WordPress - 初級導入編:パーマリンク | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

WordPress – 初級導入編:パーマリンク

  • 2009/02/13
  • カテゴリー:CMS

WordPressを利用してウェブサイトを構築する際、その用途が何であれ、インストール後に最初に行うのは「設定」だと思います。設定の中には「パーマリンク設定」というものが存在し、これがSEOにも関係してくる大切なものです。

通常、WordPressのようなPHP&MySQL環境でウェブサイトを制作した場合、個別のページにアクセスすると「?」や「&」(以下:余計な文字)といった静的(HTML/CSSのみ)ウェブサイトではまず見かけることのない文字を目にします。細かい説明は割愛しますが、これはデータベースから動的にデータを取得し、ブラウザ上にコンテンツを表示するために必要なものです。

しかし、こういった余計な文字は検索エンジンとの相性がよくありません。SEOを考慮するのであれば何らかの対処を行うことをおすすめします。そして、WordPressではこれを回避する手段として「パーマリンク設定」というものが存在します。

パーマリンクでは、余計な文字を思い通りの文字列に変更することが可能であり、一般的に使用されるのは、ページに自動採番されるIDやスラグという機能を使用して自らが命名したページ名(数字やアルファベット)です。これにより以下のようなURLの変更が実行されます。

デフォルト(標準):http://technolog.jp/?id=100
: http://technolog.jp/100

上記は簡単な例ですが、パーマリンクを使用しないとURLは非常に複雑なものになってしまうので、始めてWordPressを触る方は注意してください。詳細はこちらよりご確認いただけます。