エンジニアの副業の始め方・稼ぎ方を学ぶ

ネットワークエンジニアが副業で稼ぐ方法3つ!5つの注意点あり

ネットワークエンジニアの副業を在宅や週1〜週2、土日でやりたいんだけどある?探し方やメリットは?

 

という疑問を解決する記事になります!

 

記事執筆者:オザック

年収1000万超、Web開発を生業にしていて9年以上のオザックです!

某有名R社で働き、副業も含めて個人事業主で関わってきたプロジェクトは20以上。

エンジニアとして10社以上副業を経験してきて、毎年副業だけで年に300万円稼いでいます。

 

今回はネットワークエンジニアの副業に関してエンジニア歴9年以上のフリーランスエンジニアが解説します。

 

この記事でわかることは

ポイント

  • ネットワークエンジニアの副業ってある?
  • 週1~週2、土日で稼げるの?
  • 副業の探し方は?
  • 副業のメリット・デメリットってなに?
  • 未経験者や初心者は出来る?

です。

 

この記事を読むとネットワークエンジニアで副業できるのかわからない。。。という状態から一歩踏み出して副業を始める事ができます!(3分程度で読み終わります)

 

結論から言うとネットワークエンジニアの副業はエージェントが確実で安全です!

 

ネットワークエンジニアの副業は稼げるのか?

ネットワークエンジニアの副業は稼げます!

 

Webエンジニアやアプリエンジニアと同様にネットワークエンジニアも需要は高いです!  

 

ネットワークエンジニアの副業の種類6つ

ネットワークエンジニアは主に6つの副業が考えられます

副業の種類

  • 業務委託開発
  • 受託開発
  • 技術顧問
  • 技術ブログ
  • メンター
  • 技術系youtuber

です!

 

業務委託開発と受託開発の違い

業務委託開発 毎月稼働時間に対して対価が支払われる(納期なし)
受託開発 全プロダクトを請負い開発する(納期あり)。いわゆるウォーターフォール開発。

 

特に今までの技術力を活かすならエージェントや直接クライアントと契約して業務委託開発をするのが一番メリットが大きく、安定的に安全に収入を得ることが出来る副業になります!

 

オザック
なので今回は業務委託開発についてフォーカスして説明していきます!!

 

他のブロガーや技術顧問などについて知りたい方はこちらの記事が参考になります!

週1〜週2、土日のエンジニアの副業事情完全ガイド!

 

 

ネットワークエンジニアの副業事情!クラウドが出来ると在宅やフルリモートでも可能

ネットワークエンジニアの最近の副業事情はネットワークだけの仕事というのは少ないため、クラウドが出来ると在宅やフルリモートでの副業出来る可能性も高くなってきます!

 

ネットワークの構築というのはセキュアなサーバやハードウェアを構築・運用・保守していくのが主な業務ですが、そういった部分はセキュアであり、在宅やフルリモートではまず無理です!

 

また昨今はクラウドのネットワーク構築やセキュリティなどのインフラ面を構築する副業が多くなってきており、ハードウェアのネットワーク構築やクラウドでないサーバ運用は減ってきているため、クラウドの技術がある方が副業が探しやすいです!  

 

ネットワークエンジニアの週1や土日の案件事例・時給単価

副業の案件数が多いエージェントのITプロパートナーズではネットワークエンジニアで検索すると223件該当して、以下のような

  • クラウドの構築
  • サーバのセキュリティ保守
  • 情シスの立ち上げ

という業務になってきます。

ITプロパートナーズのネットワークエンジニアの副業案件例 ITプロパートナーズのネットワークエンジニアの副業案件例

また想定の時給は上記の案件を例にすると目安は時給3000〜4500円程度となります!

 

オザック
能力によって様々なため目安となりますが、Webエンジニアやインフラエンジニアでも相場は4000円前後なので、そこまで大きく変わらないはずです!

 

ネットワークエンジニアで週1〜週2や土日で副業をするメリット・デメリット

ネットワークエンジニアの副業をするメリット・デメリットについて説明していきます!

 

メリット

メリットは

  • 収入アップ
  • スキルアップ
  • 経歴が増えて転職に有利になる
  • フリーランスの予習に出来る
  • フルリモートで出来る

です!

