ソリューション | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

ソリューション

位置情報と行動ターゲティング

  • geo
  • 最近、『行動ターゲティング=位置情報連動型広告』と捉えている方が少なくありません。これは、はじめて行動ターゲティングに携わるプランナーや営業担当者が陥りがちなパターンなのですが、似て非なるものです。

オンライン広告における行動ターゲティングの可能性

  • geo
  • 昨今、位置情報(行動ターゲティング)を活用したモバイル広告が注目を集めている。GPS, Wifi, Beaconなど様々なテクノロジーを活用してユーザの位置を捉え、それをもとにオーディエンスを構築していくという手法である。

グーグルドライブがついに公開!クラウドストレージ市場への影響

  • グーグルドライブ
  • 先日、ついに「グーグルドライブ」がリリースされました。数年前より市場では待望される中、沈黙を守ってきたグーグルが満を持してのサービスです。無料で5GBから始まり、有料では最大16TB。Windows/Macに対応し、Dropbox同様、リアルタイムで同期を行います。

Dropbox – Facebook友達とのフォルダ共有が可能に!

  • Dropbox
  • Dropboxがフェイスブックページにて同社のフォルダの共有先にFacebookの友達を指定できるようになったことを発表しました。これまではメールアドレスを指定する必要がありましたが、これによりまた少し利便性が向上したと言えるでしょう。

国内でのリリースが待望されるグーグル版 iTunes「Google Music」

  • Google Music
  • 米国ではすでにリリースされ、多くの利用者を集めるグーグル版iTunesとも言える「Google Music」。クラウド上にミュージックライブラリを持ち、既存音楽ファイルのアップロードの他、ストリーミング再生やダウンロードが可能です。

クラウド統合開発環境(IDE)「ShiftEdit」

  • クラウドコンピューティング
  • 統合開発環境(IDE)の代表格と言えば、EclipseやNetBeansが挙げられますが、いずれもクライアントインストール型で端末環境に依存します。しかし、ShiftEditは、クラウド統合開発環境であるため、会社、自宅、出先、端末を問わずいつでも利用することができます。

容量無制限クラウドストレージ「Bitcasa」ベータ版がついに公開

  • Bitcasa
  • 昨年のTechCrunch Disruptでファイナリストに名を連ねた「Bitcasa」が、ついにベータ版を公開しました。Bitcasaは無料の容量無制限クラウドストレージ。疑問視される部分もありますが、実運用に耐えることが出来れば、既存サービスを脅かす存在となります。

iPhone/AndroidでDropboxにパスコードを設定する方法

  • Dropbox
  • iPhoneやAndroidにインストールされたDropboxに4桁のパスコードが設定できることはご存知でしょうか。万一、ご自身のスマートフォンを紛失・盗難された場合でもDropbox内のデータはパスコードにより保護され、その間にウェブからリンクを切ってしまえば、最悪の事態は回避できるかもしれません。

Dropbox – 覚えておきたい基本機能と活用術

  • Dropbox
  • クラウドストレージとして国内外で高い人気を誇るDropbox。最近では法人向けのサービスにも力を入れ始め、今後、ますますの活躍が期待されます。そんなDropboxを利用する上で覚えておきたい基本機能と活用術をご紹介します。

Gmailで独自ドメイン&外部SMTPサーバを使用する方法

  • GMAIL
  • 「Gmailで独自ドメインを使用したい!」と感じたことはないでしょうか。ビジネスアカウントはもちろん、実は個人アカウントでも簡単に使用することができます。また、以前はGmailのSMTP経由でのメール送信しかできませんでしたが、現在では独自のSMTPを使用することができます。

Microsoft OneNote for iPadの可能性

  • Microsoft OneNote
  • 2011年12月12日、マイクロソフトより「Microsoft OneNote for iPad」がリリースされました。同アプリは、マイクロソフトが提供する無料オンラインストレージ「SkyDrive」やOneNoteのウェブ版・デスクトップ版と連動したメモアプリで、書き込んだ内容を同期させることが可能です。

グーグルドキュメントをPCと同期する「insync」

  • insync
  • グーグルドキュメントの高い機能性については既知の事実であり、今更特筆することもありませんが、それでも取り扱うことができない拡張子があり、ローカル作業を好む方には定着していません。しかし、それを解決してくれる同期サービス「insync」を使用すれば話しは別です。

Evernoteをさらに進化させる「Clearly」

  • Evernote
  • 「Clearly」は、Google Chromeの拡張機能で、EvernoteにRead It LaterやInstapaperのような機能を付与してくれます。これまでEvernoteとRILやInstapaperは似て非なるものでしたが、今後は競合する形となります。

