ブログで収益を稼ぐには?

ロリポップの料金プラン比較!エコノミーではWordPressブログは作れない!

レンタルサーバーの「ロリポップ!」の料金プランを比較し、自分にはどのプランが向いているか知りたい人のため記事です。

大手レンタルサーバーのロリポップの契約を検討している皆さん、こんにちは。

 

ロリポップ!といえば、使っている人も多く全体的に評判もよさげなレンタルサーバーですよね。

最近では契約者向けに「ブログ収益化・副業スタートパック」なるオマケプランも発表されており、ブログ運営のためのレンタルサーバー需要も増えていることもわかりますね。

 

私も実際にロリポップを使っていますが、機能的には十分すぎるくらい。

今のところ不満を感じたことはありません。

 

ただ契約前にひとつ気になったことがあるとすれば、ロリポップはやたらとプラン数が多くわかりづらいこと。

 

どのプランなら自分のやりたいことができるのか、イマイチわからなかったりするんですよね。

安いプランを選んでしまい役に立たなかったら本末転倒です…

 

そこで本記事では、ロリポップを実際に利用している私がプランの比較を行いたいと思います!

 

記事を読み終わる頃には、あなたはどのプランを選ぶべきかわかるはず。

ぜひ最後まで読んでいってくださいね。

 

この記事のまとめ

  • オリジナルメールアドレスの利用だけならエコノミープラン
  • 個人の小規模サイトや初心者ブロガーならライトプラン
  • 収益化ブログ以外の複数サイトを作りたいならスタンダードプラン
  • 中級者ブロガーならハイスピードプラン
  • 大規模企業サイトならエンタープライズプラン

2分で申し込み可能

 

ロリポップの料金プランの比較。エコノミーはブログ作りに向いてない!

 

早速ですが、ロリポップ!のプラン別機能比較表を作ってみました。

上位プランになるにつれ機能と料金が上がっていくのですが、特筆すべきはハイスピードプランだけは初期費用が無料になっている点。

 

他にも色々理由はありますが、スタンダードプランかハイスピードプランで迷っている方がいれば

余計なお金もかからず始めやすいハイスピードプランにするのがおすすめですよ。

 

エコノミープラン ライトプラン スタンダードプラン ハイスピードプラン エンタープライズプラン
容量 100GB 200GB 300GB 400GB 1.2TB
WordPress簡単インストール -
独自ドメインの利用可能数 50 100 200  無制限  無制限
MySQL5 - 1 50  無制限  無制限
LiteSpeed - - -
ドメインずっと無料 - - -
バックアップ機能
初期費用 1,650円 1,650円 1,650円 0円 3,300円
月額料金 99円~ 220円~ 440円~ 550円~ 2,200円~

※スマホだと横にスクロール出来ます

 

以下、プランごとにできることを解説していきますね。

2分で申し込み可能

ロリポップのエコノミープランの料金や機能を比較

 

エコノミープランは、自分専用の有料メールアドレスを取得したい場合に使うプランです。

 

エコノミープランの機能
容量 100GB
WordPress簡単インストール -
独自ドメインの利用可能数 50
MySQL5 -
LiteSpeed -
ドメインずっと無料 -
バックアップ機能
初期費用 1,650円
月額料金 99円~

 

エコノミープランの月額料金(契約期間ごと)
1ヶ月 132円
3ヶ月 132円
6ヶ月 132円
12ヶ月 132円
24ヶ月 132円
36ヶ月 99円
初期費用 1,650円

 

容量は100GBあるのでフリーメールよりも大容量ですね!

 

参考:フリーメールの容量

  • Gmail 15GB
  • Yahoo!メール 2GB
  • Outlook.com 15GB
  • iCloudメール 5GB

 

フリーメールは一般的にセキュリティが脆弱と言われていますが、ロリポップなら有料メールアドレスが月額99円~利用可能。

格安なので利用しやすいですよね!

 

取得した独自ドメインをロリポップ!に登録すれば@マーク以降も自分の好きな文字列にできるため、完全オリジナルのメールアドレスにこだわりたい人におすすめ。

イベントごとや個人の専用アドレスを作りたい時に使えますね。

※独自ドメインを取得せず、ロリポップの無料ドメインをメールアドレスとして利用することもできます。

 

ただしデータベースは一切作れないため、このプランではWebサイトも作れない点にはご注意を。

 

エコノミープランが向いている人

自分専用の大容量メールアドレスを利用したい人

2分で申し込み可能

ロリポップのライトプランの料金や機能を比較

 

次はライトプラン。

ロリポップ!で一番安くWebサイトを作りたいなら、こちらのプランがおすすめです。

 

ライトプランの機能
容量 200GB
WordPress簡単インストール
独自ドメインの利用可能数 100
MySQL5 1
LiteSpeed -
ドメインずっと無料 -
バックアップ機能

 

ライトプランの月額料金(契約期間ごと)
1ヶ月 440円
3ヶ月 418円
6ヶ月 385円
12ヶ月 330円
24ヶ月 275円
36ヶ月 220円
初期費用 1,650円

 

今流行りのWordPressブログも簡単インストール機能で3分もあれば作れますよ!

