オフィススイート

オフィススイート

GMAIL – 添付ファイルのアイコン欄を移動

  • GMAIL
  • GMAILが昨日(?)、Labsに新機能を追加しました。オフィシャルブログにもアナウンスが見当たらなかったので、気が付かなかったのですが、個人的にはニーズが高いのではないかと感じています。その機能とは上図の「アイコン欄を移動する」です。

OpenOffice.org 導入事例 – 三洋機工

  • NO IMAGE
  • 愛知県北名古屋市に本社を置く製造設備総合メーカー「三洋機工株式会社」がOpenOffice.orgを全社導入し、既存のマイクロソフトオフィス(以下:MSO)とリプレースすることで、2年間に約2500万円をコスト削減予測を打ち出しました。

OpenOffice.org – 商用ソフトウェアとの連携進む

  • NO IMAGE
  • OpenOffice.org(以下:OOo)の認知度も次第に高まり、アシストを中心にサポート企業も増え、商用ソフトウェアとの連携が進んでいます。その中からニュースでも取り上げられている事例を幾つかご紹介します。

OpenOffice.org 導入事例 – 愛知県豊川市

  • NO IMAGE
  • オープンソースのオフィススイートとして人気を集める「OpenOffice.org」の導入が地方自治体で進んでいます。愛知県豊川市では、市役所内のパソコン約1000台にすでにOpenOffice.orgをインストールし、2010年12月からは市役所内での標準ソフトウェアとして取り扱う方針を決定しているようです。

SOHOのタスク管理は「Remember The Milk」におまかせ!

  • NO IMAGE
  • 仕事をする上で業種や職種に関係なく大切な管理業務がふたつあります。ひとつはスケジュール管理、もうひとつはタスク管理です。前者はクライアントとの打ち合わせや社内会議など具体的な時間軸を持ったイベントを管理し、後者はイベントの際に必要な資料作成等の付随作業を忘れないためにメモとして使用します。

Thunderbird – TODOの設定方法

  • Thunderbird
  • 今更かもしれませんが、Thunderbirdの利用者で意外とTODO機能を使用していない方が多いことをしりました。単純に必要ないという人もいるでしょうが、そもそも設定方法が分からないという人も多いようです。ということで本日はThunderbird(バージョン3)のTODOの設定方法について触れてみたいと思います。

オフィススイート市場争奪戦

  • NO IMAGE
  • マイクロソフトから間もなくOffice 2010が販売されようとしています。既にベータ版の配布は開始され、テスト利用されている方もいるでしょう。正式リリース後も機能は限定されますが、ウェブ版は無償提供されることになっており、マイクロソフトの真剣な取り組みが伺えます。

Mozilla Thunderbird 3 正式版ダウンロード開始

  • NO IMAGE
  • 2009年12月9日、Mozilla Messagingより無料メールソフト「Thunderbird 3」正式版がリリースされました。オフィシャルサイトでは既にダウンロードが開始されており、注目を集めています。今回のアップデートでは多くの新機能が盛り込まれ、セキュリティ強化も含め、Thunderbirdの利便性が飛躍的に上がりました。以下はその一部になります。

OpenOffice.org 導入事例 – 大阪府箕面市

  • OpenOffice.org
  • 大阪箕面市は、2009年10月14日の報道資料の中で同市立小中学校教員全20校500名に対し、OpenOffice.orgをインストールしたシンクライアント端末の導入を発表しました。従来のマイクロソフト製品から脱却することでコスト削減を図り、パソコンの教員1人1台体制を実現することを目指しています。

グーグルドキュメント機能拡張 – 共有フォルダ

  • NO IMAGE
  • グーグルドキュメントに新機能として「共有フォルダ」が加わりました。ビジネスシーンにおいてドキュメント共有は必須とも言える機能です。近年、グーグルはビジネスアプリケーションとしてのSaaSに力を入れ、セールフォースとの提携や一部上場企業に対するサービスインを発表しています。

資料作成で気を付けておきたいこと

  • Microsoft Office
  • 仕事上、取引先に見積書や提案書など各種資料をメールに添付して送ることがあると思います。しかし、受け手側では送られてきた資料を開くことができないといったことが多々あるのです。これは送信者側の設定の問題であり、相手のパソコン環境を考慮して資料作成を行う必要があります。

「情報伝達 = 電子メール」の時代は終わる?

