Twitterのつぶやきを中心としたメーシャルメディア連携 | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

Twitterのつぶやきを中心としたメーシャルメディア連携

昨今、様々なソーシャルメディアが乱立し、それぞれで人とのつながりがあり、サービスをひとつに絞り切れない方も多いと思います。一方で用途は画一的で、Twitterのような形態が主流。それであればTwitterを中心にメーシャルメディアを連携させるのはいかがでしょうか。

コンセプトは単純で、Twitterでつぶやいた内容を他のソーシャルメディアに転載するというものです。今回は、, , greeを対象とします。各設定を行う前にTwitterアカウントにログインしてください。

Facebook

Facebookとの連携には「Twitter」というアプリを使用します。アプリを開き、以下の「Sign in with 」をクリックします。

Facebook

以下のようにアプリケーション認証を問われるので、「許可する」をクリックし、完了です。

Facebook

mixi

はじめにmixiにログインし、トップメニューの「設定変更」をクリックします。

設定変更

設定変更ページ内最下部に外部サービス連携という項目があり、その中にある「twitter連携」をクリックします。

Twitter連携

Twitter連携の「設定方法を選ぶ」をクリックし、転送方法を指定(相互に転送するを推奨)したら「設定する」をクリックします。

設定方法を選ぶ

相互に転送する

アプリケーション認証が表示されるので、「連携アプリを認証」をクリックし、設定は完了です。

アプリケーション認証

greeにログインし、右上の「設定」をクリックします。設定メニューの中から「外部サービス連携」を選択し、Twitter連携設定のツイートの取り込みで「設定する(再設定する)」をクリックします。

Twitter連携設定

アプリケーション認証が表示されるので、「連携アプリを認証」をクリックし、完了です。

連携アプリを認証

以上の設定を行うことで、Twitterにつぶやくだけで、その内容がFacebook, mixi, greeに転載されます。その他のソーシャルメディアでもTwitter連携が考慮されていることが多いので、是非、お試しください。