ブログで収益を稼ぐには?

アフィリエイト初心者あるある失敗例6パターン!回避する簡単な方法も【経験談】

 

こんにちは。ブロガー歴4年目に突入したヒイラギです。

 

この記事にたどり着いた皆さんは、アフィリエイトの失敗例にはどんなものがあるか気になっているのではないでしょうか?

 

これからブログを始める人もすでにブロガーになった人も、他人の失敗を知って自分に生かしたいですよね。

 

ブログって時間も労力もかかります。

 

仕事や家事、学校の合間にコツコツ頑張って書いている方もたくさんいるはずですが、貴重な時間を無駄にしたくないのは皆一緒です。

 

ということで、本記事では初心者あるある失敗例5パターンと失敗の回避方法を説明します。

 

結論だけ先に書いておくと以下の通りになります。

 

アフィリエイト失敗例5パターン

  1. 人の収益が気になってブログを続けられなくなる
  2. 記事の質が低い
  3. ノウハウコレクターになってしまう
  4. ジャンル・案件選びを間違えている
  5. 簡単に稼げると思っている
  6. 無料ブログを使っている

 

失敗を回避する方法

  • 色々なことを同時進行でやらない
  • Google Search Consoleで自分のブログを分析する
  • セールスライティングやSEOの勉強をする
  • 有料ブログに切り替える

 

少しでもブログ運営を有利に進めたいと考えている方のお役に立てる内容ですので、ぜひ読んでいってくださいね。

 

このブログ収益は?

【収益公開】初心者から1年間で5桁!アフィリエイトブログ収益化方法



アフィリエイト初心者がやりがちな失敗例5パターン

 

さて、まずはアフィリエイト初心者がやりがちな失敗例を5パターン紹介します。

すでにブログ運営中の方も、自分に当てはまるものがないか確認してみてくださいね。

 

  • 人の収益報告を気にしすぎてブログが続けられなくなる
  • 記事の質が低い
  • ノウハウコレクターになってしまう
  • ジャンル・案件選びを間違えている
  • 無料ブログを使っている




失敗例1:人のアフィリエイト収益報告を気にしすぎてブログが継続できなくなる

私もすごく気持ちがわかるんですが、他のブロガーさんの収益報告を聞くと焦ってしまうことってありますよね。

 

スーパーブロガー
今月の収益は100万を超えました!なんとか目標達成~!

 

そんな報告を聞いて、羨ましいと思うだけならまだOK。

 

しかし、

初心者ブロガー
なんで自分のブログってこんなにダメなんだろう?もうやめたい・・・

とやる気を失ってしまい、結局ブログをやめてしまうパターンもあり得ますよね。

 

これではブログ運営としては失敗ですね。

 

が、実はその人はもともと"売る技術"に長けていて、文章力も高いかもしれません。

もしくは他のライバルブログを一生懸命研究した結果なのかもしれません。

 

自分のブログから商品を申し込んでもらうということは人に行動させることであり、並大抵の努力ではできません!

 

家族や友人と話して「これおすすめだよ~」と伝えてみても、実際に相手がその商品を買うケースってそんなに多くないですよね(笑)

 

対面でオススメするのも難しいのに、商品のメリットを文章だけで伝えるのは本当に大変です。

 

その人の出している結果は、とてつもない努力のうえに成り立っている氷山の一角だ!ということを表したこちらのツイートを思い出しました。

 

見かけの収益で気持ちを浮き沈みさせてしまうのでなく、「自分ももっと努力しよう!」という方向に持っていくのが大切ですね。




失敗例2:アフィリエイト記事の質が低い

 

初心者のうちは、どうしても記事の質にムラができてしまうのは仕方ないもの。

しかし記事の質が低いままだと収益も出ず、同じくブログ運営としては失敗ということになります。

 

記事のクオリティが上がらないのは勉強不足も当然理由のひとつですが、私の経験上ではネットの声に左右されすぎてしまうのも原因ではないかと思っています。

 

たとえば初心者向けブログ講座では「初心者はとにかく100記事書こう!」としきりに叫ばれていますよね。

 

ここに追い打ちをかけるように、私も初心者のうちはSNSで「ブログ毎日更新〇〇日達成!」といった投稿を見るうちに、

 

何でもいいから毎日記事を書きまくった方がいいのかな…?

 

と勘違いしてしまった時期がありました。

 

すると低クオリティのゴミ記事を毎日大量に書いてしまい、結局当時の記事からは一円も利益が出なかったという苦い思い出もあったりします。

 

毎日ブログを書くというミッションに追われてブログの基礎を学ぶ時間が確保できなかったり、リライトの時間が取れなかったりしたのは大失敗でした。

失敗例3:ノウハウコレクターになってしまう

 

ブログのハウツーを調べるのって楽しいですよね。

 

今まで知らなかったSEOのあれこれや、テーマのカスタマイズ方法をが分かるようになるともっと知りたくなります。

 

しかし、ノウハウコレクターになってしまい、肝心の記事の執筆が進まない…なんてことはありませんか?

