ソーシャルブラウザ「RockMelt」がワンクリックシェア機能追加 | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

ソーシャルブラウザ「RockMelt」がワンクリックシェア機能追加

RockMelt

Facebookのオフィシャルブラウザ「」がアップデートをリリースし、新機能が追加されました。その中でも注目を集めるのが「ワンクリックシェアリング」。表示中のページを複数個のアカウント、友達のウォールやメッセージ、GMAIL等に同時投稿する機能です。

上図赤枠の「Share」をクリックすると下図の入力ウィンドウが表示され、投稿先を指定します。デフォルトでは登録済みのアカウントが指定されていますが、アカウント名右横の「×」で削除することができます。

ワンクリックシェアリング

また、Facebookの友達のウォールやメッセージに当時投稿したい場合もアルファベット入力をすることで候補者リストを表示し、選択することが可能です。この際、リストの最下部に表示される「Share to instead」をクリックするとGMAILの入力画面がポップアップします。

自身の複数アカウントに投稿する仕組みはもはや真新しい機能ではありませんが、Facebookの友達のウォールやメッセージにも同時投稿できるというのは、オフィシャルブラウザならではの発想だと思います。機能追加をお願いするとすれば、フェイスブックページやグループへの投稿機能になるでしょう。

ベータ版より使用している筆者としては徐々に利便性が向上していることを実感します。