WordPress 3 日本語版リリース | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

WordPress 3 日本語版リリース

  • 2010/06/23
  • カテゴリー:CMS

WordPress 3 日本語版がついにリリースされました。MU(マルチサイト)の翻訳もしっかりと対応されていて、WP2.9.2からアップグレード作業にも特別な不具合は見られません。ただし、 MUのアップグレードには若干の注意が必要になりそうですので、簡単なインストラクションをご紹介しておきたいと思います。

まず、従来のWordPress(シングルサイト)をご利用の場合は、これまで通り、ファイルとデータベースのバックアップを行った上で、管理メニューの [ツール] – [] からワンクリックインストールを実行します。環境にも寄りますが、データベースのアップデートも含め、1~2分程度で完了するのではないでしょうか。ちなみにデータベースバックアップには。「WP-DBManager」がオススメです。

さて、問題のWPMUからのアップグレードですが、筆者が対応した幾つかの環境ではいずれもインストールに失敗していました。結果、手動での対応を行ったのですが、その手順は以下の通りです。

~WP3へのアップグレード手順

シングルサイトと同様、まずはファイルとデータベースのバックアップを行います。

WP3のインストール

日本語版をダウンロードし、WPMUのルートディレクトリに上書きでアップロードします。

インストール後の設定

手動アップグレードをした場合、データベースのアップデートの別対応になります。ダッシュボード(管理画面)にアクセスするとアップデートを促されるので、その指示に従ってください。その後、幾つかのアラートが表示され、その下にある「ネットワークの更新」を実行します。

次に「wp-content」フォルダ下にある「blogs.php」を削除し、「wp-config.php」に画面内に表示されている「define( ‘NONCE_SALT’, ‘*****’ );」を追記します。追加箇所も画面内に書かれていますが、同表記がWPMUの「wp-config.php」には存在しないので、「define(‘SECURE_AUTH_SALT’, ‘*****’);」の下辺りに追記すれば良いと思います。

以上でWP3へのアップグレードは完了します。