マルチポストを実現する「twitterfeed」 | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

マルチポストを実現する「twitterfeed」

ブログを中心に外部に向けて情報を配信されている方は多いと思いますが、ひとりでも多くの方に目を通してもらうため、また、検索エンジン最適化(SEO)の一環として他のソーシャルメディアなどにマルチポストされている方が多いと思います。

しかし、都度、手動で登録するには手間が掛かり面倒というのが本音のはず。そこでフィードを利用して特定のソーシャルメディアに自動でマルチポストしてくれるサービスをご紹介します。「twitterfeed」は、フィードが更新されるとその情報をtwitterおよびfacebbokに自動掲載してくれる有り難い無料ウェブサービスです。

はじめに同サイトでアカウントを作成し、ダッシュボードから「Create New Feed」をクリックすると下図のような設定画面が表示されます。

twitterfeed

設定するためのステップは全部でふたつ。はじめにマルチポストしたいソーシャルメディアを選択します。twitterとfacebook以外は海外のサービスで日本では無名なのでまず使用することはないでしょう。選択すると図のように承認バナーが表示されるので、クリックし、各ソーシャルメディア側で承認を行ってください。この時、ソーシャルメディアでも事前にログインしておく必要があります。

次のステップでは、情報配信元(自身のブログ等)のフィード名とフィードURLを入力し、登録を完了させます。作業は以上です。アドバンス設定を使用すればフィードを参照する頻度(30分毎や1時間毎など)も指定できるので、任意で設定します。