ブログの始め方を学ぶ

【2022年最新】初心者向けブログの始め方!お金事情も丸分かり

 

本記事では初心者向けにブログの開設方法や収益化方法を解説します。

 

記事監修者:オザック

年収1000万超、Web開発を生業にしていて9年以上のオザックです!

某有名R社で働き、副業も含めて個人事業主で関わってきたプロジェクトは20以上。

2021年に始めた当副業ブログは1年半で約月10万の収益に到達!

 

当サイトでは初心者ブロガーに向けた副業ブログ収益化方法を継続的に発信しています。

基礎知識から応用レベルの知識まで、すべて無料で身に付けられます。

ぜひ読み物代わりにブックマークしていってください!

 

オザック
こんにちは。副業ブログでまもなく月収10万に到達するオザックです!

 

当ブログの収益推移です!

一年半のアフィリエイトの確定報酬額

 

今や世の中的にも副業が推進されるようになり、誰もが本業以外の収入源を持ってもおかしくない時代になりましたね。

 

メルカリでの中古品販売やハンドメイド作品の販売の副業がイメージしやすいと思いますが、

その次くらいに有名なのは副業ブログかもしれません。

 

オザック

実際に僕の周りにもブログを始めている人がちらほらといて、

今やブログはこっそり隠れて書くものではないんだな~…と実感しているところです。

 

本記事ではブログ開設に興味を持ったあなたのために、ブログの始め方や収益化の方法を説明していきます。

これからブログを始めたい人が遠回りせず最短で稼げるルートもわかりますので、ぜひ最後まで読んでいってください。

 

初心者でも効率良いブログ立ち上げは可能!始め方は簡単

 

まずはブログを始めたい人が気になっているであろう、本当に稼げるのか?という疑問について。

結論から言うとまだ稼げます。

 

文系の方、パソコンがあまり得意ではない方でもOKです。

 

オザック
当サイトは2021年に運営開始した副業ブログですが、公開から1年半で月約1万PV・月10万の収益となりました。

 

ブログといえばコツコツ2、3年続けてやっと数万稼げるイメージの人も多いかもしれませんが、

ブログで稼いだ先人達の方法を調べ尽くし、自ブログのアクセス解析などサイト研究を必死に行ったところ無事結果が出てきています。

 

Twitterアカウントもあるのでよければフォローしてください!


日々研究を続けていく必要はありますが、コツコツ努力できる人だったらブログは天職。

 

ある意味スモールビジネスですが、個人でやれる事業の中でも始め方はかなり簡単です。

 

オザック
ブログという副業を見つけられたことをラッキーだと思い、読み進めていってくださいね!

 

ブログを始めたい初心者でもわかる!収益化の仕組み

 

まずは初心者さん向けに、ブログ収入が発生する仕組みを紹介します。

 

ブログの主な収益源は4種類

ブログの収入源は主に以下の4種類です。

  1. 成果報酬型広告
  2. クリック型広告
  3. 純広告
  4. 自分の商品・有料コンテンツ

 

広告の種類 報酬発生タイミング 広告のタイプ
成果報酬型 読者がブログから商品を購入した時に報酬が発生 アフィリエイト
クリック型 読者がブログ内で広告をクリックした時に報酬が発生 アドセンスなど
純広告 ブログの広告枠を直接クライアントに売って月額報酬をもらう
自分の商品・有料コンテンツ ブログ内で自分の商品を紹介して読者が購入した時に報酬が発生

またブログから有料コンテンツに飛ばして読者がコンテンツを購入した時に報酬が発生

ECで自分のものを売る

noteなど

※スマホは横スクロールできます

 

詳しくはこちらの記事が広告収入の仕組みに関して詳しいです!

ブログの広告収入の仕組みを徹底解説!

 

ブログを始めるならまずはアフィリエイトとアドセンスが良い

それぞれ広告には特徴がありますが、殆どのブロガーの方は成果報酬型とクリック型の2つでマネタイズします!

 

もっというと殆どの人は成果報酬型のアフィリエイトで稼いでいます!

 

僕自身も直近の収益で月に94545円でしたが、この全てはアフィリエイトでアドセンスは1000円程度でした。

なのでブログで稼ぐ場合はアフィリエイト一択になります!

 

初心者でもブログ開設・作成できるサービスとは?