 

スキルアップは他の会社のネットワークの設計や保守の方法などを知れることで本業で活かしやすくなります!

 

また副業は経歴書にも書けるので転職にも有利になり、フリーランスに将来なりたい方は実践練習になるので、副業はとてもおすすめです!

 

詳しくはこちらに記事が参考になります!

エンジニアの副業事情!メリット・デメリットを徹底解説!

 

デメリット

逆にデメリットは

  • 自由時間が減る
  • 個人開発の時間が減る
  • 確定申告をする必要があるかもしれない

です!

 

自由時間や個人開発時間が減るのは副業に時間を割くためイメージしやすいかと思いますが、確定申告は知らない方もいるかも知れないので説明します!

 

副業で20万円を超えると確定申告をして税金を納めなくてはいけないです!

 

エンジニアの副業の場合は先程の案件事例からも分かる通り単価がかなり高いため、殆どの人が副業をした場合20万円を超えるはずです!

 

なので副業をしたら確定申告をするものと思っておくと良いです!

 

確定申告めんどいなー
と思った方は朗報です!

 

確定申告は経費で自分の年収を下げられて税金を少なくすることが出来るため、うまくやればメリットになります!

 

詳しくはこちらに記事が参考になります!

エンジニアの副業事情!メリット・デメリットを徹底解説!

 

ネットワークエンジニアの副業の探し方3つ

ネットワークエンジニアの探し方はWebエンジニアやインフラエンジニアと特に変わらないです!

 

探し方おすすめ順

  1. エージェントから探す
  2. 知り合い・友達から探す
  3. SNSから探す

です!

 

エージェントから探す

一番これが安心且つ確実に副業が見つかります!

エージェントを経由すると

  • 営業
  • 辞める時の報告
  • 時給交渉
  • 確定申告支援
  • 炎上した際の対処

これらすべてエージェントがやってくれます。

 

案件も豊富なため必ず自分のやりたい案件は見つかります!

 

オザック
おすすめのエージェントは後ほど解説するのでこのまま読み進めてください!
   

詳しくはこちらの記事が参考になります!

【週1、土日で出来る】エンジニアの副業完全ガイド

 

知り合い・友達から探す

知り合い・友達から探すのも有効な方法の一つです! 理由は

  • 友達や知り合いからの紹介先はある程度安心出来る
  • ほぼ確実に副業に参画出来る

といった理由があります!

 

ただ一点実際に友達や知り合いから副業先を紹介してもらって働いた経験者からすると、懸念点が一つあります!

 

それは時給交渉が難しいことです!

 

友達や知り合いからだと最初の時給で少し安くしたり、一度決めた時給から上げようと思うと、提案がしづらいのです。

 

オザック
実際に僕自身も結局6年間ずっと時給2500円でやっていました。他の副業はその時は時給5000円で受けていたので、大分安い単価のままということです

 

そういった直接自分でやらないといけないことや確定申告支援がない、契約書をちゃんとチェックしないといけないなどがエージェントと比較するとデメリットとなります!

 

SNSから探す

SNSから探すというのは実際にエンジニア界隈だとよくあって、僕自身もTwitterから副業につながったことがあります!   副業を探しやすいSNSは

  • Twitter
  • Youtrust

の2つになります!   どちらも副業を探しやすいのでおすすめですが、これも知り合い経由で副業を探すのと同様に

  • 時給交渉
  • 確定申告
  • 契約諸々

を自力でやらないといけないのに加えて、自分でDMなどを送り営業をしないといけません!

 

オザック
僕は運良くすぐにTwitterで見つかったので殆ど労力を掛けることなく出来ましたが、毎度そのようには行かないと思います!

 

詳しくはこちらの記事が参考になります!

【週1、土日で出来る】エンジニアの副業完全ガイド

 

ネットワークエンジニアが週1や土日で副業を探せるおすすめエージェント2選!

自分にあった副業を探す場合は複数のエージェントを登録するのが良いので、どちらも登録して話を聞いてみましょう!

 

オザック
この2つが副業を探す上でおすすめです!

 

もちろんほぼ全ての案件がフルリモートの案件になるため、在宅での稼働でOKです!