  • NO IMAGE
  • プライベートとビジネス、社内と社外、様々な状況で電子メールは情報伝達手段として利用されてきました。それは現在進行形で、そしてこれからも当面の間続くことでしょう。しかし、IRC(チャット)やマイクログログ(Twitterなど)といった新しいコミュニケーションツールが普及し続ける中、その地位は変わらずに在り続けるのでしょうか。

進化し続けるグループウェアに求めること

  • NO IMAGE
  • メール、スケジュール管理、設備予約、掲示板、ワークフロー、アドレス帳、現在のグループウェアが網羅する機能は多岐に渡ります。オープンソースやSaaSもメジャーになり、今後のグループウェアはどこまで進化し続けるのでしょうか。将来的には、すべてのグループウェアでCRMとの統合が実現されるのではないかと感じています。

OpenOffice.org 導入事例 – 夕張市選挙管理委員会事務局

  • NO IMAGE
  • 6月29日、株式会社アシストのホームページ上で同社が提供する「OpenOffice.orgヘルプデスクおよび研修サービス」が北海道夕張市選挙管理委員会事務局で採用されたことが発表されました。ご承知の通り、夕張市は2007年3月に財政破綻を受けて国の管理下で財政再建団体となっており、コスト削減の一環として今回の決定に至ったと推測されます。

OpenOffice.org Impress テンプレートの作成と使用

  • OpenOffice.org
  • OpenOffice.org Impress の機能で非常に重宝するのが「テンプレート」です。オリジナリティをアピールしたり、作業効率を上げる上で絶対に押さえておきたい機能なので、今回はその作成方法と使用方法について触れてみたいと思います。

OpenOffice.org – ユーザ調査結果

  • NO IMAGE
  • SOURCEFORGE.JPで、海外のOpenOffice.orgユーザに対してユーザビリティに関する調査を行い、その結果が掲載されていました。マイクロソフトオフィスに比べるとまだまだ利用者は少ないですが、昨今の急増率を考えると非常に興味深い調査です。

OpenOffice.org BaseでPostgreSQLを編集する方法

  • OpenOffice.org
  • PostgreSQLの編集を行う場合、いくつかの選択肢があります。コマンドライン、pgadminⅢ、MS Access、そしてOpenOffice.org Base(以下:Base)。この他にも方法はあると思いますが、最も操作しやすいGUIはBaseだと感じています。

マイクロソフトオフィス – ODFに対応

  • NO IMAGE
  • 4月末にマイクロソフトオフィス(以下:MSO) 2007のサービスパック(SP2)が配布されましたが、これにはMSOのオープンソースへの歩み寄りを感じさせるものがあります。それはオープンドキュメントフォーマット(以下:ODF)への対応です。

OpenOffice.orgの今後の行方

  • NO IMAGE
  • 昨日よりオラクルによるサン・マイクロシステムズの買収に関する報道が世界を駆け巡っています。オラクルは今後、法人向け統合ソリューションをさらに確固たるものとし、勢力を拡大していくでしょう。しかし、その陰で気になることはこれまでサン・マイクロシステムズが手掛けてきたプロジェクトです。

マイクロソフト・オフィス無料化へ

  • NO IMAGE
  • 以前より囁かれているマイクロソフト・オフィスの無料化ですが、グーグル・ドキュメント同様、ウェブ版での実現となりそうです。広告掲載により収益を確保し、他のオフィススイートや海賊版ソフトウェアに流れた利用者を引き戻し、収益モデルの立て直しを狙っているようです。

Thunderbird – アドレス帳の共有 Part2

  • Thunderbird
  • 先日、Thuderbirdを使用した社内LAN環境でのアドレス帳の共有方法(複数名による同一アドレス帳の共有)について触れましたが、その中でも記述したようにアドレス帳の共有の仕方は目的に応じて変化します。今回は、個人の複数台PC(会社用と自宅用など)におけるアドレス帳の共有について書いてみたいと思います。

Thunderbird – アドレス帳の共有 Part1

  • Thunderbird
  • メールソフトを利用する上で、実現したい機能のひとつに「アドレス帳の共有」があります。企業では一般的にMicrosoft Exchangeを使用することが多いでしょうが、個人やSOHOクラスの小規模会社では予算の関係上、Thunderbirdを使用する場合もあります。

OpenOffice.org 導入事例 – 愛媛県四国中央市

  • NO IMAGE
  • 官公庁でのオープンソースの取り組みが活発になっていますが、この程、 愛媛県四国中央市が全庁的に「OpenOffice.org」の導入を決めたことをホームページにて発表しました。既に約1100台の貸与パソコンにインストールを済ませ、2010年5月から本格運用に入る予定とのことです。

無料ウェブメールのススメ

  • NO IMAGE
  • メールやインターネットに詳しくない方は、インターネットプロバイダー(以下:ISP)と契約した際に発行されるメールアドレスを使用し、それしか利用できないと思い込んでいる人も少なくないようです。もちろんそれが悪いことではありませんが、より良い方法を考える上で無料のウェブメールがお勧めです。

Mozilla Thunderbird – 関連ウェブサイト

  • NO IMAGE
  • 「Thuderbird 3」の開発に特化するため、Mozilla Foundationが子会社として2008年2月に立ち上げた組織です。先月でちょうど1年という期間が経過したわけですが、2月26日にベータ版第2弾「Thunderbird 3 Beta 2」がテスター向けに配布開始されました。

OpenOffice.org – Calc の小技 Part1

  • OpenOffice.org
  • OpenOffice.orgの知名度も上がってきましたね。企業や自治体が組織全体で導入を行うなどオープンソースへの取り組みが本格化しています。しかし、いかにOpenOffice.orgがマイクロソフトオフィスに類似していたとしても、多少の操作性の違いはあります。

 Prev 1 2 3 Next