オフィススイート

オフィススイート

LibreOffice 3.5 リリース!新機能が充実

  • LibreOffice
  • 2012年2月14日、オープンソースオフィススイート(無料)LibreOffice 3.5がリリースされました。多くの新機能が加わり、さらに完成度が増しています。詳細はオフィシャルブログに公開されていますが、その中から幾つかご紹介させていただきます。

Thuderbird アドオン紹介 – WebApp Tabs

  • Thunderbird
  • メールクライアントとしてThunderbirdを愛用されている方であれば、Thunderbird内で各種ウェブアプリを使用したいと感じられたことがあると思います。今回ご紹介する「WebApp Tabs」は、任意のウェブサイトやアプリをLightningのようにアイコンクリックでタブ表してくれます。

LibreOffice 導入事例 – JA福岡市農業協同組合

  • LibreOffice
  • 2011年12月6日、JA福岡市農業協同組合が全事業所においてオープンソースオフィスソフトウェア「LibreOffice」を導入したことを発表しました。導入の動機は、文書規格の永続的な統一およびコスト削減にあり、同組合の試算では今後約840万円のコスト削減が実現されるそうです。

LibreOffice – 表計算の共有(同時)編集

  • LibreOffice
  • LibreOfficeの表計算(Calc)には、複数名による同時編集を可能とする機能があります。数字の積み上げ作業等で、個々に資料を作成し、後日、マージするといった非効率な作業の回避策にもなります。

Thunderbird 6 ユーザへのおすすめ拡張機能

  • Thunderbird
  • Thunderbird 6 がリリースされ、基本機能の改善やバグ修正が施されましたが、一方で互換性の問題から動作しない拡張機能が見られます。それでもより快適にThuderbirdを利用するため、動作確認が取れているおすすめの拡張機能を幾つかご紹介させていただきます。

無料のオフィススイートを使ってみよう!

  • LibreOffice
  • Microsoft Officeは資料作成に必要とされる機能をほとんど網羅していますが、ひとつ気に掛かることがあるとすれば価格です。それでは無料のオフィススイートはないのか?そこでご紹介したいのが「LibreOffice」です。

エンタープライズ利用対応「LibreOffice 3.4.2」リリース

  • LibreOffice
  • 2011年8月1日、オープンソースオフィススイート「LibreOffice」より最新バージョンとなる「3.4.2」がリリースされました。公式発表によると、300名の寄与者により23000ヶ所/500万行のコード修正が加えられ、企業のニーズに対応できる仕上がりになっているとのことです。

LibreOfficeの躍進

  • LibreOffice
  • OpenOffice.orgからフォークしたLibreOfficeはこれまで大きな躍進を見せてきました。Ubuntuへの標準搭載、グーグルを筆頭とするビッグネームのスポンサーシップ、迅速なアップデート、企業もLibreOfficeへの取り組みの姿勢を見せ、今後も注目が集まります

OpenOffice.org ⇔ LibreOffice = ODF

  • Open Document Format
  • 自治体として先駆的にODFへの取り組みを行った福島県会津若松市が、OpenOffice.orgに続き、LibreOfficeの試用を開始したとが報じました。担当者のコメントにもあるようにODFへの移行は、その後のデータ管理に多様な選択肢を与えます。

OpenOffice.org Calc の入力補助の解除方法

  • OpenOffice.org
  • OpenOffice.org Calc(表計算)には、様々な入力補助機能がありますが、時としてそれが不要な場合があります。アルファベット大文字入力の際、二文字目以降が小文字に自動変換されたり、URL自動識別機能などはその典型です。ここではそれらの解除方法について触れていきます。

OpenOffice.org ユーザー相互補助メーリングリストを公開

  • OpenOffice.org
  • 2011年2月2日、ついに日本語版のOpenOffice.org 3.3.0がリリースされましたが、それに先立ち、ユーザー同士の助けあいのメーリングリストが公開されました。OpenOffice.orgはこれまでもフォーラムを中心にナレッジシェアの場を提供してきましたが、同メーリングリストによりさらに利用者の利便性が向上することになるでしょう。

OpenOffice.org 導入事例 – 徳島県庁

  • OpenOffice.org
  • 以前、都道府県規模でのOpenOffice.orgの導入事例として、山形県庁をご紹介させていただきましたが、それよりも早い時期に徳島県庁にて導入が進められていることが明らかになりました。同庁では、2008年10月から2011年1月の間にパソコン1000台の更新を行い、併せてOpenOffice.orgを導入してきました。

OpenOffice.orgで好きな色を追加する方法

  • OpenOffice.org
  • OpenOffice.orgではすべてのアプリケーションにおいて共通のカラーパレットを用意していますが、その数は百弱で微妙な色彩を表現することができません。これにより特に制限を感じてしまうのが「Impress」と「Draw」です。以下では、カラーパレットに好きな色を追加する方法をご紹介します。

OpenOffice.orgがLenovoに標準搭載されるのか?

