プログラミングスクールでエンジニアになる

Web制作が学べるプログラミングスクール6選【エンジニア厳選】

Web制作が学べるおすすめプログラミングスクールを知りたい!

という方向けの記事になります!

 

記事監修者:オザック

年収1000万超でプログラミング歴10年以上、関わってきたプロジェクトは20社以上のエンジニア。

転職事情も詳しく、会社役員で数多のエンジニアの方を面接・面談した経験もあり。

10社以上プログラミングスクールを比較してきて、自身でもプログラミングを初心者の方に教えています。

 

 

オザック
突然ですがプログラミング初学者の皆さんは、何を目的にプログラミングを身に付けたいですか?

 

おそらくですが、プログラミング未経験者の方が一番目にする機会が多いと思われる言語がHTMLですよね。

そして日々僕たちが目にしているWebサイトはHTMLをベースに作られていると知っている方も多いはず。

 

そこからWeb制作ができることを目標にプログラミングを学んでみたいと思った方もいらっしゃるでしょう。

 

しかし近年、オンラインでプログラミングが学べるスクールは群雄割拠の状態で、

初めての方はどのように選べばよいかわからないとお悩みの方もいますよね。

 

そこで本記事ではプログラミング初心者さんのために、Web制作を学べるプログラミングスクールを紹介します。

 

以下初学者に必要な知識が学べるおすすめスクールを現役エンジニアが厳選し、惜しみなくピックアップします。

そのスクールで学ぶとできるようになることも一緒に解説しますので、ぜひ最後まで見ていってください。

 

一番おすすめスクール

初心者に一番おすすめなプログラミングスクールはテックアカデミーです。

 

 

関連記事

Web制作とは違う?フロントエンドを学べるプログラミングスクール5選

 

プログラミングスクールではWeb制作も学べて案件も貰える

 

プログラミングスクールと聞くと、アプリ・ソフトウェア開発を思い浮かべる方も多いですよね。

 

オザック
しかし多くのプログラミングスクールでは、学習の通過点としてWebサイトの制作方法も学べます!

 

なおWebサイトの制作には最低限HTMLやCSSといった基本的な言語を学んでおく必要があります。

これだけなら本屋さんなどで購入できる書籍で学べなくはないですが、僕としてはプログラミングスクールで教わることをおすすめしたいです。

 

スクールで学ぶべき理由

  1. (プログラミングスクールによるが)確実にWeb制作の案件が貰えるから
  2. Web制作案件の獲得方法を実際の現役の方から教えてもらえる
  3. スクールで学ぶことでメンターと呼ばれる現役エンジニアの講師からフィードバックが受けられるから

 

オザック
特にフリーランスを目指している場合、クラウドソーシングサイトでWeb制作の仕事を探そうと思っている人はいませんか?

 

もちろんそれも良いですが、HTMLやCSSといったベーシックなスキルのみでサイトを作ろうとするとできることが結構限られてしまいます。

 

というのも最近はやりの「Webデザイン」はWebサイトの見た目部分を作るだけなので、よほどデザイン力がある場合を除き競争力としてはやや弱めです。

 

  • リッチなエフェクトが付加された動的サイト

といった、アニメーションが入ったリッチなWebサイトを提供したい場合はJavaScriptの学習も必要。

 

オザック
JavaScriptは独学だとなかなか学習が難しいです

 

 

更に

  • ログイン機能やお問い合わせフォームのあるサイト
  • オリジナルのWebサービスを埋め込んだWebサイト

といった、ワンランク上のWebサイトを提供したい場合はPHP、Rubyなどの学習も必要になってきます。

 

これらは数学的な思考も求められるため、スクールでひとつひとつチェックしてもらいながら身に付けていくほうが効率よく進められるのです。

 

Web制作が学べるプログラミングスクール6選

 

それではここから、現役エンジニア目線で本当におすすめできる「Web制作が学べるオンラインプログラミングスクール」を6つピックアップしていきますね。

 

 

 

プログラミングスクールでWeb制作を学ぶにあたり重要なのは次の3つの要素。

  1. HTML・CSSの学習ができるか(必須要素)
  2. PhotoShopやIllustrator、Adobe XDなどAdobe系ソフトの使い方が学べるか(プラス要素)
  3. 案件獲得サポートがついているか(プラス要素)

スクールごとにそれぞれ対応しているかどうかもわかりやすくまとめました。

 

Web制作が学べるプログラミングスクール1:テックアカデミー

 

まず一番におすすめしたいのがテックアカデミー

 

特に「はじめての副業コース」は副業案件の獲得を目的としており、フリーランスになってWeb制作案件で稼いでいきたい人にはぴったりのコースです。

 

テックアカデミーの特徴
HTML・CSS学習
Adobe系ソフトの学習
案件獲得サポート
備考 副業サポートは案件獲得「保証」がついており、何度でも受注可能

 

テックアカデミーを一番最初に挙げた理由は、案件獲得保証がついているからです。(獲得保証は1件目のみ)

 