 

次は初心者さんでもブログが開設できるサービスを紹介していきます。

 

収益化できるブログサービス

  1. 無料レンタルブログ
  2. WordPressブログ

 

初心者もブログ開設できるサービス1:無料レンタルブログ

 

初心者が使いやすいブログサービスと言えば、無料レンタルブログですね。

当サイトを見ている方の中にも、レンタルブログなら使ったことがあるという方も多いはず。

 

なお以下の無料レンタルブログサービスであれば収益化も可能です。

 

  • はてなブログ
  • アメブロ
  • FC2ブログ
  • Blogger
  • Livedoorブログ

※収益化が禁止されているサービスもあるので注意。

 

レンタルブログを利用するメリットは、登録がとにかく簡単な点。

メールアドレスや名前など簡単な情報だけで利用できるので、やろうと思えば2~3分で開設できますね。

 

デメリットは制限が多くアクセス集めが大変なので、収益化にはあまり向いていないところ。

 

日記用のブログを始めるなら無料ブログが一番手軽ですね!

 

初心者もブログ開設できるサービス2:WordPressブログ

 

初心者も開設しやすい2つ目のブログは、WordPressブログです。

WordPressというのはブログシステムの名称です。

 

利用するには

有料のレンタルサーバーを契約→WordPressブログを開設

というステップを踏むことになります。

 

なんか面倒くさそう・・・と思うかもしれませんが、最近はレンタルサーバー登録と同時にWordPressブログを自動開設できるところも増えてます。

 

メリットはデザインや機能面の自由度が高いところ。

これらが充実していることで結果的に稼ぎやすくなるため、収益化ブログにWordPressを利用している人は多いんですよ。

 

デメリットは費用がかかる点と、利用開始まで少し手間がかかる点。

オザック
下で詳しく説明しますが、このデメリットは実はたいしたことは無いですね。

 

総合的に見るとWordPressブログの圧勝

 

さて、ここで無料レンタルブログとWordPressブログを比較してみましょう。

 

無料ブログ WordPressブログ
月額費用 0円 200円~
ファイルの容量制限 制限あり プラン上限に達しなければなし
デザインの自由度 制限あり 制限なし
機能の充実度 低い 高い
収益性 低い 高い
独自ドメイン 利用不可 利用可能
アクセスアップ対策(SEO対策) 手段に限界あり 色々試せる
登録にかかる時間 2~3分 5分~

 

上記の表をまとめると、

  • 無料ブログは文字通りタダの代わりに収益化しづらい
  • WordPressブログは少しお金がかかる代わりに収益化しやすい

といったところでしょう。

 

ここで少し補足を。

また一部レンタルブログサービスの中には有料プランで独自ドメイン利用などの機能追加ができるものがありますが、結局WordPressブログの自由度には叶わないのが現状です。

WordPress(レンタルサーバー)にも容量制限はありますが、個人ブログのレベルで上限に達することはほぼありません!

 

さらに無料ブログは自動的に広告が入ってしまうことが多く収益性が悪いのに対し、WordPressなら余計な広告が入ることがないので収益性も比較的高いです。

 

またWordPressで一番ネックとなるのが価格面だと思いますが、ロリポップ!などの安いレンタルサーバーなら月額200円程度で利用できるので、そこまで大きなデメリットではないですね。

利用を始める際の手間としては、無料のレンタルブログが登録に2~3分かかるとしたら、WordPressは利用開始まで最低5分はかかるといったところです。

 

オザック
若干入力事項が増えるくらいなので、収益化ブログを作るなら断然WordPressです!

 

レンタルサーバーには無料お試し期間があるサービスも多いです。

本格的にお金を払う前にWordPressブログの使用感を知りたければ、まずは登録し使ってみてから検討するのも良いかもしれません。

 

【公式】ロリポップでWordPressブログを作るなら、ライトプランが最安!

ライトプラン 詳細はこちら 

 

初期費用無料 or
\契約期間1年延長キャンペーン実施中/

※無料体験期間中の解約も可能です

 

【初心者向け】ロリポップでWordPressブログの始め方を解説

初心者がWordPressブログを作成するのに必要なお金

 

初心者が収益化ブログを作るならWordPressが良いとお伝えしてきました。

 

オザック
ここで、WordPressブログの作成にかかる費用についてもう少し詳しく説明しておきますね。

 

ちなみにこのブログでは、WordPressブログ開設にかかった経費を約半年で回収できました!

