初学者からエンジニアになるには?

【初心者入門】PHP/Laravel開発の勉強法を現役エンジニアが解説

オザック

こんにちは!

Web開発を生業にしていて年収1000万以上のエンジニア歴8年以上のオザックです!

今回は僕がエンジニアとして最初に覚えたLaravelフレームワークについて、初心者向けに勉強法を説明していきます!

 

 

この記事で解決することは?

  • Laravelでの効率良い勉強法を知りたい!
  • Laravelで勉強する際に参考になるサイトや本を知りたい!
  • Laravelを勉強する上での前提知識は何が必要?
  • 駆け出しエンジニアだけどどの言語、フレームワークから勉強すればよいかわからないorz

 

この記事を読むと

「速くWeb開発出来るようになりたい!けどどうすれば良い?」

という状態から

LaravelでWeb開発するロードマップが見えて今日から頑張って勉強できる!

という状態になります。

 

PHPのフレームワークLaravelとは?

LaravelとはPHPという言語のWeb開発をするためのフレームワークです!

 

PHPのフレームワークLaravelとは?

 

 

PHPとは?

 

PHPはWeb開発にある程度特化して作られた言語(もちろんWeb開発以外も可能)で、Web開発をする上ではPHPは使いやすいです。

実際にPHPを使われている有名なサービスとしては

など、多くのサービスで使われています。

 

使われる理由は大きく2つあります

  • PHPのドキュメントが豊富
  • 動的型付け言語なので初心者向け

 

 

PHPのドキュメントが豊富

 

プログラムを書く上でその言語やフレームワークなどのドキュメントが豊富というのはとても重要な要素です。

 

ドキュメントが豊富だとPHPのエラーもすぐに解決しやすいです。

 

オザック
特に日本人のエンジニアでPHPを書く人は多いため、日本語のドキュメントが多いというのもメリットです!

 

動的型付け言語なので初心者向け

 

プログラム言語は大きく分けて動的型付け言語静的型付け言語に別れます。

 

詳しくは説明を省きますが、動的型付け言語というのは、

 

エンジニアがプログラムを書く際に型というものを指定せずにコードが書けるため、比較的簡単にコードが書けます。

 

動的型付け言語には他にRubyやPythonなどがあり、これらも同様に初心者には書きやすい言語となっています。

 

PHPフレームワークLaravel

 

先程述べたようにLaravelとはPHP言語で作られたWeb開発用のフレームワークになります。

 

フレームワークとはマーケティング分析でよく出てくる3C分析や、SWOT分析と同様に、何かを考えるにあたり型にはめて考えやすくするツールです。

 

ポイント

つまりLaravelはPHP言語でWeb開発を簡単にしやすくしたフレームワークということです

 

Laravelフレームワークを勉強するメリット

Laravelを勉強するメリット

  • 初心者がWeb開発を学ぶにあたって一番簡単(もう一つにRuby On Railsもありますが同等レベルで覚えやすいです)
  • PHPという言語が初心者向けの覚えやすい言語
  • 日本語のドキュメントが豊富
  • 案件が豊富

 

参考

案件が豊富というのは、フリーランスやSESなどでPHP/Laravel案件が多いということです。

なのでPHP/Laravelさえ覚えれば、初学者でも案件が決まりやすく、食いっぱぐれることは無いので初学者にはオススメです!

 

Laravelフレームワークを始める前の前提知識は何が必要?

 

Laravelフレームワークを始める前の前提知識は何が必要?

 

オザック
実際僕はLaravelで10以上のサービスを0から作った経験がありますが、Laravelを始めるにあたっては最低知識として以下が必要です
  • HTML
  • CSS(SCSSも多少)
  • PHP

 

HTMLはどの程度出来ればよいか?

 

オザック
HTMLとはWebの画面の大元となるマークアップ言語です

 

Webの画面は基本的にHTMLとCSSで出来ています(アニメーションなどはJSが入ってきます)。

 

なのでまずHTMLが書けないとWeb開発をすることは出来ないです。

 

オザック

プログラミング言語と比べるととても簡単です。

ざっくりどのように勉強したかというとこちらの本で勉強しました!

この本の最終章にあるまとめの演習が出来れば問題ないです!

 

全くHTMLができないという方はこちらの記事を読んでHTML&CSSを覚えましょう!

 

現役エンジニアが勧める独学でエンジニアになる勉強法7選

 

 

CSSはどの程度出来ればよいか?

 

オザック
CSSとはWebサイトのデザイン部分を装飾するためのスタイルシート言語です

 

例えばこのキャプチャの「HTML、CSSを覚える」というワードがタイトルとわかるように装飾されていますが、これはCSSによってデザインを当てられています

HTML、CSSを覚える

 

 

HTMLとCSSが書けないとWeb開発は難しいです(バックエンドのAPIのみとかなら別ですが)。

 

なのでまずはHTML、CSSを出来るようにしましょう!

 

参考

どの程度出来ればよいかというと先程も言いましたが、こちらの本の章末の演習問題が出来れば大丈夫で、

どこかのWebサイトの1ページをHTML、CSSでかければ問題ないです!

 

 

PHPはどの程度のスキルがあればよいか?

 

プログラミング初心者がWeb開発で使えるようにしなければならないのは?

  • for文
  • if文
  • 変数定義
  • 関数定義
  • class

 

もちろんこれ以外に細かいので言うと覚えることはありますが上記をまずは覚えれば次のステップに進めます!