 

趣味サイト目的や初心者ブロガーにぴったりで、余計な機能は一切省いた格安プラン。

3年の長期契約にすれば月額220円から使えるのは驚きですね!

 

容量も200GBあるため、余程の大規模サイトでない限りいっぱいになることはありません。

(そもそもライトプランは個人の小規模サイト向けですが…)

 

ただしデータベースはひとつしか作れないため、WordPressブログもひとつしか作れません。

のちのち複数のサイトを作りたい人は、この後紹介するスタンダードプラン以上を選択しましょう。

 

またバックアップ機能がついていないため、データが心配な人は月額330円のバックアップオプションをつけるかハイスピードプランにするのが良さそうです。

 

ライトプランが向いている人

趣味などの小規模サイトを運営したい人。WordPressブログを一つだけ運営したい人。

2分で申し込み可能

 

ロリポップのスタンダードプランの料金や機能を比較

 

次はスタンダードプラン。

サイト運営中級者に必要な機能が揃ったバランスの取れたプランです。

 

スタンダードプランの機能
容量 300GB
WordPress簡単インストール
独自ドメインの利用可能数 200
MySQL5 50
LiteSpeed -
ドメインずっと無料 -
バックアップ機能

 

スタンダードプランの月額料金(契約期間ごと)
1ヶ月 880円
3ヶ月 770円
6ヶ月 715円
12ヶ月 660円
24ヶ月 550円
36ヶ月 440円
初期費用 1,650円

 

独自ドメインは200個まで、データベース(MySQL5)も50個まで作れるため、サイトを複数作りたい人に向いていますよ。

 

ただしWordPress向けの高速Webサーバー(LiteSpeed)が使われているわけではないため、WordPressブログで検索エンジンの上位表示を求めていきたい場合は不向きかも。

 

またスタンダードプランもバックアップ機能はありません。

心配な人はライトプラン同様月額330円のバックアップオプションをつける必要がありますよ。

 

スタンダードプランが向いている人

収益化ブログ以外で、複数のサイトを作りたい人向け。

2分で申し込み可能

 

ロリポップのハイスピードプランの料金や機能を比較

 

次はハイスピードプラン。

ロリポップ!が一番目玉としているプランで、価格のわりに機能の充実度がすごいコスパ最強プランです。

 

ハイスピードプラン以降は高速化WebサーバーLiteSpeedも採用しているため、本気で検索上位を目指していきたい人にはおすすめ。

ハイスピードプランの機能
容量 400GB
WordPress簡単インストール
独自ドメインの利用可能数 無制限
MySQL5 無制限
LiteSpeed
ドメインずっと無料
バックアップ機能

 

ハイスピードプランの月額料金(契約期間ごと)
1ヶ月 1,320円
3ヶ月 1,210円
6ヶ月 990円
12ヶ月 825円
24ヶ月 770円
36ヶ月 550円
初期費用 0円

 

バックアップオプションに入らなくても、万一の時にバックアップデータが取れるようになっている点もGOOD。(復旧手数料11,000円はかかります)

 

スタンダードプランとどちらにすべきか迷う人もいると思いますが、月額プラス100円でSEO上で有利になるうえ初期費用も無料になるなら、ブロガーさんならあえてスタンダードプランを選ぶ必要はなさそう。

 

ハイスピードプランを12ヶ月以上まとめて契約すると、好きな独自ドメイン1個が契約中ずっと無料になるうえ「ブログ収益化・副業スタートパック」というオマケもついてきます。

 

ブログ収益化・副業スタートパックの内容はこちら。

ブログ収益化・副業スタートパック

  • WordPressの自動セットアップ
  • ブログの収益化を目指すためのガイド記事
  • 副業学習用ギフト(Amazonギフト券500円分)
  • 利用者限定アフィリエイトプログラム「記事を執筆して初成果報酬をゲットしよう」

 

Amazonギフト券も500円分もらえるので、12ヶ月の契約料金は

月825円×12ヶ月-ギフト券500円=実質9400円です。

 

ちなみに私は月額料金が最安値の550円になる3年契約をしました。料金は19,800円。

 

3年契約だと高いなあ…と思う人もいるかもしれませんが、ブログ目的であれば基本的に長期戦になるのは覚悟したほうが良いですよ。

仮に1年だけでやめるならお金がもったいないので、思い切って3年分払った方が絶対に良いですね!

 

ハイスピードプランが向いている人

本格的にブログ運営に力を入れていきたい人。ロリポップの登録料やドメインなどの初期費用を抑えたい人。

2分で申し込み可能

 

ロリポップのエンタープライズプランの料金や機能

 

最後はエンタープライズプラン。

 

容量はなんと1.2TBで、ハイスピードプラン同様機能上の制限が一切ない最上級プランです!

