Windows | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

Windows

企業のWindows離れは進むのか?

  • NO IMAGE
  • 中国からの攻撃もあり、グーグルがセキュリティを考慮し、社内の標準OSとしてWindowsの使用を禁止していることは有名ですが、これまではデスクトップが中心で、ラップトップには一部認められていました。それが今年1月から原則全て禁止となり、例外的な搭載についてはCIOの承認が必要との方針を打ち出されました。

無料ソフトの仕事活用術 – ストレージ編

  • Dropbox
  • 特に小企業やSOHOにオススメしたい無料ソフトの仕事活用術になります。今回取り上げるのはストレージ。職場で共有フォルダというものを使用していないでしょうか。大多数は1台のパソコンのあるフォルダに共有設定を行い、他のPCから閲覧・編集・削除ができるようにしているはずです。

TPOに応じた無線データ通信を選ぶ

  • NO IMAGE
  • UQ Wimax、イーモバイル、ウィルコム、各社がそれぞれに特徴を持った無線データ通信サービスを展開していますが、利用者としてはその選択に頭を悩ませます。どれがベストエフォートかはTPOで全く異なり、一概に優劣を付けることはできません。個人的に幾つかのパターンに分け、外観してみたいと思います。

Ubuntu 9.10 の画面レイアウトをWindows風に変更

  • Ubuntu
  • デスクトップ系Linuxとして人気を集める「Ubuntu」は、ITプロだけではなく、官公庁・教育機関においても採用が相次いでいます。確かに機能が豊富でユーザビリティにも優れていますが、それだけでは一般利用者には敷居が高いと思います。

文字入力補助機能(IME)の無償化が進む

  • NO IMAGE
  • 本日の「日本語入力ソフト「IME2010」が無料に」という記事に目を引かれました。そもそもIMEとは文字入力を補助する機能であり、漢字変換や入力候補のリストアップなどをしてくれるパソコンを使用する上で欠かすことのできないソフトウェアです。

Dropbox – 無料容量を10GBに拡大

  • Dropbox
  • 無料オンラインストレージとして人気の高い「Dropbox」が無料で使用できる容量をこれまでの3GBから最大10GBに拡大しました。オンラインストレージにはWindows Live SpaceやZumo Driveなど数多くのサービスが存在しますが、このタイプとして10GBは最大級になるのではないでしょうか。

タブレットPCが主流になる日が来る

  • NO IMAGE
  • 先日、「アップル – 話題の新デバイス「iPad」の位置付け」という記事を書かせていただきました。その中で筆者は「年末にかけて、今度はChrome OSを搭載したネットブックが販売される予定になっています。そうなるとこちらはiPadと比較されるでしょう。」と書かせていただきましたが、その可能性がさらに強まっています。

パソコンの中身も大掃除

  • NO IMAGE
  • 年末を迎え、今日明日が仕事納めという会社も多いと思います。机の中やストレージの整理でお忙しいとは思いますが、会社やパソコンの中身も大掃除されてはいかがでしょうか。1年間で溜ったゴミを整理し、フレッシュな状態で新年をお迎えください。

グーグル「Chrome OS」の狙いは実現されるか

  • NO IMAGE
  • グーグルが来年一般公開予定の「Chrome OS」が注目を集めています。Android同様、無償OSとしてWindowsを脅かすのではないか?ネットブックに特化した2台目PC市場が主戦場でWindowsと比較するものではない!など様々な議論が交わされています。

Window 7 発売明日に迫る!

  • NO IMAGE
  • 1年以上前から様々なメディアに取り上げられてきたマイクロソフトの新OS「Windows 7」の発売がいよいよ明日に迫りました。Windows Vistaを知らない方には、その違いが分からないでしょうが、簡単に言えば、より早く、より直感的に使用できるようになったとされています。

ネットブックにFedora 11を入れてみました。

  • NO IMAGE
  • 先日、HP Mini 110を購入し、Windows XP SP3からFedora 11への入れ替えを行いました。当初はUbuntuを入れる予定でいましたが、上手くドライバを認識できなかった上、用途としてFedoraの方がより相応しかったため、右往左往しながら至った結果です。本記事はその際の覚書として同じような境遇の方に読んでいただければ幸いです。

Windows 7 出荷への最終段階へ

  • NO IMAGE
  • 本日、マイクロソフトより次期OS「Windows 7」に関するパブリックコメントが発表されました。一般発売は10月22日とし、開発工程は完了、製造段階へ移行し、PCメーカーでも搭載の準備に入ったとしています。以下がパブリックコメントの抜粋になります。

Windowsを必要としない日は来るのか?

  • NO IMAGE
  • Windows 95が発売され、パソコンが世界に普及して以来、 市場はマイクロソフトの独壇場でした。近年になってアップルのMAC OSXが持ち返し、Linuxなども徐々に利用者が増えてきましたが、まだまだWindowsの勢力は他を圧倒しています。直観的な操作性に優れ、低価格に抑えられたパソコンは当然のことながら消費者の心を掴みます。

厳選!フリーで使える高機能テキストエディタ

  • NO IMAGE
  • 世界で最も名の知れたテキストエディタと言えば「メモ帳」でしょう。Windows PCを購入すれば、初めから付いていますし、ちょっとしたメモ書きには最適です。しかし、テキストエディタにも様々なものが存在し、高度なものになるとプログラマーが使用するものまであります。

Microsoft – ストレージサービス強化へ注力

  • ストレージ
  • Microsoftは、今後注力すべき新サービスとしてクラウドコンピューティング「Windows Azure」を発表しました。同サービスは、データセンターとしての意味合いが強く、利用者(企業等)は自社でハードウェアを抱えることなく、パソコンとインターネット環境さえあれば各種システムの利用が可能になるというものです。

パソコン作業を早くするショートカットキー

  • NO IMAGE
  • マウスでカーソルの位置を移動し、右クリックから処理を選び、文字入力にはキーボードを使用していると思います。もちろんこれらの操作は正しいことなのですが、作業効率を上げるため、もっと簡単に操作できないのか疑問を持たれた方も多いでしょう。この疑問を解決する手段として「ショートカットキー」というものが存在します。

ウィルスソフトはどれにしよう・・・

  • NO IMAGE
  • ネットワーク接続中にパソコンがウィルスに感染してバックアップも取らないままデータをすべて失った経験はないでしょうか。私はWindows 95の時代からパソコンに触れているのですが、10年以上もやっているとそういう経験もあります。

パソコン市場の変化徐々に

  • NO IMAGE
  • Windowsを批判するわけではないですが、正直、Vistaの使い勝手はそれほど良くなく、どこか抵抗を覚えていました。本日のCNET Japanの記事の中で「Macのシェア、急速に拡大中–Vistaは振るわず」という2008年6月時点でのパソコン市場のシェアについて調査結果が出ていたのですが、世界規模で見た場合、以下のような状況だそうです。

Microsoft Windows 離れは進むのか?

  • NO IMAGE
  • Windows Vistaが市場に出回り出してからだいぶ時間が経ちますが、いまいち普及しているようには見受けられません。パソコンの操作に精通した方は別として、もともと苦手意識のあった方からするとせっかく慣れてきた頃に表示や操作が大幅に変わったことに抵抗感を覚えてしまうのかもしれません。

 Prev 1 2