ウェブサイト | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

ウェブサイト

WordPress – お問い合わせ内容をデータベース管理

  • WordPress
  • WordPressにおけるメールフォームプラグインの定番といえば「Contact Form 7」です。2010年11月10日現在で280万回近いダウンロードを記録しており、付随する拡張機能まで配布されています。「Contact Form 7 to Database Extension」は、お問い合わせ内容をデータベース管理してくれる便利なプラグインになります。

XOOPS 導入事例紹介 – 大学(国内)

  • XOOPS
  • オープンソースCMSのパイオニア的存在でもあるXOOPS。他のCMSはウェブサイトにおけるCMSという位置付けが主流であるのに対し、XOOPSは、業務系システムのフレームワークとしても活用されており、汎用性の高いソフトウェアとして注目されています。以下では、国内における大学のウェブサイトの導入事例をご紹介します。

Joomla! 導入事例紹介 – 大学(国内)

  • Joomla!
  • WordPressやDrupalと並び、世界的に人気の高いオープンソースCMS「Joomla!」。日本語化もされており、国内でも導入サイトを頻繁に見かけます。以下では、国内の大学におけるJoomla!導入事例をご紹介致します。

Facebook ファンページの使い方

  • Facebook
  • Facebookでは利用規約上、1人1アカウントしか作成することができません。プライベートとビジネスで別アカウントを設けるにはどうすればよいか?その答えが「ファンページ」です。アカウントとファンページの関係は「1 : n」なので、ファンページの数に制限がありません。

グーグルショッピングを利用した感想

  • グーグル
  • グーグルが先日公開した「グーグルショッピング」は、データフィードを登録したECサイトの商品情報を吸い上げ、お馴染みの検索フォームから欲しい商品を検索すると関連度や価格順に応じて結果を返してくれるというサービスです。

Plone 導入事例紹介 – 大学(国内)

  • Plone
  • Ploneは、安倍晋三元内閣総理大臣のオフィシャルサイトにも利用されていることで大きな話題を集めました。Packt Publishingが発表する「Best Other Open Source CMS」部門で2008/2009と2年連続で1位に輝きました。以下では、Ploneを採用した大学を幾つかご紹介致します。

WordPress 導入事例紹介 – 大学(国内)

  • WordPress
  • 海外では教育機関におけるオープンソースの導入は積極的で、WordPressをCMSとして採用する大学も多数あります。日本でもその流れは年々強まる傾向にあり、有名大学でのWordPress採用も見掛けるようになりました。以下では5つの事例をご紹介致します。

WordPress – 自作テーマ普及のポイント

  • WordPress
  • WordPressのオフィシャルサイトでは、2010年10月25日現在で「1277」のテーマが配布されています。シンプルなものから有償でもおかしくないような高度なものまで様々なですが、人気の高いテーマを見るといくつかの共通点があります。その代表的なものが「多言語対応」と「プラグイン連携」です。

WordPress 導入事例紹介 – 国内企業

  • WordPress
  • 国内でもWordPressを導入する企業が増え、ユーザ層もSOHOや中小企業だけでなく、上場企業にまで広がりを見せ始めました。これも「WordPress」の知名度向上や企業のオープンソースへの理解が浸透してきた証でしょう。今回は独自調査に基づき、国内のWordPressユーザ企業をご紹介致します。

リアルタイムアクセス解析ツール「Woopra」

  • Woopra
  • アクセス解析ツールと言えば誰もが「Google Analytics」を真っ先に口にします。無料とは思えない機能と精度、それをグーグルが運営しているということで信頼感もあります。しかし、それを上回るかもしれないサービスが「Woopra」です。その最大の特徴は精度の高いリアルタイムトラッキングにあります。

無料オンラインジュークボックス「GrooveShark」

  • NO IMAGE
  • 洋楽好きな方に朗報です。「GrooveShark」は会員登録することで、最新のヒットチャートや新曲をインターネット上で無料で聴くことができます。もちろん試聴ではなく、フルバージョンでの提供になります。日本語には対応させていませんが、洋楽ファンにはあまり影響ないですよね。

WordPress 管理画面をリッチにする「Fluency Admin」

  • WordPress
  • WordPressの管理画面は、バージョン2.8辺りから使い易くなりましたが、他のCMSと比較するとデザインにチープ感があることは否めません。それを補ってくれるプラグインが「Fluency Admin」です。シックなデザインにシンプルなレイアウト、ロゴ指定もできるため、ビジネスユースにも良いかもしれません。

WordPress – All in One SEO Pack の値を取得

  • WordPress
  • WordPress利用者で「All in One SEO Pack」を知らない人はほとんどいないでしょう。投稿やページにtitle, description, keywordsを記述し、動的にタイトルを差し替えたり、メタ情報を挿入してくれます。その他にもSEOに寄与する機能が数々ありますが、標準的な利用方法以外にも活用の術があります。

