Android 4.0.3 on Google Nexus S | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

Android 4.0.3 on Google Nexus S

4()がGoogle Sにも配信される」というニュースが流れてからすぐに筆者の端末でもアップデートが可能になりました。すでにGalaxy Nexusを手にしている方には見慣れた画面かもしれませんが、Gingerbread以前のユーザには新鮮なUIなので、レポートさせていただきます。

Android 4.0.3

バージョンは「4.0.3」、ビルド番号が「IML74K」です。ICSではロック画面からカメラがインスタント起動できるようになっており、話題のパノラマ撮影機能も実装されています。

ホーム画面では、ヘッダーに検索ボックスが、フッターに電話、連絡先、メッセージ、ブラウザが常駐し、iOS同様、アイコンをグルーピングできるようになっています。個人的にUIの改善はAndroidの優先課題と感じていたので、今回の仕上がりには概ね満足しています。さらにホーム画面の改善点を挙げるとすれば、アイコンサイズの統一でしょうか。

Android 4.0.3

アプリ一覧は、Gingerbreadの縦展開から横展開に変更され、ステータスも見易くなり、全体のUX向上がうかがえます。連絡先では、Gmailのラベルが使用できるようになりました。

その他の主要新機能については以下の動画をご確認下さい。