検索エンジン最適化(SEO) | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

検索エンジン最適化(SEO)

リアルタイムアクセス解析ツール「Woopra」

  • Woopra
  • アクセス解析ツールと言えば誰もが「Google Analytics」を真っ先に口にします。無料とは思えない機能と精度、それをグーグルが運営しているということで信頼感もあります。しかし、それを上回るかもしれないサービスが「Woopra」です。その最大の特徴は精度の高いリアルタイムトラッキングにあります。

CSSによる隠しテキストの使用には要注意!

  • NO IMAGE
  • 本日のグーグルの「Webmaster Central Blog」でCSSを使用した隠しテキストに関する記事が改めて取り上げられていました。結論から言えば、隠しテキストを使用する場合は画像とテキストの内容が同等でなければならないとのことです。

一般公開された Yahoo! アクセス解析

  • NO IMAGE
  • SEOやSEMを行う上で欠かすことのできないウェブアクセス解析。世界で最も多くの利用者を集めているのは検索エンジン最大手グーグルの「Google Analytics」ですが、この度、ヤフーからも「Yahoo!アクセス解析」というサービスが無償提供されるようになりました。

最適なブログの更新頻度

  • NO IMAGE
  • ブログを書く人はブログを読むことも多いはずです。その中には更新頻度の低いブログもあれば、高いブログもあり、第三者に目を通してもらおうとすれば日次更新は欠かせません。芸能人ブログやニュースブログを見ると中には1日数回・数十回更新しているサイトも見かけます。それではいったいどの程度が最適な更新頻度なのでしょうか。

ホームページを露出する

  • NO IMAGE
  • 世の中に存在するすべてのものは誰かの目に触れ、評価されたときに始めてその価値が生まれる。ホームページも例外なくその対象となり、検索エンジンがその入口となります。SEO(検索エンジン最適化)という概念もそこから生まれ、今では企業戦略の一つとして組み込まれ、大規模な予算を割くほどになりました。

ホームページの更新頻度

  • NO IMAGE
  • ホームページを所有する方の共通の目標は「より多くの人に目を通してもらうこと」です。そのために検索エンジンを意識したSEOやSEMを施して行くわけですが、具体的に何をどこまですればいいのか判断することは単純ではありません。

誰にでもできるSEO初歩対策

  • NO IMAGE
  • ホームページの制作と並行して重要視されるのがSEO(検索エンジン最適化)ですが、ある程度の経験のある方(要HTML知識)であれば初歩的な対応を取ることは可能です。