか?

 

華やかで押してみたくなるボタンばかりですよね?(笑)

 

オザック
もちろんボタンの色や文字は自由に変更可能です。

 

実際に成果を出したいのであれば、地味なテキストリンクだけでなく、このような読者が押したくなるようなボタンをサイトの要所要所に配置しましょう。

 

もしAffingerを導入したら、サイトの雰囲気に合わせて色々なボタンを試してみると良いですよ!

 

Affinger6のメリット4:購入者の所有サイトであれば、複数で使用してもOK

 

また、Affingerは購入者の所有しているサイトであれば、ダウンロードしたひとつのテーマを色々なサイトにインストール可能なのもメリットです。

 

少しわかりにくいと思った方もいるかもしれませんが、要は1つのライセンスで複数のサイトでAffingerを利用できるということです。

 

アフィリエイトサイトを1つ立ち上げて軌道に乗ってきたら、2つ目、3つ目のサイトを立ち上げてみたいと考える人も結構いると思います。

 

オザック
実際、アフィリエイトブログをいくつも運営している人は結構います。

 

そんな人でも、新たにテーマを購入しなくても自分のサイトであればAffingerを使い放題なので、ある意味サイトをいくつも運営すればするほどお得です。

 

ただし、人のサイト制作を代行する場合などは、依頼者の分のテーマを新たに購入する必要があるので注意も必要です。

 

\今すぐAffingerが欲しい人はこちら/

本気で戦うWordPressテーマ! Affinger6公式サイト

 

Affinger6のデメリット、使いにくいところ【評判レビュー】

オザック
次にAffinger6を使ってわかったデメリットや使いにくいところを紹介します。

 

Affinger5のデメリット、悪い点

  1. 機能が多く、慣れるまで大変
  2. ブログ初心者にとっては価格がそこそこ高い
  3. クラシックエディターではデザインが確認しづらい

 

以下、各デメリットについて詳細を説明します。

 

Affinger6のデメリット1:機能が多く、慣れるまで大変

 

Affinger6はカスタマイズ性が高いことに間違いありません。

 

が、機能の多さが仇となり、使い始めは何をどうすれば理想のデザインにたどり着けるのか、試行錯誤が必要です。

(どのボタンを押せば何が出てくるか等)

 

オザック
特にボックスデザインの種類が多すぎて、最初は何がなんだかわからなかった…

 

もちろん慣れてしまえばなんてことはありません。

 

一応、Affinger6には公式マニュアルもあり、説明さえ読めば誰でもすぐに使い方を理解できるようになっています。

しかしマニュアルを一切見ずに直観的な操作だけでブログを作り始めたい!と感じる人にはあまり向いていないかもしれません。

 

Affinger6のデメリット2:ブログ初心者にとっては価格がそこそこ高い

 

最後に、Affinger6はそこそこ値段が高いと感じる人がいる点もデメリットです。

 

Affinger6の価格は税込14,800円。

 

これは数ある有料テーマの中では平均的な価格です。

 

しかしサイト運営を始めようと考えている人がおそらく知っている事実として、ブログは稼げるようになるまで結構時間がかかります。

 

そうなると、

まだ稼げていないのに、有料テーマにお金をかけるのはちょっと…

と、ためらう気持ちもよくわかります。

 

オザック
ただ、個人的には最初にAffinger6にしておいて正解でした。

 

無料テーマを使っていた時は、ブログの見栄えを良くするために以下のことにかなりの時間を割いていました。

 

  • 無料でできる範囲内であれこれ配色やデザインを考える
  • 良さげな画像を著作権フリーのサイトから一生懸命探す

 

しかし、Affingerなら深く考えなくてもブログのデザインが整うので、時間も節約できました。

 

この記事を書いている時点でブログ運営開始から半年ちょっとが経過していますが、Affinger購入にかかった費用はまもなく回収できるところまで迫っています。

 

最初は割に合わないと言われがちなブログ運営ですが、時間を大事にしたいのであれば有料テーマに初期投資しておいたほうが断然良いでしょう。

 

Affinger6のデメリット3:クラシックエディターではデザインが確認しづらい

 

3つ目のデメリットは、ブログをWordPressのClassic Editor(クラシックエディター)で執筆する場合、実際のデザインを確認しづらい点です。

 

Classic Editorとは?

Classic Editor(クラシックエディター)とは、WordPressの執筆画面を旧デザインに戻すプラグインです。

HTMLを利用した文章が書きやすく、実際のビジュアルに近いレイアウトでの編集や、ビジュアルモードとテキストモードの表示切替も容易にできです。

 

AffingerはClassic Editor環境下での利用が推奨されていますが、Classic Editorでは一部デザインがテキストで表示されるため、実際のデザインはどうなっているか確認しづらい部分もあります。

 

オザック
これに関しても、他の有料テーマでも同じことが言えるので仕方ないかなと思っています。

 

実際のデザインを確認しながら執筆したければ、記事を下書き保存 → プレビュー でチェックしながら書いていくのが良いでしょう。

 

\今すぐAffingerが欲しい人はこちら/

本気で戦うWordPressテーマ! Affinger6公式サイト

 

Affinger6(アフィンガー)を購入した評判・感想まとめ

 

オザック
Affingerを利用した感想レビューは以下の通りです。

Affingerを利用した口コミレビュー

  • ランキングが作りやすい
  • ボックスデザインやボタンデザインが豊富
  • 購入者の所有サイトであれば、複数で使用してもOK
  • 機能が多く、慣れるまで大変
  • ブログ初心者にとっては価格がそこそこ高い
  • クラシックエディターではデザインが確認しづらい

 

ところで、あなたが有料テーマの購入を考えていた理由は何ですか?

 

オザック
ブログを美しくしたいという希望もあると思いますが、最終的にはアフィリエイトで成果を上げたいからですよね。

 

Affinger6は、アフィリエイトブログの作成に特化したテーマです。

 

実際に使ってみて、ブログ記事づくりで直面するちょっとした問題の、かゆい所に手が届く機能がついており非常に使いやすいです。

 

アフィリエイトで成果を出すなら大前提として記事の積み上げは必要になりますが、SEOも考慮されているテーマのためです。

ただブログを書くのではなくしっかり収益も発生させたいと考えているブロガーにはぜひ使ってほしいテーマです。

 

 

オザック
そして、もしまだブログを始めていない人がいたら知っておいてほしいことがあります。

 

ブログはとにかく早く始めたほうが有利です!

 

なぜなら、サイトは運営歴が長いほうが検索エンジンに評価される傾向があるからです。

 

テーマ購入を迷っていたり、ブログ運営への一歩がまだ踏み出せなかったりするのは非常によくわかります。

 

が、こうしている間にライバルも増えていきます。

Affingerを利用して、少しでも優位に立てるようにしておくと良いですよ!

 

\今すぐAffingerが欲しい人はこちら/

本気で戦うWordPressテーマ! Affinger6公式サイト

-ブログで収益を稼ぐには?

© 2021 エンジニア副業道場 Powered by AFFINGER5