ドメインの取得 | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

ドメインの取得

ドメインとは、ホームページの公開やメールの送受信の際に使用する独自のアドレスのことです。どこかのホームページを開けるとウィンドウの上部(アドレスバー)に「http://www.xxx.com」といった情報が入っていますが、この「xxx.com」の部分を指します。メールアドレスでも@以下に使用されているのがドメインです。(ちなみに本サイトでは「technolog.jp」を使用しています。)

これから初めてドメインを取得されるという方は分からないこともあるかもしれませんが、それほど難しく考える必要はありません。そういった方のために今回は簡単なドメイン取得までの概要を記述させていただきます。

【ドメインの種類】
ドメインには世界的に使用されている「.com」「.net」「.org」等の他に、地域特有のドメインがあります。日本では「.jp」や「.co.jp」などはそれに当たります。「.jp」のことを汎用型JPドメイン、「.co.jp」などのように「.jp」の前に接頭字が付くものを属性型JPドメインと呼びます。

【登録先】
ドメインの登録はドメインレジストラと呼ばれる登録会社を通して行います。会社によっては属性型JPドメインを扱っていないこともあるので、自社で利用しようとしているドメインが何なのか決めてから選定に入った方が良いと思います。有名なドメインレジストラとしては、「お名前.com」や「バリュードメイン」などがありますが、インターネットで調べると数多くのレジストラが見つかるので、ご自身にあったサービスをご利用ください。

【申込方法】
基本的にはドメインレジストラのホームページにおいてオンラインで申請します。申請から発行までは様々ですが、1週間程度みておけばおそらく大丈夫でしょう。ただし、属性型JPドメインなどの一部では登記簿謄本などの証明書を必要としてくる場合もあります。また、ドメインは世界に2つと同じものが存在してはいけないので、申請前に取得しようとしてるドメインが空いているかチェックを行います。

【費用】
ドメインは年間契約で毎年維持費を支払います。複数年契約をすることもできますが、ホームページの廃止なども考えられるため、単年契約にしておくケースが多いようです。費用は汎用型JPドメインで4000円前後、属性型JPドメインで6000円前後になっています。

以上でドメインの取得手続は完了です。これからホームページを公開される方は是非、参考にしてください。

(Visited 35 times, 1 visits today)
KEYWORD