WordPress - リダイレクト設定 | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

WordPress – リダイレクト設定

  • 2009/02/24
  • カテゴリー:CMS

ホームページのリニューアルやドメインの変更をすると、どうしてもページ単位のURLに変更が発生し、サービスおよびSEOの観点から旧URLと新URLの紐付けをしてあげる必要が出てきます。HTML&CSSで作成したホームページでは単純に「.htaccess」にそれを定義しますが、WordPressではそれができません。

そこで重宝するプラグインとして「Redirenction」があります。これを有効化すると「ツール」の中に「Redirection」というメニューが表示され、そこで「ソース(旧URL)」と「ターゲット(新URL)」を指定するだけでリダイレクトが行われます。

この時、SEOを意識するのであれば、少々手間かもしれませんがすべてのページにおいてリダイレクト設定することをおすすめします。たまにドメインに変更が生じ、ドメイン単位でのリダイレクトのみ行い、トップページ以下のURLにアクセスしてきた場合でも新URLのトップページを返すサイトを目にしますが、これはあまり得策ではありません。

検索エンジンから入ってきたユーザが欲しい情報にアクセスしたのに関係のない記事が表示されると即退出するだけではなく、その後も見てくれない可能性が出てきます。

WordPressはCMSとして、世界的に注目されています。ホームページのリニューアルの際はこの「Redirection」は必須のプラグインになると思いますので、覚えておいて損はないはずです。

(Visited 739 times, 1 visits today)