タクソノミーに任意項目を追加「Ultimate Taxonomy Manager」 | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

タクソノミーに任意項目を追加「Ultimate Taxonomy Manager」

  • 2011/09/28
  • カテゴリー:CMS

Ultimate Taxonomy Manager

WordPressでウェブサイトを構築する場合、アーカイブページのデザインもポイントになります。カテゴリー、タグ、、通常、これらで使用できる項目は限られていますが、ここに任意の項目を追加するプラグインが「Ultimate Taxonomy Manager」です。

典型的な追加要件として「アイキャッチ画像」が挙げられます。その他にもテキストエリアを追加するなど、投稿やページに近い入力項目に仕上げることが可能です。

そして、インプット同様に重要なのがアウトプットです。readmeやプラグインページには、記載が見当たりませんでしたので、書かせていただきます。

ショートコードの場合
1
[xy_taxonomy_name field="field_name"]
テーマで使用する場合
1
<?php echo do_shortcode('[xy_taxonomy_name field="field_name"]'); ?>

いずれも「taxonomy_name」にはタクソノミー名を、「field_name」にはUltimate Taxonomy Managerを使用して追加した項目名を代入してください。