 

まずブログ収益のイメージ画像はこんな感じです。

 

無料ブログを使ってアフィリエイトで稼ぐ方法

 

ブログを始めたばかりの頃は、月額コスト(=レンタルサーバー代)がかかる一方で収益はゼロ。

つまり収支はマイナスですね。

 

しかし運営を続けているうちに徐々に収益が発生するようになり、最終的に入ってくるお金が出ていくお金を上回るようになります!

 

ポイントは収支がマイナスの期間にどれだけ精神的に耐えられるか?という点。

 

レンタルサーバーのプランによっては高額なものもありますが、

個人ブログのレベルであれば月額200円程度から利用できるので耐えられないものではないと思っています。

 

オザック
特に安いのは先ほど紹介したロリポップというレンタルサーバーのライトプランですね。

3年契約で月額220円~利用できます。

 

当サイトで利用しているエックスサーバーも月額費用は1,000円ほど(キャンペーンの併用で実質500円程度)なので、負担的にはそこまで大きくありません。

 

ブログ運営を安く済ませるコツとしては、キャンペーンをやっているレンタルサーバーでなるべく長期間の契約をすること。

 

通常2年、3年と契約期間が長くなるにつれて実質月額費用がどんどん下がるようになっているので、

ブログを始める踏ん切りがついたら長期利用前提でレンタルサーバーを選んでみると良いですよ。

 

【コスパ最強】おすすめレンタルサーバー7選!副業ブロガー解説

 

初心者必見!WordPressブログの始め方

 

次に、実際にWordPressブログを始める流れを簡単に説明しておきますね。

 

ブログの始め方

  1. ブログのテーマを考える
  2. レンタルサーバーを借りる
  3. ドメインをとる
  4. WordPressブログを作成する
  5. ASPに登録する
  6. ブログ記事を書いてASPの広告を貼る

 

最初にレンタルサーバーを借りても良いですが、すぐにブログを書き始めたいなら先にブログのテーマを決めるのがオススメ。

 

収益化ブログは特定のテーマで運営していくのが基本です。

複雑な戦略抜きに説明すると、テーマを決めて記事を書いていくことでアクセスが集まりやすいブログが作れるからです。

 

ブログの始め方については、以下の記事でも解説しています。

 

オザック
詳しいステップを知りたい人はこちらも参照してみてくださいね!

 

初心者でも完全無料で収益化ブログの始め方をマスター!実例・裏話あり

 

初心者がブログ運営するコツ

 

最後に、初心者さんがブログを運営するコツを紹介しておきますね。

 

ブログで稼ぐコツ

  1. アフィリエイトに注力すべし
  2. 雑記ブログよりも特化ブログ
  3. YMYL以外のジャンルを選ぶ
  4. 記事は完璧を目指さないこと
  5. 長期目線で始めること
  6. 読者の悩みを解決する記事にすること
  7. SNSもブログと同時にやっていくこと

 

初心者のブログ運営のコツ1:アフィリエイトに注力すべし

 

ブログ収益化の手段は

  • Google Adnsense
  • アフィリエイト
  • 純広告
  • 有料コンテンツ

など色々ありましたね!

 

一見Google Adnsenseが一番お手軽ですが、初心者さんはアフィリエイト広告を軸に収益化していくことをおススメします!

なぜなら他の手段と比べ、アフィリエイトはアクセス数が少なくても稼ぎやすいから。

 

もちろん1日2~3人しか来ないようなブログだと厳しいですが、イメージ的には月に10,000ページビュー程度集めれば月3万円は無理なく超えられますね!

 

初心者のブログ運営のコツ2:雑記ブログより特化ブログにしよう

 

先ほど、ブログを作る際はまずテーマを決めたほうが良いとお伝えしましたね。

 

オザック
特定のテーマに絞ったブログのことを「特化ブログ」と呼びます!

 

ブログジャンルを決める際に絞り切れず、色々なジャンルが入り乱れた雑記ブログを始める方もいます。

が、基本的にテーマを絞って運営する特化サイトの方が稼げます!

 

サイトを特定のテーマに特化させた方が、Googleにサイトの専門性が評価されるのでアクセスを集めやすいからです。

一定のアクセス数を確保しないと稼げないブログになってしまうので、「あれもこれも捨てがたい…」と思わずきっぱり1個のテーマに絞ると良いですよ!

