エンジニアが副業で稼ぐには?

【月10万】未経験者がCodeCamp(コードキャンプ)に通って副業で稼ぐ方法

プログラミングで副業して稼ぎたいけど、どうやってスキル身に付けるのが良いの?

CodeCampって評判いいけど実際卒業後副業で稼げるの?

副業の案件獲得はどうやればいいの?

 

という疑問を解決したい人向けの内容になります。

 

記事執筆者:オザック

Web開発を生業にしていて年収1000万以上のエンジニア歴8年以上のオザックです!

某有名R社で働き、副業も含めて個人事業主で関わってきたプロジェクトは20以上。

副業歴は7年以上で、8社以上のプログラミング副業をしてきました。

転職事情も詳しく、会社役員で数多のエンジニアの方を面接・面談した経験もあり。

 

この記事を読むとCodeCampを卒業して実際に副業できるのかな?といった状態から、どういうスキルを磨けばプログラミングで副業できるのかわかり、プログラミングを学んでいくモチベーションが上がります!

 

CodeCampを受講する前に安くなる方法もあるので、記事を読んでからCodeCampに申し込むと良いです(大体3分程度で読み終わります)。

 

すぐに安くする方法を知りたい方はコチラ

 

CodeCampで副業するまでのロードマップはこちら

プログラミング未経験者が稼ぐのに必要なスキルは?

大きく分けて2つ有ります。

どちらが良いかは好みで選ぶと良いでしょう。

 

難易度 目安の収入 主な仕事
Web制作 5万~20万程度/案件 企業やサービスのHP制作など
Web・アプリ開発 10~40万/月 Webサービスやモバイルアプリの開発など

 

Web制作とWeb開発の違いは?

Web制作とWeb開発の違いは、Web制作というのは厳密にはプログラミングではない点です。

 

Web制作ではプログラミング言語というのは使わず、HTML、CSSというマークアップ言語でHPを作るなどすることを指します。

 

Web開発はC言語や、PHPなどプログラミング言語を使ってWebサービスを開発することを指します。

 

難易度的にはプログラミング言語を学ぶ必要のないWeb制作の方が簡単です。

 

 

またWeb開発の中でフロントエンドエンジニアという職種はWeb制作の能力も必ず必要になります。

 

なのでWeb制作を勉強して副業をやってスキルを付けておくとエンジニアとしての道も拓けてきます。

未経験者がWeb制作を副業にするまでのロードマップ

未経験者がWeb制作を副業にするまでには以下の技術は最低限覚えないと行けないです。

チェックリスト

  • HTML
  • CSS

 

また欲を言えばJavaScriptが書けると望ましいです!

仕事の幅が広がると共に、Web制作だけじゃないプログラミングとしての副業も出来るようになります。

 

今回はWeb制作に関しては詳しく話さないので、詳しく知りたい方はこちらの記事が参考になります!

CodeCampでWeb制作が出来るようになるコースの解説です!

コードキャンプのデザインマスターコースは意味ある?エンジニアが徹底検証!

 

 

またWeb制作はそこまで難しくないので1~2ヶ月程度で独学で学ぶことも可能です!(とはいえある程度の勉強は必要です)

 

実際に1~2ヶ月で僕がやった独学の方法を知りたい方はこちらの記事が参考になります

現役が勧める独学で未経験者がエンジニアになる勉強法7選

 

未経験者がCodeCamp(コードキャンプ)でプログラミングを学び副業するまでのロードマップ

では本題の未経験者がCodeCampでプログラミングを学び副業するまでフローについて説明します。

簡単な流れ

 

またCodeCampをオススメする理由はこちらの記事がわかりやすいです(CodeCampGateに関する記事ですが基本的に同じ理由です)。

【現役が厳選】Laravel/PHP勉強に適したプログラミングスクール2選

 

CodeCamp(コードキャンプ)で無料カウンセリングを受ける

まずは無料カウンセリングを受けて自分に合うか確かめましょう!

 

CodeCampではほとんどの人が本業の傍ら受講しています。

 

なので働きながら学習していくというスタイルが自分にとって合うかカウンセリングを受けながら確認してみましょう!

 

CodeCamp Webマスターコース無料カウンセリングを受けてみる

副業にはCodeCamp(コードキャンプ)のWebマスターコースを受講するのがオススメ

プログラミングを副業にして稼ぎたいという方はWebマスターコースがオススメです!

 

おすすめポイント

  • 現役エンジニアに学べる
  • CodeCampで学ぶPHPという言語の案件が日本には豊富にある
  • PHPは日本で多くのプロダクトに使われていて、日本語のドキュメントが多く学びやすい
  • Web制作のスキルも学ぶことが出来る
  • Web開発ではほぼかならず使うデータベースについても学べる

 

現役エンジニアに学びながら出来るというのは、

  • ただ教えるだけではなく現場で実際に覚えたほうが良いこと
  • 現場でのノウハウ

が知れるからです!

こういった実践的なスキルを学べる点もCodeCampの良いメリットです!

 

日本ではPHPの案件はかなり豊富にあります!

PHPの求人

レバテックの案件参照

これは大手のフリーランスサイトですが、他の言語に比べて4000件とPHPの案件はかなり豊富にあります。

 

副業でも同様に多くの案件があるのでPHPを学ぶのをオススメします、またPHPを学べばエンジニアへのキャリアも拓けてきます!

 

もし本気でエンジニアを目指したい方はCodeCampGateを受けるのをオススメします!こちらの記事が参考になります

【50%自社開発就職】CodeCampGATE(コードキャンプゲート)の評判/転職先/料金を解説

 

またプログラミングを副業としていくのであればWebマスターコースの2ヶ月をオススメします!

 

オススメする理由は

  • 料金の安さ
  • 短期間で学習したほうがモチベーションが保てるから

です!

