ブログの見方 | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

ブログの見方

ブログは書き手と読み手の相互のコミュニケーションを可能とするツールです。書き手は情報を発信し、読み手は検索エンジンを通じて必要とする情報()に辿り着きます。今、この記事を読んでいただいている方も何かのキーワードからここに行きついたのではないでしょうか。

世界には様々なブログが存在します。内容が違えば、デザインも違います。しかし、機能は概ね共通点が多く、ブログ初心者の方でも「コツ」を掴めば、効率的に情報収集することができます。今回は本サイトを例に採り、一般的な共通機能をご紹介したいと思います。

① 記事(画面左)
今、読んでいただいている画面上、最も広いスペースに掲載されている文章が記事です。これが読み手の方に最も目を通していただきたい内容であり、ブログの趣旨です。

② (画面右)
虫眼鏡マークの付いた黒いフレームの中に空欄があり、ここには興味のあるキーワードを入力していただき、虫眼鏡をクリックすると本サイト内の全記事に対して検索を行い、関連記事の一覧を表示します。

③ カレンダー(画面右)
カレンダーの日付を見ると青字で表示されている日があり、そこにマウスを合わせると灰色に変化しますが、これが意味するところは、その日に記事の投稿があったということです。試しにクリックしていただくと該当する記事が表示されます。

④ 最新記事(画面右)
その名の通り、最新投稿日順に記事が表示され、クリックするとその内容が表示されます。「最新記事」という表現はブログによりまちまちです。

⑤ カテゴリ(画面右)
すべての記事は、いずれかのカテゴリに属しています。読み手に興味のある情報へいち早く案内する表札のようなものです。

⑥ バックナンバー(画面右)
本サイトでは年単位で表示され、左側の「+」をクリックすると月単位に展開されます。年または月をクリックすると該当期間に投稿された記事の一覧が表示されます。「バックナンバー」という表現はブログによりまちまちです。

⑦ キーワード(画面右)
カテゴリを大分類とするとキーワードは中または小分類といったニュアンスでしょうか。通常、ひとつの記事はひとつのカテゴリと複数のキーワードが割り当てられています。キーワードをクリックするとそのキーワードが割り当てられた記事が一覧表示されます。

上記の7つのパートは各ブログで頻繁に利用されているので、注意深く確認してみてください。慣れてくるとどこに何があるか検討がついてくるので、情報収集も早くなります。初め、ブログ初心者という方には抵抗があるかもしれませんが、すべては慣れです。是非、お試しください。

KEYWORD