Plone 導入事例紹介 - 大学(国内) | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

Plone 導入事例紹介 – 大学(国内)

  • 2010/10/28
  • カテゴリー:CMS

代表的なオープンソースCMSのひとつに数えられる「Plone」は、安倍晋三元内閣総理大臣のオフィシャルサイトにも利用されていることで大きな話題を集めました。Packt Publishingが発表する「Best Other Open Source CMS」部門で2008/2009と2年連続で1位に輝きました。以下では、Ploneを採用した大学(国内)を幾つかご紹介致します。

京都大学

京都大学

概説不要の国内トップクラスの国立大学である京都大学では、学内ベンチャー企業がCMSを開発しているにも関わらず、Ploneを採用していることからもその信頼性がうかがえます。

大阪大学

大阪大学

1931年に日本で6番目に創設された帝国大学(国立大学)として長い歴史を持つ大阪大学は、各種研究活動にも力を入れ、ノーベル賞を受賞した湯川秀樹氏は、その論文を同校在職中に書いています。大学11学部/大学院16研究科を持つ大手大学のウェブサイトの基礎にPloneが使われています。

北翔大学

北翔大学

1963年に北海道女子短期大学として開学した北翔大学は、短期大学・大学・大学院から構成され、福祉分野に力を入れています。

愛知県立芸術大学

愛知県立芸術大学

1966年開設の愛知県立芸術大学は、絵画、彫刻、音楽に注力し、展覧会や演奏会など発表の場を設けています。

山形県立保健医療大学

山形県立保健医療大学

看護学科、理学療法学科、作業療法学科の3学科から構成され、1年次より県内にある病院や福祉施設での臨床実習を行ない、現場でのスキル習得を重視しています。財務状況も堅調で行き届いた育成環境が整っている印象を受けます。

Ploneは、PHP主流の中でPythonで開発された珍しいCMSです。海外でもFBIが全面採用するなどその安定性や信頼性は注目に値します。今後、国内での導入事例も増えて行くことでしょう。