 

まず料金ですが

入学金33,000+受講料金165,000円=198,000円(税込み)

になります。

 

この料金でWeb制作+Web開発の技術が学べるのは他のプログラミングスクールでもかなり少ないです!

 

そして学習期間ですが2,4,6ヶ月が選べて、オススメは短期集中でやる2ヶ月です!

 

短期で集中したほうがモチベーションが保てるのと、学習効率が良いです。

 

ダラダラと覚えたことはあまり身につかないです。

 

短い時間で覚えて、ひたすら反復して定着するほうが学習効率が高いので2ヶ月をオススメします!

 

CodeCamp無料カウンセリングを受けてみる

クラウドテックやクラウドワークスなどのクラウドソーシングサイトに登録して副業案件獲得

CodeCampを受けてプログラミングが出来るようになったら大手のクラウドソーシングサイトへ登録しましょう!

 

おすすめクラウドソーシングサイト

大体2~3媒体に登録して案件を探すのが良いと言われているので、上記は登録しておくと良いです。

 

上記に登録して案件に提案していきましょう。

 

ただココナラは提案すると言うよりはプロフィールを作成して選んでもらうので、とりあえずプロフィールを作成して案件を待つために、必ず作成することをオススメします!

 

もちろんプロフィール作成は無料なので。

 

クラウドソーシングの案件獲得のコツ

クラウドソーシングサイトで案件獲得するためのコツとしては

ポイント

  • 自分のセールスポイントを必ずプロフィールを書くこと(文字も多くちゃんとした人だとわかるようにする)
  • 提案時のレスのスピード速くする
  • 言葉遣いは丁寧にする
  • 提案は提案された金額よりも安く提案する(最初のうちだけ)

 

当たり前のことですが、上記はとても大切です。

最初の3つは必ず出来るようにしましょう!

 

注意ポイント

特にレスのスピードというのはとても大事です。レスが遅いだけで仕事が遅いと思われたり、獲得を逃したりします!

 

また提案は提案者側がいくら位でやってほしいかと言うのを明記していて、

多くの人がその金額で提案しているので、

 

最初のうちは実績を積むためにそれよりも低い金額で提案してみましょう!

そうすることで受注できる可能性も増えますし、実績がついてくるので次の仕事にも好影響を与えます!

 

注意ポイント

ただしあまりにも低い金額の提案もあるので、そういうのは応募しないように注意しましょう!

例えばWeb開発なのに2~5万円など、あまりにも相場とかけ離れた金額を提案している人もいます

【1万円OFF】CodeCamp(コードキャンプ)で安く受講する方法

CodeCampでは受講料を安くする方法があります!

 

ズバリ無料カウンセリングを受けることです!

 

無料で受けれるので、受けないと損なので、必ず無料カウンセリングは受けましょう!

CodeCamp無料カウンセリングを受けてみる

【CodeCamp(コードキャンプ)受講を迷っている人へ】プログラミングの副業の仕事は稼げる

プログラミングの副業はかなり稼げます!

 

もはや本業よりも短い時間でも本業の金額を超えることは十分にありえます。

 

実際僕は2019~2021年まで確定申告で収入を計算したときの副業の稼ぎ分をざっと見ると

2019年 280万
2020年 300万
2021年 280万

副業だけでサラリーマンの平均年収分くらいは稼いでいます。

 

具体的に僕が副業で稼いだ話はこちらの記事に詳しく書いてありますので、参考にしてください。

 

ちなみにそんなに働く時間をかなり増やしているわけではないです!

 

せいぜい週に10時間程度副業に当てるだけでこのくらい稼ぐことが出来ます!

 

オザック
また未経験者でもプログラミングを覚えて副業すればまずこのくらいの金額を稼ぐことは出来ます!

 

プログラミングで稼げる理由はここ数十年ずっと需要が高いから

なぜそもそもプログラミングはそんなに稼げるのかというと常に需要が供給を上回っているからです。

 

オザック

今までいろいろな会社の20以上のプロジェクトに参画してきましたが、どこもエンジニアの人手が足りているといった会社は見たことないです。

CodeCamp無料カウンセリングを受けてみる

【CodeCamp(コードキャンプ)受講を迷っている人へ】プログラミングで副業するメリット

プログラミングの副業は基本リモートワークなので好きな場所で稼働できる

プログラミングの副業は基本的にまずリモートであることが殆どです。

 

僕の場合は本業もフリーランス的な働き方で週5でリモートなので、まず人と合わないですし、

 

インターネットさえあればどこで働いても良いので、近所のスーパー銭湯とかでワーケーションしていたりしますw

 

なのでプログラミングというのは副業するのに最適の職業になります。

 

副業はやるだけプログラミングスキルが上がり、本業に好影響

プログラミングを本業でやっている場合は、副業をしたほうが絶対に良いです!メリットしかないです!

 

なぜなら本業をエンジニアなどのプログラミングする職業の場合、相乗効果が高いからです。

 

本業とは違った技術や言語を副業で使うことで、本業にもそのまま活かし、

 

また逆も然りで、本業で使っている技術、ノウハウを副業に活かすことも出来るということです。

未経験者がCodeCamp(コードキャンプ)で学んで副業をするまでのロードマップまとめ

未経験者からCodeCampで学んでから副業案件を獲得する方法について現役エンジニアの視点を交え解説しました!

未経験からプログラミングで副業する流れ

 

今ではITは全ての業界で関わっていく分野になり、エンジニアの需要は今後も高くなると言われています。

この機会にITスキルを身に着けて、リモートでどこでも働ける環境を手に入れましょう!

CodeCamp無料カウンセリングを受けてみる

-エンジニアが副業で稼ぐには?

© 2021 エンジニア副業道場 Powered by AFFINGER5