スクールによっては案件の獲得自体は受講者に丸投げで、案件が獲得できたらやっとサポートしてくれるケースもしばしば。

しかしテックアカデミーは違い、一歩進んだ徹底サポートがついてます。

 

オザック
実績なしの初心者が案件を獲得するのはかなり苦労するはず。

 

 

はじめての副業コースならテックアカデミーが優良案件を実際に紹介してくれるので、営業のやりかたがわからない人でも安心ですね。

 

  • はじめての副業コース 174,900円~(4週間~)
    ※学割あり。99,000円~のライトプランもありますが、メンタリングがついていないためここではおすすめしません。

 

受講開始から約1ヶ月以内に案件を紹介してもらえるスピード感も高評価ポイント。

 

クライアントとのやりとりはテックアカデミーが代行してくれるという至れり尽くせりなサポートまでついてます!

 

さらにテックアカデミー経由で獲得できる案件は1件だけではなく、何件でも受注可能。

クライアントへの営業やコミュニケーションに頭を悩ますことなく、案件をこなすことに集中できる点でめちゃくちゃおすすめできるスクールですね。

 

1分で申し込み可能

 

テックアカデミーについてもっと知りたい人はこちら

【受講前必読】テックアカデミーはじめての副業コースで副業出来るって本当?

【損する】テックアカデミー無料体験/メンタリング正直な感想!課題内容が面白かった!

【受講前必読】テックアカデミーの評判はひどい?おすすめコースも解説

Web制作が学べるプログラミングスクール2:侍エンジニア

 

侍エンジニアもWeb制作が学べる有名スクールです。

 

侍エンジニアの最大の特徴はサポート時間の長さ。

365日・朝8時~夜10時までメンターへの質問が可能ですが、ここまで長いサポート時間を持つオンラインプログラミングスクールは珍しいです。

 

オザック
これなら仕事や学校前後の学習もできますね!

 

侍エンジニアの特徴
HTML・CSS学習
Adobe系ソフトの学習
案件獲得サポート
備考 365日・朝8時~夜10時までの質問受付

 

Web制作が学べるコースは以下の通り。

  • 教養コース 165,000円~ (4週間~)

 

HTML・CSSのほかPhotoShop、Ruby、PHPも学べるためカバー範囲も広いです。

ただ教養コースの名の通り、学習期間が短いと深い部分まで身に付けるのには限界があるとの声もありました。

広く深く学びたい人は、24週間コース(396,000円)を選択すると良いでしょう。

 

またフリーランスコース限定になりますが、侍エンジニアには案件獲得サポートもあり。(594,000円~・12週間~)

卒業後にクラウドソーシングサイトで自分で仕事を見つけていきたい人はこちらがおすすめですね。

 

1分で申し込み可能

 

Web制作が学べるプログラミングスクール3:DMM WEBCAMP

 

次は無印のほうの「DMM WEBCAMP」です。

転職支援のついている「DMM WEBCAMPエンジニア転職」とは別物なので注意!

 

DMM WEBCAMP(無印)の特徴
HTML・CSS学習
Adobe系ソフトの学習
案件獲得サポート ×
備考 副業サポートあり

 

オザック
違いをわかりやすく言うと「DMM WEBCAMPエンジニア転職」はガチ勢向け。

いっぽう無印DMM WEBCAMPはプログラミングを学ぶ目標がはっきり決まっていない方でも受講しやすいです。

 

教養目的ってことは、スクールのレベルも低いの?と心配する人もいると思いますが、講師は全員現役のエンジニアですのでご安心を。

 

そしてWeb制作が学べるコースの中で、比較的初心者向けなのは以下の3つ。

  • はじめてのプログラミングコース 169,800円~ (4週間~)
  • Webデザインコース 169,800円~ (4週間~)
  • フロントエンドコース 169,800円~ (4週間~)

 

ただしこれらコースで学べるのはシンプルなホームページ作りのみ。

(Webデザインコースは画像編集ソフト(Adobe PhotoShopやIllustrator)の扱い方、フロントエンドコースはJavaScriptも学べます。)

 

SNSサービスやブログサイトといったオリジナルのWebサービスの開発方法やバックエンド側も学びたければ、以下コースを受講する必要があります。

  • Webアプリケーションコース 169,800円~ (4週間~)
  • PHP/Laravelコース 169,800円~ (4週間~)

 

受講期間中にWeb制作の副業案件を獲得できた場合、DMM WEBCAMPのメンターに納品前のレビューやコミュニケーションの取り方を教えてもらえる副業サポートもありますよ。

 

オザック
ただしクライアントと秘密保持契約を結んでいるとサポートしてもらえない可能性があるかもしれないので注意。

また副業案件の獲得自体をサポートしてくれるわけではない点も惜しいところ。

 

コース数が多いので、自分にはどのコースが合っているか知りたい人は同じく無料カウンセリングで相談してみてくださいね。

 

1分で申し込み可能

 

Web制作が学べるプログラミングスクール4:CodeCamp(コードキャンプ)

 

CodeCamp(コードキャンプ)でもWeb制作の学習が可能。

オザック
こちらも「CodeCampGATE」という似た名前のサービスがありますが別物なので注意!