 

エンタープライズプランの機能
容量 1.2TB
WordPress簡単インストール
独自ドメインの利用可能数 無制限
MySQL5 無制限
LiteSpeed
ドメインずっと無料
バックアップ機能

 

エンタープライズプランの月額料金(契約期間ごと)
1ヶ月 2,530円
3ヶ月 2,530円
6ヶ月 2,200円
12ヶ月 2,200円
24ヶ月 2,200円
36ヶ月 2,200円
初期費用 3,300円

 

同価格帯の他社レンタルサーバーと比較しても容量は2倍以上。

他プランでは月額330円が必要なバックアップオプションも料金に含まれていますので、安心して大規模サイト運営ができますよ。

 

参考:他社ビジネスプランの容量

エックスサーバー ビジネスプラン 500GB

さくらレンタルサーバー ビジネスプラン 500GB

mixhost ビジネスプラン 500GB

 

ただしエックスサーバーには標準装備されているWeb改ざん検知機能はロリポップのエンタープライズプランにはついていないため、

安全性をより重視したい場合はエックスサーバーにしたほうが良さそうです。

 

エンタープライズプランが向いている人

高速表示できる大規模法人サイトを作りたい人。

2分で申し込み可能

 

ロリポップのメリットは料金やプランの豊富さなど4つ!

 

さて、ロリポップのプランの違いをお分かりいただけたと思います。

ここからは、他社レンタルサーバーではなくあえてロリポップを選ぶべき理由やメリットを補足していきますね。

 

ロリポップのメリット

  1. 料金が安い
  2. プランが豊富
  3. 利用者数が多い
  4. サポートの対応力が高い

 

ロリポップのメリット1: プラン料金が安い

 

まず第一のメリットは料金の安さ。

他社で同様の機能を持つレンタルサーバーと比べプラン料金が圧倒的に安いです。

 

特に個人サイトであれば必要十分な機能はほぼ兼ね備えています。

 

バックアップデータの取得が有料な点は惜しいですが、オプション料金の月額330円を追加してもまだまだ安いと言えるでしょう。

 

ロリポップのメリット2: メール利用だけのエコノミープランなど種類が豊富

 

2つ目は、ロリポップはプラン料金の種類が豊富な点。

 

他社サーバーだとビジネスプランを含めてもせいぜい3プラン程度なのがメジャーですが、ロリポップならメール利用だけのエコノミープランなど細かいニーズに合わせた豊富なプランがあります。

 

また個人サイトを運営する場合、他社サーバーの下位プランだと料金の割に機能を持て余してしまう可能性もありますよね。

 

しかしロリポップなら月額220円〜のライトプランも用意されており、無駄なお金を払わず「ちょうどいい」サイト運営ができますよ。

 

ロリポップのメリット3: 利用者の多さ

 

3つ目のメリットは利用者が多いところ。

ロリポップは利用者が多い分ネット上でも操作方法やエラーの際の対処法などが結構見つかるため、いざという時レンタルサーバー初心者さんでも安心です。

 

ロリポップ公式サイトによると、これまでに170万人が利用しているそう!

 

利用者数が多いのも安心して使っていくのに大事な要素です。

 

ロリポップのメリット4: サポートの対応力がすごい

 

なおネット上の情報だけだと万一の問題の時解決できるか不安な方は、ハイスピードプランを選ぶのも手です。

ハイスピードプランは電話サポートに対応しているため、初期設定で困った時もプロのスタッフに助けてもらえますよ。

 

ロリポップの電話サポートはかなり対応力があります!

 

私もサーバー移管の際電話サポートを受けたことがありますが、電話を受けたスタッフさんがその場で技術的なことを教えてくれました。

 

「ちょっとわからないので専門のスタッフに確認します…」といったあるあるな対応もされることなくスムーズに解決できたのでストレスフリーでしたね!

 

2分で申し込み可能

 

ロリポップでは目的に合わせたプラン比較をしてみよう!

 

以上、本記事ではロリポップの料金プランやメリットを解説してきました!

ロリポップのプランの選び方をまとめると以下の通りです。

 

ロリポップのプランの選び方

  • オリジナルメールアドレスの利用だけならエコノミープラン
  • 個人の小規模サイトや初心者ブロガーならライトプラン
  • 収益化ブログ以外の複数サイトを作りたいならスタンダードプラン
  • 中級者ブロガーならハイスピードプラン
  • 大規模企業サイトならエンタープライズプラン

 

プラン数が多いので迷ってしまう人も多いと思いますが、こちらの基準で選べば基本的には問題ないはず。

 

ロリポップでは10日間の無料体験もできますので、使用感のチェックのためにもまずは無料登録してみるのが良いですよ。

無料期間中に解約すれば料金も発生しません。

 

ロリポップは利用者の私も自信を持ってオススメできるレンタルサーバー。

初心者さんでも満足できる使いやすさなので、ぜひ利用してみてください!

 

2分で申し込み可能

ロリポップとエックスサーバーを比較!両方2年以上使った私がレビュー

WordPressブログ向け!コスパ最強おすすめレンタルサーバー7選

-ブログで収益を稼ぐには?

© 2022 プログラミング×エンジニア副業道場 Powered by AFFINGER5