 

ブログは記事を公開して初めてライバルと同じ土俵に立てるようになります。

 

特に本業があってブログに使える時間が少ない人が収益を出していきたい場合、

どんどん記事を公開していかないといつまでも収益が出ず挫折する…といったことにもなりかねません。

 

情報収集では今必要な知識は何かが分かったら、なるべく早く切り替えて記事を書くようにした方がよさそうですね。

 

失敗例4:アフィリエイトのジャンル・案件選びを間違えている

 

ブログのテーマや取り組む案件そのものを間違えてしまった結果、いつまでも収益に繋がらないケースもあり得ます。

 

例えばYMYLジャンル(※)やウォーターサーバーなど高額報酬の案件は、初心者ブロガーには難しいとよく言われています。

 

YMYLとは?

YMYLとは、"Your money Your life"の略で、Googleが検索順位を決める際に専門性や信頼性をより重視しているジャンルのことです。

読者の金銭や生命に重大な影響を与える可能性のある内容については、現在個人ブログよりも専門機関などのサイトが検索上位に上がりやすくなっています。

よって次のブログテーマは避けたほうが無難です。

  1. 投資、保険、消費者金融などお金に関するテーマ
  2. 医療、サプリメントなど健康に関するテーマ

 

また高報酬の案件には企業サイトがこぞって参入していますが、そういったサイトはドメインパワーと呼ばれる数値が高いです。

 

ドメインパワーは聞いたことがあります!

 

簡単にいうと、ドメインパワーが高いとGoogleでの検索順位が上がりやすくなるんですよ!

 

基本的に新規ドメインののドメインパワーは0となるため、競合との順位争いは不利なポジションからスタートします。

ドメインパワーが低くても自分が戦えそうなジャンルを探していくことが大切です。

 

失敗例5:アフィリエイトは簡単に稼げると勘違いしている

 

アフィリエイトは短期間で簡単に成果が出ると勘違いしていると挫折しやすいです。

 

時々、

スーパーブロガー
アフィリエイトなら旅先でもお金を稼げます!

といった発信をされている方がいますよね。

 

間違いではないのですが、稼げるようになるまでの土台作りは非常にしんどい作業です。

当ブログでは幸い半年目で5桁の収益を達成しましたが、結果が出るまで丸一年かかる人も珍しくありません。

→ 当ブログの収益を見る

 

ブログ更新のポイントは、「コツコツこまめに」です。

 

Googleに新規の個人ブログが評価され始めるまで、最低3か月から半年くらいはかかると言われています。

すぐに結果が出なくてもめげずに取り組む必要がありますよ。

 

失敗例6:アフィリエイトに無料ブログを使っている

 

残念ながら、無料ブログを使っていると収益化に失敗しやすいです。

 

無料ブログの良いところは、資金ゼロで始められる点や、サービスの規模次第で最初からある程度のアクセス数を(運が良ければ)稼げる点。

 

有名無料ブログサービスだと、投稿すればサービス運営会社サイトの新着記事の欄に自分のブログが載りますよね。

ということは、サーチエンジンに頼らずとも読者がつく可能性があります。

 

しかし長期的な目線で見ると、無料ブログではあとで収益が伸ばしづらくなる可能性があります。

 

なぜならアフィリエイトでモノやサービスを売る時は、基本的にサーチエンジン経由での読者流入を見込んでいるからです。

 

話が長くなってしまうので少し割愛しますが、無料ブログは機能制限等によりSEO対策が十分にできないケースが多いです。

 

関連記事

はてなブログ無料版の収益化方法!メンタル弱いと難しい?

 

お試しあり。初心者にダントツおすすめ!
\LOLIPOP!(ロリポップ!)のレンタルサーバー/

アフィリエイトで失敗例から学ぶ対策は?

 

上ではアフィリエイトの失敗例やその原因を見てきました。

 

ここからは、そんな失敗を回避すべく今からできる対策を紹介していきます。

 

具体的な内容は次の通りです。

  1. 色々なことを同時進行でやらない
  2. Google Search Consoleで自分のブログを分析する
  3. セールスライティングやSEOを勉強する
  4. 有料ブログに切り替える




色々なことを同時進行でやらない

 

このブログを読んでくださっているということは、副業でアフィリエイトをやりたいと思っている方も多いのではないでしょうか?