 

CodeCampの特徴
HTML・CSS学習
Adobe系ソフトの学習
案件獲得サポート ×
備考 Webデザインマスターコースは副業サポートあり

 

ベーシックなWeb制作であれば

  • Webデザイン基礎コース 198,800円~ (2か月~)
  • Webデザインマスターコース 528,000円~ (6か月~)

で学習可能。

Webデザイン基礎コースはHTML・CSS・Adobeソフトの知識のみですが、Webデザインマスターコースは副業案件の取り方も含めてまるっと学べるため一番おすすめ。

 

オリジナルのWebサービスの開発方法やバックエンド側も学びたければ、以下コースを受講する必要があります。

  • Webマスターコース 165,000円~ (2か月~)
  • Rubyマスターコース 165,000円~ (2か月~)

 

このようにCodeCampはコースが多いため、自分のやりたいことをカウンセラーに伝えてオーダーメイドコース(2か月・275,000円~)で学習内容を決めてもらった方が確実ですね。

 

受講生はキャリアカウンセラーに相談ができるキャリアTalkというイベントにも参加可能。

予算が限られている場合、CodeCampは他社に比べリーズナブルに学べるのでおすすめできますよ。

 

1分で申し込み可能

Web制作が学べるプログラミングスクール5:テックキャンプ

 

テックキャンプのプログラミング教養コースでもWeb制作が学べます。

案件獲得サポートはありませんが、案件の獲得方法を学べるカリキュラムがあり受講終了後すぐの副業開始を目指せます。

 

テックキャンプの特徴
HTML・CSS学習
Adobe系ソフトの学習
案件獲得サポート ×
備考 副業に役立つカリキュラムあり

 

料金体系は入学金+月額料金というサブスク制。

  • プログラミング教養コース 月額21,780円
    ※入学金217,800円別

入学金だけ見ると高い気がしますが、プログラミングスクールのWeb制作の学習は通常1か月~2か月程度のカリキュラムが多いです。

長くても6か月コースまでで組まれているケースがほとんどですので、トータルの支払い額で考えるとそこまで高くはありません。

 

受講前の無料カウンセリングは当日や前日でも予約が取りやすいので、とにかく早くプロに話を聞いてみたい人にはうってつけです。

 

1分で申し込み可能

Web制作が学べるプログラミングスクール6:ヒューマンアカデミー

 

最後は老舗スクールのヒューマンアカデミーです。

ヒューマンアカデミーというとWeb制作のイメージはないかもしれませんが、近年講座が新設されたようですね。

 

オザック
オンラインスタイルでの学習も可能ですが、全国23の校舎に行きオフラインスタイルで学ぶこともできます!

気分転換しながら頑張りたい人にはおすすめです。

 

ヒューマンアカデミーの特徴
HTML・CSS学習
Adobe系ソフトの学習
案件獲得サポート ×
備考 上限10万円の給付金が国から支給される可能性あり

 

Web制作系のコースは以下の3つ。

  • Webデザイナーコース 468,600円 (6か月)
  • Webデザイナー総合コース 616,000円 (6か月)
  • Webデザイナーエキスパートコース 856,900円 (12か月)

 

ざっくりいうと、

WebデザイナーコースはHTML、CSS、PhotoShop、Illustrator、WordPressの学習がメイン。

Webデザイナー総合コースはそれにJavaScriptとAdobe XDの講座が追加されます。

Webデザイナーエキスパートコースになるとさらに実践講座が増えるため、即戦力を目指せます。

 

オザック
実際にWeb制作者として独立を目指している場合は「Webデザイナーエキスパートコース」がベストです。

 

また受講料の20%(最大10万円)が国から支給される教育訓練給付金制度の対象講座である点も魅力です。

 

実際にスクールに行って刺激を受けられるのは、ヒューマンアカデミーの全国ネットワークならでは。

やる気にも繋がるので素晴らしいですね。

 

無料説明会はオンラインか校舎を選択して参加できますので、気になる人は申し込んでみましょう。

1分で申し込み可能

Web制作を学ぶならオンラインプログラミングスクールがおすすめ

 

以上、Web制作が学べるオンラインプログラミングスクールを紹介してきました。

 

 

オザック
一口にWeb制作といっても色々ありますが、一般的にHTMLやCSSだけで戦っていくのは競合も多く結構厳しいです。

 

オンラインプログラミングスクールでは、スクールならではの手厚い転職サポートや作品のフィードバックもしてくれるのが醍醐味。

 

今回挙げた中でイチオシなのは、やはりテックアカデミーです。

副業の「獲得保証」がついている点が他社スクールにないメリットで、スクール卒業前に実績を作れる点は安心感がありますよね。

 

各スクールでは受講前に無料カウンセリングの申し込みが必要となりますので、一度話を聞いてみたうえで受講を検討してみてくださいね。

 

1分で申し込み可能

 

-プログラミングスクールでエンジニアになる

© 2022 プログラミング×エンジニア副業道場 Powered by AFFINGER5