日本でも無料インターネット接続がサービスイン | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

日本でも無料インターネット接続がサービスイン

2010年7月17日~2010年10月31日の間にグーグルとNTTBPが協力して成田空港での無料インターネット接続サービスを開始したことを発表しました。欧米では積極的に取り組まれてきたサービスですが、日本では弊害もあってか手付かずの領域にようやくメスが入ったような印象を受けます。

これまでホットスポットのような有料サービスはいくつかリリースされてきましたが、筆者の知る限り無料でのサービスは記憶にありません。今回は成田空港で期間限定のサービスであるため、一部の利用者への試験的導入になるのでしょうが、これが有料WiFiのように普及すれば通信業界では大きな衝撃を受けることになります。

現在、インターネットには光通信(FTTH)で6,000円以上の月額が発生し、機器のレンタル代も含めると7,000円以上になることもざらです。加えて携帯端末でもインターネット接続のための通信費が支払われている場合もあるので、これらすべてがゼロになるインパクトは消費者にとって測り知れません。また、それと同時に通信事業者は大幅な収益減少につながり、産業構造自体が変化する可能性もあります。

大きな話しになりましたが、今回のサービスに話しを戻すと、以下の参照サイトにあるように無料インターネット接続が利用できるのは、成田第1ターミナルの5ヶ所になります。初回利用時に現地端末よりエントリーを行えば、期間中は無制限に利用できるようです。

参照サイト

成田空港をご利用の際には是非、お試しください。

KEYWORD