読者別アクセス状況(2011/03) | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

読者別アクセス状況(2011/03)

2011年3月は、本サイトも東日本大震災の影響からアクセス状況に変化が見られました。「iPhone – 災害時に使える無料アプリ」への爆発的なアクセスの増加、普段は東京からのアクセスが最多ですが、3月は意外にも沖縄(那覇)であったこと、世相が如実に反映されています。

ブラウザシェア

①  36.44%(前月比 : 96.38%)
②  22.75%(前月比 : 105.76%)
③  20.27%(前月比 : 107.42%)
④  10.41%(前月比 : 110.04%)
⑤ その他 10.13%(前月比 : 82.02%)


IE, Firefox, Google Chromeの三大体制が確立されようとしています。3月後半にリリースされたFirefox 4では大幅なパフォーマンス改善や機能追加がありました。IE9のリリースもせまっているので、この数カ月間で激しい変動があるかもしれません。

IEバージョン情報

① Internet Explorer 8 69.98%(前月比 : 103.92%)
② Internet Explorer 6 15.10%(前月比 : 92.30%)
③ Internet Explorer 7 13.20%(前月比 : 87.42%)
④ Internet Explorer 9 1.69%(前月比 : 153.64%)
⑤ その他 0.03%(前月比 : 30%)

IE8が7割に届こうとしています。最近、本サイト内での「パソコン買い替えに伴う移行作業」へのアクセスが増加していることからも買い替えによる変動が予想されます。東日本大震災の影響で延期されているIE9のリリースも控えていますので、今月以降、IE9の急浮上も見られるでしょう。

人気記事ベスト10

東日本大震災の影響で「iPhone – 災害時に使える無料アプリ」が急激なアクセスを集めました。それに伴い、スマートフォン関連の記事が上位に位置し、人気のクラウド関連記事が間に入り込むかたちになっています。インターネットは世の中の鏡であるということを改めて実感させられました。