WordPress - 待望のバージョン2.7リリース | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

WordPress – 待望のバージョン2.7リリース

  • 2008/12/15
  • カテゴリー:CMS

様々な機能向上と改善、また、管理者画面のデザインが一新されるということでWordPress愛用者から待望されていた最新バージョン「WordPress 2.7」が12/14(日)に日本語版としてリリースされました。

英語版は先週の段階で既にリリースされていましたが、すべてのソフトウェアはローカライズされて始めて汎用的に利用可能になるため、昨日のリリースが日本にとってのリリース日と言えるのではないでしょうか。

WordPress 2.7 管理画面

今回のバージョンアップによる最大の特徴は冒頭にも挙げさせていただきました管理者画面のデザインが一新されたことです。これまでWordPressはその機能の充実具合とは裏腹に管理画面が画冊でWordPress初心者や単純に記事を書き込むだけの投稿者には使い勝手が悪い・・・との声も上がっていましたが、2.7ではメニューの配置が大きく変わり、より直感的に使用できるようになっています。

これも一重に世界中のWordPressのディベロッパーとサポーターの力あってのことでしょうが、プラグインのアップデート対応の早さも含め、このオープンソースプロジェクトの指示の高さと活発さを強く感じました。

機能面ではWordPressのアップデート機能が標準装備されたことや今までオフィシャルサイトなどからダウンロードしていたプラグインをプラグインメニューからそのままダウンロードおよびインストールできるようになったことなどが挙げられます。

細かい点を挙げればキリがありませんが、よりCMSライクなブログソフトウェアに進化してきている感を受けています。