フィード表示用のJavaScriptを自動生成 - RSS25.com | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

フィード表示用のJavaScriptを自動生成 – RSS25.com

ウェブサイトのトップページにプレスリリースなどのフィードを表示することがよくありますが、どのように対応されているでしょうか?CMSであればプラグインを使用し、簡単に表示できますが、静的サイトでは、iframeやJavaScriptを使用されているはずです。RSS25.comは、JavaScriptを自動生成してくれます。

筆者は、iframeの使用は極力避けるようにしています。理由は単純でXHTMLでウェブサイトを構築した場合、W3Cのバリデーションチェックでエラーの原因となるためです。JavaScriptでフィードを引き込めば、動的にHTMLを作成してくれるので、その心配もありません。

タグを作成

RSS25.comを開き、上部メニュー内の「タグを作成」を押下します。以下のポップアップウィンドウが表示されたら各項目に入力を行ってください。

RSS25.com

入力後、「JavaScriptを表示」を押下すると、以下のようなコードが表示されるので、コピーを行い、HTMLの任意の箇所に貼り付けるだけです。

1
<script language="JavaScript" src="http://www.rss25.com/build/feed2js.php?src=http%3A%2F%2Ffeeds.feedburner.com%2Ftechnologjp&amp;chan=title&amp;num=5&amp;utf=y&amp;css=technolog" type="text/javascript"></script>

自動生成されたHTMLは以下のようになります。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
<div class="rss-box-technolog">
<p>Technolog.jp</p>
<ul>
    <li>***</li>
    <li>***</li>
    <li>***</li>
    <li>***</li>
    <li>***</li>
</ul>
</div>

体裁は、任意のクラス名を付与し、CSSでコントロールできますので、あとはご自由にどうぞ!

(Visited 529 times, 1 visits today)