中小企業向けビッグデータ時代のオンラインストレージ

  • ストレージ
  • 日本でもオンラインストレージが広く普及し始め、個人利用では無料最大10GBがひとつの基準になりつつあります。しかし、商用で考えた場合、テラバイト以上の容量が必要とされるケースも珍しくありません。そこで今回は中小企業にオススメの低価格オンラインストレージをご紹介します。

iPhoneの連絡先をiCloudとグーグルに同期

  • iPhone
  • iOS5とiCloudがリリースされたことで、データハンドリングの選択肢がさらに増えました。そのひとつが連絡先です。筆者はこれまでグーグル連絡先のみを使用して同期を行なっていましたが、これを機に連絡先の管理方法を変更しました。

待望のiCloudついにリリース!Windowsにも対応!

  • iCloud
  • 日本時間2011年10月12日、ついにiCloudが一般公開され、翌13日には、Mac OS X Lion 10.7.2がリリースされました。iOS5と合わせ、これで最新のApple製品およびWindows間でiCloudを使用したデータの同期が可能となります。

e名刺「CardCloud」

  • CardCloud
  • 名刺にもペーパーレスの時代が来るかもしれない!そんな予感をさせてくれるサービスが台頭してくるようになりました。「CardCloud」もそのひとつで、iPhoneやAndroidに対応した無料アプリです。現状では英語環境のみですが、ユーザビリティに優れています。

Bitcasa – 脅威のオンラインストレージとなるか?

  • Bitcasa
  • これまで様々なオンラインストレージサービスが台頭してきましたが、TechCrunch Disruptのファイナリストである「Bitcasa」のサービス内容には大きな驚きを覚えました。あのトレンドマイクロでさえも断念した試み(容量無制限)を月額10ドルで実現するというのです。

小企業や個人事業主が無料でできるIT環境整備

  • ウェブサイト
  • 小企業や個人事業主の方で、IT環境整備をご検討されている場合、無料サービスだけで、以下のようなニーズがまかなえてしまうことはご存知でしょうか。必要以上に初期費用や運用費を掛けず、まずは無料サービスからお試しされることをお奨めします。

Amazon Kindle Cloud Reader

  • Kindle
  • Amazon.comがSafariとGoogle Chrome上で動作する「Kindle Cloud Reader」をリリースしました。これまでKindleの書籍を閲覧するには専用端末またはアプリを必要としていましたが、これによりウェブブラウザから閲覧・購入が可能となります。

プレビューパネル機能でGMAILがさらに使い易くなった!

  • GMAIL
  • 先日、GMAILのLabsで「プレビューパネル」という機能が追加されました。今までGMAILでは受信トレイ表示後、メールの詳細を閲覧するのに個々をクリックし、画面遷移する必要がありましたが、この機能により従来のメーラー同様、受信トレイ内で本文を読むことができます。

Nドライブが無料容量を30GBへ!Macにも対応!

  • Nドライブ
  • 検索を中心とした様々なウェブサービスを展開するNAVERが無料オンラインストレージ「Nドライブ」のサービス拡張を発表しました。容量がこれまでの10GBから30GBへと大幅に追加され、さらにプラットフォームとしてMacがサポートされたことも目玉のひとつになっています。

日本でもサービスインされたグーグルコール

  • グーグル
  • 先日、グーグルのオフィシャルブログで発表された通り、日本でもGMAILから直接電話(仮称:グーグルコール)がかけられるようになりました。これはグーグルトークとは異なる機能で、格安の料金で世界中に電話をかけられるというのが特徴です。

グーグル連絡先とMacアドレスブックの同期

  • 連絡先
  • Macのアドレスブックを複数デバイス間で同期する方法はいくつかありますが、最も汎用性の高い方法のひとつがグーグル連絡先との同期です。Macだけではなく、Windows, Linux, iOS, Android等、ほぼすべての環境が網羅できます。今回はその方法をご紹介します。

名刺の近未来像「CardFlick」

  • CardFlick
  • 名刺をOCRで読み込み、管理するアプリは数多く存在しますが、100%デジタル処理する「CardFlick」のようなアプリは稀かもしれません。紙の名刺は汎用性が高いことがメリットですが、コスト、資源、管理等、その他の面においてデメリットがあります。

多機能クラウドメモ「Diigo」

  • Diigo
  • Diigoは自らのサービスの定義を「クラウドベースのパーソナル情報管理システム」としています。他のクラウドメモ同様、クロスプラットフォームでテキスト等を同期できる他、上記ビデオのようにブラウザ拡張機能を使用して、スクリーンショットやハイライト情報を保存することもできます。

 1 2 3 4 5 6 Next