noteはなぜSEOが悪いのか?

noteはなぜSEOが悪いのか?

こんにちは。リーズナブルなSEOツールを作っているrevenue-hackです。

https://seory.org

こんなのを作っています!

さてコレの宣伝は今度するとして、今日はなぜnoteのSEOが低いのかを離したいと思います。

結論から言うと、noteは全ての記事がnoteドメインは以下に記事がぶら下がる構図だからです。

詳しく説明していきます。

SEOとは?

SEOについて今回はそんなに解説するつもりはないのでサラッと。

SEOとはSearchEngineOptimizationの略で要するにGoogle検索の検索ランキングを最適化することです。

後はwikipediaを御覧ください。

検索エンジン最適化 – Wikipediaja.wikipedia.org

ドメイン全体が下がっている!?

本題に入ります!

noteのSEOが弱いのはズバリ、ドメイン全体が下がっているからなんですね。

どういうことかというと、SEOにはドメイン自体にパワーというのがあります(あまりドメインパワーは関係ないという方がいますが、実際にはまだ全然あります)。

そのドメインパワーがnoteは弱い構造になっていて、

例えば

https://note.com/revenue_hack/n/na199524dba18

このURLを観てもらうとnoteというドメイン配下に記事がぶら下がっています。

これだと他のユーザがドメインに悪影響のある記事を書くと、noteドメイン全体に影響を与えてしまい、

結果的に僕の記事も影響を受けるということです。

悪影響を与える記事ってどういうのか?というと

YMYLに引っかかるような記事です。

コレに違反しているとリライトしないとドメイン全体が落とされる可能性あります!

詳しくはこのような記事で。

noteのSEO効果を受けない方法

受けない方法があります。

それはもうおわかりの人もいるかと思いますが、独自ドメインを使うことです。

独自ドメインだとnoteのドメインからは離れるので、他人が書いた記事に影響を受けないです。

ただその代わりnoteの今までのSEOの恩恵は受けられないです。

0からドメインを育てるということになります。

まとめ

というわけでnoteのSEOが低い理由をお話しました。

noteに限らずドメインパワーはこの構図なので、

他のプラットフォームでも理解した上で使うことをオススメします。

ブログの副業カテゴリの最新記事