米国を中心にChromebook販売開始! | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

米国を中心にChromebook販売開始!

Chromebook

Chrome OS搭載の新型ノートパソコン「Chromebook」がSamsungとAcerの二社より販売されました。当面の販売窓口は、Amazon.comBestBuyに限定され、日本へのシッピングは行われていませんが、グーグル日本語入力等の日本語(多言語)対応はされているようです。

以下の写真は、Samsung Series 5になり、画面は12.1インチ(1280×800)、重量は1.48kg、連続稼働時間は8.5時間とされています。価格はWiFiモデルで$429.99(3万5千円弱)から、Acerの機種になれば$349.99(3万円弱)からになっています。

  • Chromebook
  • Chromebook
  • Chromebook
  • Chromebook
  • Chromebook
  • Chromebook
  • Chromebook
  • Chromebook

大きな特徴としては、やはり起動時間でしょう。オフィシャルに10秒と謳っていますが、実際にはそれより速いベンチマークも出ています。クラウドPCと呼ぶに相応しい機種で、アプリはすべてChrome web storeよりインストール。そのため、上記モデルではストレージにSSD16GBのみ。USB2.0が2ポートやメモリーカード等も対応しています。

プライベートユースであればこれで十分!日本での販売が待ち望まれます。