ブログを活用したビジネスモデル | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

ブログを活用したビジネスモデル

株式会社アイカンパニーは、2005年に設立されたばかりの企業ですが、ブログを活用した様々なビジネスモデルで注目を集めています。

同社のメインサービス「ブログのカンヅメ」は、会員向けに企業の最新サービスや商品の情報を配信し、それについてのクチコミをブログ形式で掲載してもらいます。会員には執筆料/掲載料が支払われるため、学生の中にはアルバイト感覚で参加している人もいるとのこと。

そして、この度、日経ネットPLUSに取り上げられたのが、「WannaBe」。株式会社sus4と共同で運営している企業と求職者をつなぐリクルートサイトです。同サイトでは企業が掲載料を支払い、求人情報を掲載すると、すでに登録されてある求職者のブログ(履歴書のようなもの)からキーワードを抽出することができ、人材を探すことができるというもの。(別途成功報酬有)

これまで一般的な転職などの流れは、求職者が直接、企業にアプローチするか、エージェントを介して行うものでしたが、企業側からすると不特定多数の求職者情報を得ることができ、より適材適所の採用が見込まれるかもしれません。

このような新しい発想を持つことで、過渡期と思われているブログにも無限の可能性を感じてしまいます。