 

初心者のブログ運営のコツ3:YMYL以外のジャンルを選ぶ

 

初心者さんは、YMYLジャンルでブログを作るのはやめておいた方が良いでしょう。

 

YMYLジャンルとは、「お金」「健康」などに関わるテーマのことです。

 

オザック
投資やクレジットカード、ダイエットなどをテーマにブログを作ろうと思っていた方はちょっと待ってください!

 

なぜならYMYLジャンルは資金力のある企業がアフィリエイトサイトを量産していることが多く、個人ブログでは太刀打ちできないからです。

資金力があれば大量にライターを雇って記事投入もできるので、個人が不利になのは容易に想像できますよね。

 

初心者のブログ運営のコツ4:ブログ記事は完璧を目指さないこと

 

記事を書く時は、常に完璧を目指す必要はありません。

 

オザック
目安としては6~7割の完成度の記事ができたら公開してしまってOKです!

 

知っている限りの情報を詰め込み、きれいな日本語で読みやすい記事を作ろうとすること自体は素晴らしいのですが、

毎回完璧を目指すと記事公開までに時間がかかりすぎてしまいます。

 

記事の更新頻度もアクセス数には影響してくるので、ある程度割り切って進めていくのがオススメです。

 

初心者のブログ運営のコツ5:ブログは長期目線で始めること

 

ブログは稼げるようになるまで時間がかかるのが普通です。

早く稼ごうと焦らず、最低でも2年以上の長期目線で始めてみましょう。

 

ただし更新頻度が少なすぎるとスタートラインに立つまでに時間がかかりすぎてしまうので、少なくとも3日に1回は更新したいですね。

本気でブログを続けている人は、仕事の傍らほぼ毎日更新していることも。

 

一般的に初心者さんは100記事くらい書いて始めて記事構成の方法などがわかってくると言われているので、それまでは稼げなくても気長に構えておきましょう。

 

初心者のブログ運営のコツ6:読者の悩みを解決する記事にしよう

 

この記事は本当に人の役に立てるかな?と自問自答しながら執筆していくようにしましょう。

 

収益化ブログは広告主の商品を紹介するだけが目的ではありません。

読者に商品を申し込んでもらうためには、検索エンジンからやってきた読者のお悩みを解決できる記事でなければいけません。

 

お悩み解決ができない記事は最後まで読まれず離脱されてしまう原因になります。

 

オザック
記事タイトルと記事内容がしっかり一致しているか?を意識して書けば、読者の意図とズレにくくなりますよ。

 

初心者のブログ運営のコツ7:SNSも始めてみよう

 

ブログで稼ぎたいならTwitterなどのSNSも始めてみましょう。

 

ブロガーをフォローして情報収集できるだけでなく、記事を拡散してもらえればアクセスアップにも繋がります!

ちなみに僕もTwitterをやっているので、よければこちらからフォローしてください。

ブログ運営に役立つ情報を日々発信しています!

 

オザック
今回難しいコツは省いて説明したので、もっと詳しく知りたい人は以下の記事も読んでみてください!

 

【初心者向け】ブログで稼ぐための収益化方法大全集

 

初心者がブログ開設するなら絶対WordPress!

 

この記事では、初心者さんに役立つブログのいろはを説明してきました。

 

オザック

まず理解していただきたいのが、収益化ブログを始めるならWordPressブログにすべし!ということ。

少しのお金をかけるだけで結果が全然違います。

 

レンタルサーバーの契約が最初の難関だと感じてしまう人もいると思いますが、

今ではたった5分程度でWordPressブログの開設まで一貫してできるサービスも多いです。

 

最近は各社一般層向けに操作もわかりやすいサーバーも増えてきていますので、文系さんや主婦の方などでも無理なく始められたという声ばかりです。

 

もし登録でWordPressブログの開設までサクッと終わらせられるレンタルサーバーを探しているのであれば、

ロリポップ!ConoHa WINGという会社を選ぶのがオススメ。

 

この2社をもっと知りたい人のために、以下の記事で細かく比較してみました。

オザック
実際に利用した上でのレビュー記事ですので、絶対参考になるはずです!

 

ConoHa WINGとロリポップ比較! 初心者にはこっち!

 

初期費用無料 or
\契約期間1年延長キャンペーン実施中/

※無料体験期間中の解約も可能です

© 2022 エンジニア副業道場 Powered by AFFINGER5