ソリューション | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

ソリューション

Nドライブ – 容量拡大と共有機能追加

  • Nドライブ
  • 様々なウェブサービスを展開するネイバージャパンが同社の無料オンラインストレージサービス「Nドライブ」の最大容量を10GBへ拡張し、ユーザからのリクエストが多かった共有機能も併せて追加しました。DropboxやSugarSnycでも10GBを最大容量としており、この数字が現在の基準になっているようです。

LastPassとXmarksの運営統合

  • LastPass & Xmarks
  • 以前よりその去就に注目が集まっていたオンラインブックマーク同期サービス「Xmarks」の売却先がついに発表されました。「LastPass」、その名前を目にした時、筆者は深く納得しました。共にクロスプラットフォームにおける情報一元管理管理サービスであり、ビジネスモデルを考慮しても相乗効果が期待できるM&Aであると感じています。

グーグルリーダーをカスタマイズ

  • グーグル
  • フィードリーダーとしてグーグルリーダーを愛用されている方は多いと思います。そのグーグルリーダーをより使い易くするために今回は「Firefox + Greasemonkey」を用いてカスタマイズを行います。カスタマイズと言っても3つのスクリプトを使用するだけなので、それぞれの機能のご紹介という形を取らせていただきます。

Xmarks 事業継続のための売却最終章へ

  • Xmarks
  • 2010年9月27日にオンラインブックマーク同期サービスを展開するXmarksが事業の閉鎖を発表してから約1ヶ月、ユーザからは継続を願う声が上がり、様々な反響がありました。その結果、売却先も決まり、事業内容の見直しも含め、最終調整に入ったことをXmarksがオフィシャルブログにて発表しました。

無料オンラインストレージの共存

  • クラウドコンピューティング
  • 筆者は、SugarSync, Dropbox, ZumoDrive という3つのオンラインストレージを共存させています。いずれも2GBからスタートしますが、合計した最大容量(無料)は27GBにも及びます。自宅と職場、デスクトップとラップトップ、所有する複数端末間でデータ共有するのであれば、もはや記憶媒体を携帯する必要はありません。

グーグルブックマーク共用方法 – Google Chrome(YAGBE)

  • グーグル
  • グーグルブックマークをGoogle Chrome(以下:Chrome)で共用する場合に必要とする拡張機能は「Yet Another Google Bookmarks Extension(YAGBE)」になります。こちらも昨日のFirefox(GMarks)同様、グーグルブックマークを読み込み、ローカルブックマークのように使用するための機能を提供しています。

グーグルブックマーク共用方法 – Firefox(GMarks)

  • グーグル
  • 昨日の記事に続き、グーグルブックマークを母体として各種ブラウザで共用する方法を解説させていただきます。今回は、Firefoxを対象とし、既存のブックマークをグーグルブックマークに読み込ませ(インポート)、Firefoxでその内容を使用します。

複数端末・ブラウザ間でグーグルブックマークを共用

  • グーグル
  • Xmarksがユーザに対して来年のサービス終了に関する正式なアナウンスメールを配信しました。これはひとつの事実として受け止め、ユーザ側では、今後、どのように複数端末・ブラウザ間のブックマークを同期するのか検討しなければなりません。その最有力候補として考えられるのが、グーグルブックマークです。

Xmarks – サービス終了間近!

  • Xmarks
  • 筆者も含め、Xmarksの愛用者は世界規模で多いと思います。そのXmarksが約90日後のサービス終了を発表しました。Xmarksは、複数台端末におけるInternet Explorer, Firefox, Safari, Google Chromeといった様々なブラウザのブックマークを同期してくれるサービスです。正直、この発表は残念でなりません。

連絡先のバックアップ/一元管理はクラウドで!

  • クラウドコンピューティング
  • iPhoneの連絡先、職場および自宅のPCのアドレス帳、これらが別々に管理されることは珍しくありません。筆者も最近までそうでした。バックアップもiPhoneはPC/Mac、メールクライアント側は外付けHDD、しかし、グーグル連絡先を使用すれば、すべて一元管理できてしまいます。

iPhoneとGMAIL/連絡先/カレンダーを同期

  • グーグル
  • iPhone/PC間、またはiPhone/Mac間のデータ同期はデジタルライフの利便性を図る上で欠かせません。特にメール、連絡先、カレンダーの同期は重要で、同時にバックアップの役割も果たします。今回、ご紹介するのはグーグルの各種サービスを利用した方法になります。

プライベートストリーミングサービス「ZumoCast」

  • NO IMAGE
  • オンラインストレージとして人気急上昇中のZumoDriveがプライベートストリーミングサービス「ZumoCast」をサービスインしました。今回のサービスの特徴はストレージではなく、ストリーミングであるという点です。PCやMacを母艦としてストリーミングを行えば、モバイル側でのディスク容量消費を回避することができます。

Aptana Studioとオンラインストレージ

  • Aptana Studio
  • フリーランスやパーソナルユースでAptana StudioやEclipseを利用されている方は複数端末間(自宅とオフィスなど)の制作環境をどのようにされているでしょうか。外付けHDDで持ち歩くこともあるでしょうが、万一の紛失や情報漏洩を考えるとセキュアなオンラインストレージが理想的です。

SugarSync – 高い柔軟性を持ったオンラインストレージ

  • SugarSync
  • 本サイトでは、これまで幾つかの無料オンラインストレージをご紹介してきましたが、いずれも同期対象となる既存フォルダを指定することができませんでした。それを可能にしたSugarSyncは、数あるオンラインストレージの中でも高い柔軟性を持つサービスと言えるでしょう。

クラウドが雇用情勢も変える!