 

もちろんどちらも確定申告の支援や確定申告をする際のツールが無料になるといった福利厚生があったりします!

エンジニアが副業案件を探すのにおすすめのエージェントの特徴
エージェント ポイント
Midworks
  • 単価還元率が高い
  • 福利厚生が正社員並みに充実している
ITプロパートナーズ
  • 週1日の副業案件が豊富
  • 福利厚生もある程度充実している

 

 

非公開案件が80%もあるエージェントなので無料登録して話を聞くのがおすすめです!

Midworks公式サイト

メールアドレスだけで登録可能!

 

週1~2日の副業案件が多いです

1分で登録可能、まずは面談をして案件を探してもらいましょう!

 

詳しくはこちらの記事が参考になります!

【週1、土日で出来る】エンジニアの副業完全ガイド

週1日や土日の案件が豊富!ITプロパートナーズの評判徹底解説

週2から副業ができる!Midworksの評判詳解!

 

ネットワークエンジニアの副業の注意点3つ

副業はメリットが多いものですが、注意しないといけない点もいくつかあります!  

  • 事前に本業の副業規定はチェック
  • エージェント以外で契約する場合は必ず契約書をつくること
  • 本業には支障をきたさないこと

  事前に注意事項を守っておけば特に困ることはないのでチェックしておきましょう!

 

特に直接クライアントと契約する際は注意が必要です!

というのもクライアントによっては契約書を作らないで、副業を依頼してくるケースがあります。

 

支払いが無かった、炎上して揉めたなど困ったケースを守ってくれるのが契約書になるので、必ず契約書はチェックして必要であれば弁護士の方などに相談しましょう!

僕自身はそういった困ったケースはなかったですが、実際にそういったケースもゼロではないです!

詳しくはこちらの記事が参考になります!

【週1、土日で出来る】エンジニアの副業完全ガイド!5つの注意点あり

 

ネットワークエンジニアの未経験や初心者は副業できる?

1社以上の実務経験があれば初心者でもエージェントは取り扱ってくれます!

 

経験値が不足していてもエージェントの中だとやれる案件はあるはずなので、まずはエージェントに登録してみると良いです!

 

特にネットワークエンジニアという肩書は稀有でやれる人も少ないため、副業をやるチャンスは多いはずです!

 

ただ未経験の場合は流石に難しいです!

未経験の場合はまずは実務経験を積んでから副業をすると良いです!

ネットワークエンジニアではないですがエンジニアの副業をしたい場合はWeb制作が一番簡単にスキルが学べて、未経験の方にもおすすめです!

 

Web制作に関してはこちらの記事が参考になります!

未経験からWeb制作で副業するための完全ガイド

 

 

非公開案件が80%もあるエージェントなので無料登録して話を聞くのがおすすめです!

Midworks公式サイト

メールアドレスだけで登録可能!

 

週1~2日の副業案件が多いです

1分で登録可能、まずは面談をして案件を探してもらいましょう!

 

ネットワークエンジニアの副業事情まとめ

今回はエンジニア歴9年以上の経験と副業で年間300万円以上を稼いでいる経験から、ネットワークエンジニアの副業事情について解説しました!

 

ポイント

  • ネットワークエンジニアは副業で稼げる
  • 時給単価4500円程度(あくまで実務で一人前にデキる人)
  • クラウド技術も出来る方が副業は見つかりやすい
  • 副業は基本すべてフルリモート案件
  • 副業はエージェントで見つけるのが確実・安全
  • 副業を始める前に注意事項をちゃんと確認すること

 

 

副業をするか迷っている方はまずはエージェントに相談して見ると良いです!無理な勧誘もないですし、まずは行動しないと始まりません!

 

オザック
エージェントに話を聞く場合は複数社聞いて比較するのがおすすめです!

 

非公開案件が80%もあるエージェントなので無料登録して話を聞くのがおすすめです!

Midworks公式サイト

メールアドレスだけで登録可能!

 

週1~2日の副業案件が多いです

1分で登録可能、まずは面談をして案件を探してもらいましょう!

 

© 2022 エンジニア副業道場 Powered by AFFINGER5