読者別アクセス状況(2011/09) | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

読者別アクセス状況(2011/09)

2011年も下半期に入り、ブラウザではGoogle Chromeの躍進が目立ちます。Firefoxもアップデートを細目に行うようになりましたが、やはりマーケティングとしてはグーグルの方が一枚上手というところでしょうか。本サイト内での2011年9月の統計情報を発表させていただきます。

ブラウザシェア

①  31.62%(前月比 : 99.56%)
②  25.24%(前月比 : 104.47%)
③  21.70%(前月比 : 98.86%)
④  11.09%(前月比 : 92.42%)
⑤ その他 10.35%(前月比 : 102.17%)


大きな変動は見られませんでしたが、単体として前月比が100%を超えているのはGoogle Chromeのみです。COMPUTERWORLDのレポートによると2011年内にもグローバルでGoogle ChromeのシェアはFirefoxを上回るのではないかという見解も出ています。同レポートではIEのシェアは41.7%とされ、一時に比べると大幅な減少をしたものの頭ひとつ出る形となっています。

IEバージョン情報

① Internet Explorer 8 54.14%(前月比 : 97.94%)
② Internet Explorer 9 22.24%(前月比 : 112.44%)
③ Internet Explorer 6 12.27%(前月比 : 89.69%)
④ Internet Explorer 7 11.31%(前月比 : 100.62%)
⑤ その他 0.04%(前月比 : 400.00%)

IE9への移行が徐々に進んでいます。これまで上昇傾向にあったIE8が減少に転じ、IE6も12%を割ろうとしています。多くのバグやHTML5への対応のためにも早々にモダンブラウザの浸透が望まれます。

人気記事ベスト10

先月から大きな変動はありませんでした。上位10記事内で入れ替わりがあった程度に留まりました。やはりHOWTOやクラウド関連のネタが人気を集めています。最近はITプロ向けの情報が多いので、今後は一般向けのHOWTOも定期的に掲載して行きたいと思います。