GMAIL - ついにビデオチャットに対応! | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

GMAIL – ついにビデオチャットに対応!

的確な表現ではありませんが、ビデオチャットというよりもテレビ電話と言った方が分かりやすいでしょうか。SKYPEが先駆け的な存在で世界で最もシェアを持っている無料インターネットテレビ電話サービスの提供をグーグルも開始しました。

無料メールサービス「GMAIL」へのアカウント登録を行い、ブラウザにプラグインを追加すれば使えるようになります。ただし、SKYPE同様、通話相手にも同じ環境(GMAILおよびビデオチャット機能)が求められます。

ウェブカメラやマイクについてはSKYPEと同じものが利用できるので、どちらの使い勝手が良いのか比較してみるのもいいかもしれません。マイクロソフトのWindows Live Messangerも同等の機能を持っているので、このサービスにおける覇権争いは、SKYPE、、マイクロソフトの3社に絞られそうです。

あとはテキストチャットにおいて「Pidgin」がそうであるように、複数の(ビデオチャット)ソフトウェアをひとつのソフトウェアで横断的に利用できるものが開発されれば、利用者の利便性が上がり、活性化されるかもしれません。

いずれにせよ、こういったサービスが大手企業により無料で提供されていることは、1利用者の立場から考えると有難いことですし、技術基盤がしっかりしているので個人利用の範疇においては安心感を抱きます。