  • NO IMAGE
  • 本日のニュースで三井物産がデータ入力作業をクラウドでアウトソーシングし、大幅なコスト削減を目指していることが掲載されていました。この流れが広がれば、業務委託先は、主婦を中心とした在宅者になり、新たな雇用を生み出します。また、自閉症やニートとされる人々にも社会復帰のきっかけとなるかもしれません。

Dropbox 活用術 PART1

  • Dropbox
  • 筆者はこれまでオンラインストレージとして、Dropbox, ZumoDrive, SugarSync, SkyDrive, quanpなど様々なサービスを利用させていただきました。これはあくまでも私見ですが、その中で最も使い易く、安定感を感じたのがDropboxです。今回はその活用術をご紹介させていただきます。

分析業務の心臓はデータ品質

  • NO IMAGE
  • 経営分析等の分析業務には大切なことがふたつあります。ひとつは分析手法。どういった分析をするかによって結果は全く変わってきます。そしてそれを下支えするデータ品質がもうひとつの要素であり、分析業務における心臓とも言えます。

オープンソースETL – Talend Open Studio

  • Talend
  • データをExtract(抽出)Transform(変換)Load(読み込み)するソフトウェアのことをETLと呼び、データウェアハウスやBIを実装する過程において欠かせないツールとされています。Talend Open Studioは海外では広く知られるオープンソースETLツールです。

主要無料オンラインストレージを比較

  • ストレージ
  • 昨今、様々なオンラインストレージが無料で提供されていますが、それぞれの違いが分からない、どれを使用すればよいか迷っているという話しを耳にします。筆者が各サービスを使用する中で比較のポイントとした項目を中心に以下に比較表を作成してみました。

無料オンラインストレージ競争過熱! – ZumoDrive

  • NO IMAGE
  • オンラインストレージには様々なサービスがありますが、そのトレンドは「同期」です。自身のPCにあるデータとオンラインストレージをリアルタイムに同期することで複数台のPCで情報共有する傾向が強まっています。このトレンドにおいて使い易さも含め、注目したいのが「ZumoDrive」です。

無料グループウェア「サイボウズLive」

  • NO IMAGE
  • 「Lotus Notes」「Microsoft Exchange」「サイボウズ」は、いずれもグループウェアとしては広く知られ、上場企業でも多くの導入事例を持っています。その中のサイボウズが無料で提供しているのが「サイボウズLive」です。予定ではまもなく自由登録が開始されるはずですが、それに先立ち機能レビューをさせていただきます。

コスト削減とオンデマンドオペレーション

  • NO IMAGE
  • 製薬大手グラクソ・スミスクラインが医師に配布する医薬品資料の一部をオンデマンド対応することにより、紙の資料在庫を34%削減(年間で1000万~2000万円のコスト削減)に成功したことを発表しました。同社に限らず、オンデマンドで対応することでコスト削減が図られる業務は広範に渡るものと思われます。

システムのインタフェースに必要なもの

  • NO IMAGE
  • クラウドの利用者が増えています。ウェブがインタフェースであるため、場所や端末の制約を受けずにシステムを利用できることが最大のメリットでしょう。新規サービスの多くはウェブベースでの開発がデファクトスタンダードになりつつあります。しかし、ユーザが真に求めるものは、そこではありません。

GmailDriveを使い方をちょっとだけ工夫

  • NO IMAGE
  • GmailDrive(GDrive)は、グーグルが提供する無料メールサービス(GMAIL)を仮想ストレージ(約7GB)としてWindowsのエクスプローラーに統合してくれるソフトウェアです。用途にもよりますが、メールだけでは持て余すという人がほとんどだと思います。オフィスと自宅でストレージを共有するなどTPOで使い分けてはいかがでしょうか。

ビジネスインテリジェンスを持ち歩く

  • NO IMAGE
  • 大手ビジネスインテリジェンス(以下:BI)ベンダーがiPhoneやiPadなどのモバイルに力を入れ始めています。BusinessObjectsやMicroStrategyが相次いでApp Storeにアプリの提供を行い、ユーザへのサービス向上に努めているようです。

無料ソフトの仕事活用術 – ストレージ編

  • Dropbox
  • 特に小企業やSOHOにオススメしたい無料ソフトの仕事活用術になります。今回取り上げるのはストレージ。職場で共有フォルダというものを使用していないでしょうか。大多数は1台のパソコンのあるフォルダに共有設定を行い、他のPCから閲覧・編集・削除ができるようにしているはずです。

 Prev 1 2 3 4 5 6 Next