読者別アクセス状況(2011/10) | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

読者別アクセス状況(2011/10)

2011年10月のアクセス状況は、すべてにおいて「iPhone」の影響を反映するかたちになりました。販売前から予約が殺到し、出荷台数が4000万台を超えたとの噂もあります。多くの話題を集め、この勢いは年明けまで続くことになるでしょう。

ブラウザシェア

①  31.39%(前月比 : 99.27%)
②  24.62%(前月比 : 97.54%)
③  19.26%(前月比 : 88.76%)
④  15.15%(前月比 : 136.61%)
⑤ その他 9.58%(前月比 : 92.56%)


これまで増加傾向にあったGoogle Chromeを含め、Safari以外はすべて減少に転じました。2011年10月は、iPhone 4Sの発売という大きな出来事がありました。スティーブ・ジョブズ氏の訃報もあり、とりわけ注目を集め、過去最高の販売台数となるこのモバイルでSafariが搭載されているからかもしれません。

IEバージョン情報

① Internet Explorer 8 52.78%(前月比 : 97.49%)
② Internet Explorer 9 27.00%(前月比 : 121.40%)
③ Internet Explorer 7 10.12%(前月比 : 89.48%)
④ Internet Explorer 6 10.07%(前月比 : 82.07%)
⑤ その他 0.03%(前月比 : 75.00%)

IE9が他のバージョンのシェアを吸収しています。本アクセス状況を公開してからはじめてIE6が4位に転落し、モダンブラウザへの移行が順調に進んでいることが伺えます。

人気記事ベスト10

やはり「iPhone強し!」といったランキングです。過去の記事も含め、iPhone関連だけで上位10記事の内、4記事を占めています。11月中旬の現在も同傾向は続き、今後もiPhone関連の情報提供に努めていきたいと思います。