 

オザック
上記は速い人だと1~2日で覚えられるのでサクッと覚えてしまいましょう!

 

どうやってPHPを覚えるか?

 

僕は昔少しだけですがドットインストールで覚えました。

 

ドットインストールは動画で説明してくれるのでわかりやすいです。

 

ただPHPのバージョン違いの問題で詰まったりした時に直接質問ができるわけではないので、

 

エラーに詰まった場合は自己解決しなければいけない点は辛かったです。

 

バージョンとは?

ソフトウェアには必ずバージョンというのが存在します。

例えばPHPだと5.6や7.1, 8.0といったようにバージョンが存在していて、数値が大きくなればなるほど最新のバージョンです。

日々ソフトウェアは開発されていてバグや新機能が追加されていきます。

その日々開発されたものが追加されるたびにバージョンというのを上げて(例えば7.1->8.0など)、新しい機能が追加されたことを明示的にわかるようにしています。

 

また他の方法としてはMAMPかXAMP環境を構築して、forやif文を自分で試しにやってみるということ方法も良いです。

 

MAMP構築方法はこちらの記事XAMP構築方法はこちらの記事が良いです。

 

独学でLaravelを覚えるためにはじめにやったこと

 

僕がエンジニアなりたての2年目くらいのときにやったこととしてはまず下の本を勉強しました!

 

 

オザック
Laravelの開発用のこの本はPHPで結構有名な竹澤さんという人が著者の本なので良本です

 

この本である程度勉強したら、続いては実際に作るのが良いです!

 

UdemyでLaravelを勉強する

 

Udemyで勉強するのもオススメです!

僕は分野は違いますがAWS SAAを取得するのにUdemyの動画で殆ど勉強しました(この記事)。

Udemyの良い点は、

  • 動画になっているのでわかりやすい
  • ハンズオンがあり実際に手を動かす系が多く身につきやすい
  • 何度も自分のペースで動画を見ることが出来る

です!

 

 

ベストセラーにもなっていて、他ユーザの評価も高くギリギリ1万円を切るので買いやすいです!

 

また返金保証もあるので少しやってみて合わなかったら返金してもらえば大丈夫です!(返金条件は最初に確認しておきましょう)

 

Todoアプリを実際にLaravelで作ってみる

 

多少Laravelの使い方がわかったら次は実践です。

 

こういうときに大体よくあるのはTodoアプリです。僕も実際初期にTodoアプリを作りました。

 

以下のよく使われる機能を網羅すると良いです!

  • 認証(メールパスワード認証)・ログアウトも出来るようにする
  • Todoを作成できる(タイトル、内容、作成日)
  • Todoを更新できる(タイトル、内容どちらも更新可能)
  • Todoを削除できる
  • Todoをページネーションで一覧で見れる

 

この機能はCRUD(Create, Read, Update, Deleteの略)と認証というWeb開発の基本的なところを網羅した機能なので、

 

この機能をまずは作れるようにしましょう。

 

実際の仕事でも基本的に認証、CRUD作成が主です(もちろん実際の現場はTodoなんかよりも複雑な仕様ではありますが)。

 

Laravelを挫折せず、人に聞きながら覚えたいなら

 

Laravelを挫折せず、人に聞きながら覚えたいなら

 

勉強方法を紹介しましたが、なかなか独学で勉強していくのは難しいという方も多いでしょう。

 

その場合はプログラミングスクールに行くと無理なく自分のペースで覚えられます。

 

1つだけオススメのスクールを紹介します。

 

現役エンジニアの手厚いサポートが受けられるテックアカデミーPHP/Laravelコース

 

おすすめ度(最大: 星5) ★★★★★
値段 2万程度/月(分割払い)
メンター あり
技術のカバー範囲 豊富
学割 あり

 

こちらをオススメする理由は現役エンジニアがサポートしてくれるという点です!

 

挫折したくない人や過去に挫折した人はこちらのコースにだと最初のエンジニアになるきっかけを作れます。

 

最初の下地の知識さえ作れれば後は自分で独学で勉強出来るようになります!

 

また以下の点が魅力的です

  • 今の御時世にあった在宅で勉強できる
  • 受講生1人に現役のプロのメンターがついてくれる
  • チャットで質問すればすぐにレスが返ってくるので、在宅でも勉強をしやすい
  • オリジナルのアプリやポートフォリオ作成までもサポート
  • 転職サポートがある
  • 金額も相場と比べると安い
  • 時間のない社会人でも無理なく続けられる

 

 

またまだ悩んでいる方は無料体験もあるのでまずはそちらを試してみるのをオススメします!まずは行動あるのみ!

 

 

Laravel勉強中に役に立つサイト

 

 

まとめ

今回はLaravelの勉強方法について解説しました。

 

実際にPHP/Laravelを最初に勉強して、そのあとRuby,Python,Swift,Go,Kotlin,Java,JS,TSとあらゆる言語の勉強をしましたが、

 

一番覚えやすい言語且つ、すぐにWeb開発に取り組めるので初心者にはオススメです!

 

ぜひこの機会に勉強してみましょう!

 

この記事を気に入った方はTwitterをフォロー

 

中堅エンジニアまでの道のりをツイートしています。

-初学者からエンジニアになるには?

© 2021 エンジニア副業道場 Powered by AFFINGER5