新たなソーシャルメディアダッシュボード「GrabInbox」 | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

新たなソーシャルメディアダッシュボード「GrabInbox」

GrabInbox

様々なソーシャルメディアダッシュボードが注目を集めていますが、ここに新たなサービス「GrabInbox」が名乗りを挙げました。フェイスブックページの「いいね!」の数を見ても分かるようにサービスインしたばかりですが、それだけに今後の発展が期待できます。

デザインはシンプルでTwitterのようなインタフェースに仕上がり、それだけにソーシャルメディアユーザには親しみが持ちやすいでしょう。そして、重要な機能には主に以下のようなものが含まれます。

  • マルチアカウント管理(, Pages, ,
  • マルチアカウント同時投稿
  • スケジュール投稿
  • 投稿通知(Stream Notification)
  • フォロワー管理

まずはニーズの高い機能を実装したという印象を受けます。写真/動画の掲載や多言語対応はされていないので、おそらく次のステップになるでしょう。

一方でブックレット対応がされていることには感嘆しました。ソーシャルメディアダッシュボードの種類は増えてきていますが、ブックレットが提供されているサービスは意外と少ない。その中でサービスイン時点で実装されているのは一利用者として高く評価しています。

ブックレット

UX全般で改善の余地がありますが、今後もフォローして行きたいと思います。