エクスプローラー拡張機能「eXtraButtons」 | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

エクスプローラー拡張機能「eXtraButtons」

eXtraButtons

Windowsのエクスプローラーやブラウザ等の各アプリケーションの右上にある「最大化」「最小化」「閉じる」といったボタンはお馴染みだと思いますが、eXtraButtons」を追加することで、さらに9つのボタンが追加されます。

メニューはすべて英語になりますが、内容は以下のようになっております。

Minimize to tray
最小化したウィンドウをシステムトレイに格納します。

Minimize to common tray
最小化したウィンドウをシステムトレイ内のスタックに格納します。表示形式は異なりますが、発想はMacのスタックと類似しています。

Minimize to box
最小化アイコンをタスクバーではなく、デスクトップ上に表示します。

Roll-up/Unroll
ウィンドウのキャプションラインのみ表示(縮小)したり、元に戻したりします。

Always on top
任意のウィンドウを他のウィンドウよりも前(最前面)に表示します。

Push to background
任意のウィンドウを他のウィンドウよりも後ろ(最背面)に表示します。

Transparency preset
事前に設定されている透過率を表示中のウィンドウに適用します。

Tune transparency
表示中ウィンドウの透過率(パーセンテージ)を指定します。

Run application copy
ウィンドウの複製を行います。エクスプローラーを2つ表示させたい場合等に使用します。

ただし、筆者がWindows 7にて使用したところ、不規則なバグが発生しておりましたので、ご興味のある方は試験利用程度に留めておいてください。