ミクシィページがついに始動! | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

ミクシィページがついに始動!

mixiでもファンページ採用の兆し」という記事を書いてから約9ヶ月を経て、ついにミクシィページがサービスインされました。ローソンディズニーなど一部の企業は既にファンを集めだしています。

この手のサービスは、フェイスブックページと比較対象されますが、全体のコンセプトは類似しています。

ミクシィページは、PC、スマートフォン、従来の携帯電話の三機種に対応し、標準で幾つかのデザインパターンが提供されています。各所の色使いや背景(色または画像)を変更することができるので、運営者はそこでデザインの差別化を図って行きます。

デザインテンプレート

ページのURLをカスタマイズする場合は50名以上(フェイスブックページでは25名以上)のファンが必要とされ、それまではページIDで表示されます。

URL設定

現在、追加できるアプリは5つのみで、この点はフェイスブックページに比べると少ないですが、今後、徐々に増えていくでしょう。

アプリ管理

technolog.jpで確認したところ、Twitter連携では、「 → Twitter」は正常に動作するものの、「Twitter → 」は連携が取れていません。また、ブログ等の外部サイトとの連携も重要な要素ですが、現時点ではこれを実現するアプリやサードパーティが存在しないため、早急の対応が求められるでしょう。

ミクシィページの機能充実に伴い、企業の参入も増えてくると思うので、これがmixi再活性化の起爆剤となるか、検索エンジンでのパフォーマンスも含め、注目していきたいと思います。