  • OpenOffice.org
  • ThinkPadで有名なLenovoのソフトウェア担当者がこの度、一部の地域におけるOracle OpenOffice(OpenOffice.org)の標準搭載を早急に検討していることをOpenOffice.orgのメーリングリストにて公開しました。テスト等のステップを踏んだ上での話しになりますが、Windows 7 SP1からの搭載を予定しているとのことです。

OpenOffice.org 導入事例 – 山形県庁

  • OpenOffice.org
  • 山形県庁では、2011年7月に現在使用中のマイクロソフト「Office XP」のサポート終了に伴い、ライセンスの再購入ではなく、OpenOffice.orgの導入(約2600台)を決定しました。今後は、他のバージョンもサポート終了に伴い、順次、OpenOffice.orgにリプレースすることを発表しており、全台で約5600台に及ぶとされています。

マイクロソフトがOpenOffice.orgを意識している

  • OpenOffice.org
  • 上にある動画においてマイクロソフトはオフィスの有用性をOpenOffice.orgと比較して述べています。以下にその主張するところをまとめていますが、ほとんどがMSO本位の内容であり、国際標準規格とされるODFに対する見解は含まれていません。

OpenOffice.org普及の起爆剤となるか?ODPG設立

  • OpenOffice.org
  • OpenOffice.orgユーザ企業4社(全15社)を中心に「OpenOffice.org & OpenDocument Format利用推進グループ」(ODPG)が設立されました。同団体の目的は主にOpenOffice.orgおよびODFの情報共有、導入支援、普及活動支援にあります。

OpenOffice.orgとグーグルドキュメントの連携

  • OpenOffice.org
  • クラウドの概念が浸透し始め、グーグルドキュメントのようにエクセルやワードといった資料をオンライン管理する人が増えていますが、やはり編集はオフラインが落ち着くという人も多いでしょう。OpenOffice.orgを使用した場合、拡張機能を付与することで、簡単にオンライン上の資料をインポート/エクスポートすることができます。

JA OpenOffice.org のトップページリニューアル

  • OpenOffice.org
  • この度、OpenOffice.org 日本語プロジェクトに参加させていただき、トップページリニューアルに携わらせていただきました。プロジェクトリードの中田さんやマーケティングプロジェクトコーディネーターの平野さん、全般的にご協力いただきましたグッデイの瀧澤さんをはじめ、プロジェクトの皆様には大変お世話になりました。

OpenOffice.orgへの移行における障壁

  • OpenOffice.org
  • マイクロソフトオフィスは、ライセンス費用が高い、定期的に買い替える(アップグレード)必要がある、といった理由からオープンソースであるOpenOffice.orgへ移行する自治体、法人、個人が増え始めています。しかし、移行を行う場合、幾つかの障壁に当たり、断念するケースも少なくありません。

OpenOffice.org 導入事例 – 大阪府交野市

  • OpenOffice.org
  • 2010年7月に大阪府交野市が同市ホームページにおいて市役所内の事務処理用PC全台にOpenOffice.orgの導入を発表しました。大阪府内での全面採用としては初めての事例であり、2011年4月には、国際標準フォーマット(ODF)を公式保存文書データとすることを謳っています。

Thunderbirdのアドレス帳をオンラインで同期

  • Thunderbird
  • Thunderbirdを自宅と仕事で使用している場合、SOHO・中小企業において社員間で使用している場合、アドレス帳の共有は欠かせません。自らLDAPサーバを構築できるのであれば良いですが、バックアップ等も含めると手間が掛かります。グーグル連絡先を利用してオンライン同期という方法はいかがでしょうか。

Outlook 2003 から Windows Live Mail への移行

  • Microsoft Office
  • おそらくこの記事に目を通していただいている方は、Outlook 2003(以下:Outlook)〜Windows Live Mail(以下:WLM)への移行で悩まれている方だと思います。そして、その多くは「Windowx XP〜Windows 7」への移行でもあるのではないでしょうか。筆者も素直に移行できず、少々苦戦したので、覚え書きとしてその方法を記載させていただきます。

マイクロソフトオフィス – 無償ウェブ版をついに公開

  • Microsoft Office
  • 米国時間の2010年6月7日、マイクロソフトがついにOffice 2010のウェブ版を無償で公開しました。Windows Liveのアカウント持つユーザであれば、こちらより入ることで既に使えるようになっています。ただし、日本語サイトから入っても使用できないのでご注意ください。(使用時は日本語環境に対応しています。)

OpenOffice.org 3.2.1 リリース

  • NO IMAGE
  • オラクルによるサン・マイクロシステムズ買収後、初となるOpenOffice.orgのアップグレードが行われました。機能面ではバグ修正がメインになりますが、大きく変わったのがロゴです。個人的には、立体感のある円形とシンプルな色遣いが印象的で以前よりも強くブランドを感じます。

無料で使えるグループウェア

  • NO IMAGE
  • グループウェアは過渡期を迎えているようにも感じますが、実際には違います。中小企業を中心にグループウェアを導入していない企業は少なくありません。理由は費用対効果が見えないから、敷居が高く取っ付き辛いから、利用者のリテラシー依存による理由が大きいのですが、それでは無料のグループウェアを試されてはいかがでしょうか。

 1 2 3 Next