 

そうなるとブログに割ける時間の確保もなかなか難しいですよね。

 

ブログをやっていると、

  • ブログのデザインをもっとかっこよくしたい
  • 複数ブログを立ち上げてみたい
  • 色々なプラグインを入れてみたい

など、やりたいことがたくさん出てきます。

 

プライベートでも色々やることがあるのに全部こなすのは結構しんどいです。

 

ブログで早く結果を出したければ、一度他にやりたいことを我慢してブログ執筆に集中してみると良いかもしれません。

 

Google Search Consoleで自分のブログを分析する

 

ブログ運営の失敗を避けるため、まだやっていない方はGoogle Search Consoleで自分のブログを分析してみましょう。

 

Google Search Consoleを使えば、自分のブログががどんな検索ワードでGoogle検索でクリックされているかわかるようになります。

 

これをうまく使えば、サイトの今の問題点がどこにあるかはっきりしますよ。

 

検索パフォーマンス機能を使うと、

  • 検索表示回数が多く、たくさんクリックされるキーワード
  •  〃 、ほとんどクリックされないキーワード
  • 検索表示回数が少なく、たくさんクリックされるキーワード
  •  〃 、ほとんどクリックされないキーワード

が浮き彫りになってきます。

 

アフィリエイトブログ失敗例あるある5パターン

 

すると、

このキーワードは表示回数もアクセスも多いのにCV率が低い…

もしかすると訴求文が弱いのかも?

といった風に分析できますよね。

 

また、表示回数が多いのにほとんどクリックされなければタイトルがあまり魅力的でない可能性を疑ったり、

表示回数が少ないキーワード(ページ)についてはSEO対策がもっと必要では?と考えたりできますね。

 

まだGoogle Search Consoleを活用しきれていない方がいれば、「このデータから何がわかるんだろう?」と考えながら利用してみてくださいね。

 

セールスライティングやSEOを勉強する

 

記事の訴求力や検索順位アップのために、セールスライティングやSEOの勉強も重要です。

 

ブログなのにセールス?と感じる方もいるかもしれませんが、ブログは営業と一緒です。

ブログは対面での営業と違い文章なので、何度もやり直しができ、訓練で上達させることも可能です。

 

読者が今あなたのブログから申し込みをしなければならないことを説得するつもりで記事を書けるよう、勉強してみると良いですよ。

お金がかからない方法なら、収益が多そうなブロガーの記事構成や文章の流れを(やりすぎない範囲で)真似してみるのもアリ。

 

お金がかかってもよければ本を1冊買うのもおすすめ。

ネットで延々と調べ続ける…といったノウハウコレクター化も防げます。

 

SEOについては言わずもがなですが、ブログがより多くの読者の目に留まるよう対策はできるだけ行いましょう。

ただしSEOは少し前の常識が通用しない…といったこともあるため、細かい知識より普遍的な内容を押さえておく程度で良いでしょう。

 

今すぐできる対策としては

  • YMYLジャンルを避ける
  • タイトル前半にキーワードを入れる
  • Smushなどの画像サイズ圧縮プラグインを使ってページの表示速度を上げる

といったことが挙げられますよ。

 



売れるブログにするには?

【5桁ブログへ】アフィリエイトでクリックされても売れないブログを改善

【テンプレート有】売れるアフィリエイト記事の書き方【脱初心者】

 

有料ブログに切り替える

 

もしまだ無料ブログを使っている方がいれば、個人的にはお金がかかってもレンタルサーバーWordPressでブログを作るのを推していきたいですね。

 

有料ブログというのは、要はWordPressでブログを作るということ。

 

ブログを始める時に無料ブログとWordPressでどちらにするか悩んだ方も多いと思いますが、

ロリポップ!というレンタルサーバー会社なら月200円程度支払うだけで、無料ブログよりも圧倒的に使い勝手が良いサイトを作れるようになりますよ。

 

私もロリポップ!は2年以上使っています!

 

無料ブログと違い、テーマを変更したりプラグインを使ったりすることで、サイト全体のSEO対策も可能です。

 

ちなみにWordPressでブログを作ると、ずらっと投稿一覧が並ぶトップページだけでなく、

一般的なサイト型トップページが作れるなどデザインの自由度も高め。

 

コスパを重視したレンタルサーバーの比較記事を以下に載せてますので、興味のある方はチェックしていってください。

レンタルサーバーを複数利用してわかったNo.1は?

WordPressブログ向け!コスパ最強おすすめレンタルサーバー3選

 

月額220円~!無料お試し期間あり
\LOLIPOP!(ロリポップ)のレンタルサーバー/

アフィリエイトの失敗例は対策次第で回避できる!

 

以上、アフィリエイトの失敗例や回避方法について解説してきました。

 

新しいことにチャレンジしたくても失敗が怖くてできない…と考えていた方も、

あらかじめ失敗パターンを知っておけば事前に備えられますよね。

 

初心者の方がブログに費やす貴重な時間やお金を無駄にしないよう、当ブログではさまざまなブログHOW TOを公開しています。

 

ぜひブックマークしてブログ道を究めていってください!

 

【保存版】ブログのキーワードが決まらない時の選び方【リストあり】

【悲報】ブログを100記事書いても稼げない…チェックすべき10個のポイント

アフィリエイトは超危険性あり!6つのリスクを知って安全に始める方法




-ブログで収益を稼ぐには?

© 2022 プログラミング×エンジニア副業道場 Powered by AFFINGER5