WordPress – ページで抜粋を有効にする方法

  • WordPress
  • WordPressの便利な機能のひとつに「抜粋」があります。標準では投稿のみ使用可能で「the_excerpt()」で値を取得することができます。テーマをデザインする上で非常に有用ですが、何故かページでは使用できません。しかし、ちょっとしたしたハックを使用することで、ページ上でも抜粋を有効にすることができます。

ソーシャルメディアクライアント – Seesmic Desktop 2

  • Seesmic
  • 利用者がソーシャルメディアに求めるものは、他のつながりであり、経験であるような気がします。その範囲を広げるには、複数のメディアを利用した方が良いという事は既知の事実ですが、間口がバラバラでは面倒で手付かずとなり、逆効果です。そこで間口を一本化する仕組みが重要となり、「Seesmic Desktop 2」はオススメの逸品です。

mixi meetup 2010 参加レポート

  • mixi
  • 2010年9月10日に開催された「mixi meetup 2010」に参加させていただきました。SNSとして国内でその地位を不動のものとしたmixiがインターネットにおける「ソーシャル」をどのように考え、どこに向かおうとしているのかを垣間見ることができた貴重な体験でした。

WordPress – 簡易オンラインストア「Easyfileshop」

  • NO IMAGE
  • オンラインストアを構築する際、システム側で準備しなければならないことが多々あります。その中でも決済やセキュリティには審査を含め、相当の労力を割くことになるでしょう。WordPressをベースにプラグイン「Easyfileshop」を使用すれば、そういった工数を大幅に削減することができます。

フィード表示用のJavaScriptを自動生成 – RSS25.com

  • RSSフィード
  • ウェブサイトのトップページにプレスリリースなどのフィードを表示することがよくありますが、どのように対応されているでしょうか?CMSであればプラグインを使用し、簡単に表示できますが、静的サイトでは、iframeやJavaScriptを使用されているはずです。RSS25.comは、JavaScriptを自動生成してくれます。

Breadcrumb NavXT 3.6.0 自動アップグレード時の注意

  • NO IMAGE
  • WordPressのパンくずリストプラグインとしては、おそらく最も利用者が多いであろう「Breadcrumb NavXT」。筆者も翻訳を手掛けておりますが、最新版3.6.0では、作成者よりアップグレード時に注意が促されています。

WordPress – 多言語サイトの構築方法 投稿・ページ編

  • NO IMAGE
  • WordPressを使用した多言語サイト構築方法の二日目は「投稿・ページ編」です。対応は大きくふたつに分けれます。グーグル翻訳等を使用して機械翻訳を行う方法と従来通り人間翻訳を行う方法です。正直、機械翻訳の精度は低いので、今回は人間翻訳を前提に実装方法を取り上げたいと思います。

WordPress – 多言語サイトの構築方法 テーマ編

  • WordPress
  • CMSとしてWordPressを使用する利点のひとつに多言語対応があります。最近では、英語はもちろん、中国語やスペイン語など複数言語に対応したウェブサイトを目にしますが、WordPressを使えば、より簡単に運用することが可能になります。設定作業が幾つかあるので、今日と明日の二回に分けて解説します。

Twitter連携を主軸とするソーシャルメディア

  • Twitter
  • 各種ソーシャルメディアがマイクロブログ機能を網羅するようになってある程度の時間が経ちますが、やはりTwitterの存在は他から抜きん出ています。利用者の数、アプリの数、サービスの質、どれをとっても追随が難しいところです。そうなると競合ではなく、連携が他のサービスには求められるようになります。

ホームページにCMSを選ぶ理由

  • NO IMAGE
  • 従来、ホームページはページ単位でHTMLをコーディングし、その都度、メニューやリンクを編集しなければならず、サイト構成が変わるとそれこそリニューアルに近い作業が発生していました。しかし、CMSの出現によりデザイン、コンテンツ、機能をそれぞれ別々に管理できるようになり、制作時はもちろん、運用時においても大幅な費用削減が実現されるようになりました。

無料で使える予約管理システム

  • グーグル
  • 無料で使える予約管理システムと言えば、オープンソースのことかと思うかもしれませんが、ここで取り上げるのは「グーグル・カレンダー」です。GMAILやグーグル・ドキュメント等と同様に個人利用が主体ですが、使い方によってはビジネスユースでも利用可能です。

ウェブベースのTwitterクライアント「HootSuite」が刷新

  • HootSuite
  • Twitterデスクトップクライアントにも引けを取らないウェブクライアント「HootSuite」。その最新版「HootSuite5」がリリースされ、インタフェースが刷新されました。また、機能面での追加もあり、ますます注目があつまります。これでmixiやGREEへも対応してもらえれば完璧ですね。

WordPress 3 日本語版リリース

  • NO IMAGE
  • WordPress 3 日本語版がついにリリースされました。MU(マルチサイト)の翻訳もしっかりと対応されていて、WP2.9.2からアップグレード作業にも特別な不具合は見られません。ただし、WordPress MUのアップグレードには若干の注意が必要になりそうですので、簡単なインストラクションをご紹介しておきたいと思います。

 Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 Next