Google Chrome - オススメの拡張機能 2 | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

Google Chrome – オススメの拡張機能 2

グーグルが提供するウェブブラウザ「」の拡張機能のご紹介第二弾。最近では、ウェブデベロッパーやデザイナーを中心にGoogle Chromeをプライマリブラウザとして利用する方も増えてきています。今回はGoogle Appsをより便利に使うための拡張機能を取り上げてみました。

– folders4

デスクトップクライアントであれば、メールをフォルダ管理し、さらにその中で階層(例:[ビジネス] – [取引先A])を作ることができますが、GMAILでは階層を作ることができません。それを可能にするのがこの拡張機能です。階層を作る場合は、フォルダ名において親階層と小階層を「/」で区切ります(例:ビジネス/取引先A)。詳細はFolders4Gmailをご覧下さい。
※ 本機能はGMAIL標準拡張機能(Labs)の中に実装されました。

Google Calendar Checker

拡張機能アイコンに次の予定までの残時間を表示してくれます。アイコンをクリックすると単純にカレンダーが表示されるだけの動作ですが、シンプルで使い易いのが特徴です。

Google Docs Viewer

アイコンをクリックすると新着順にドキュメントをリスト表示し、そこから特定のドキュメントを直接開いたり、もちろんドキュメントのトップページの表示もしてくれます。

Google Mail Checker

アイコンに新着メール数を通知し、クリックするとGMAILの受信トレイを表示してくれます。

Google Tasks

ToDoを意味するGoogle Tasks。カレンダーとの連動機能を持っている欠かせないアプリケーションです。個人的にはもっとグーグルに力を入れてもらいたいですね。他のアプリとの連動性がある分、RTMやEvernoteを凌ぐ利便性を期待しています。

iGoogle tab remover for Chrome

iGoogleで左サイドバーが邪魔に感じたことはないでしょうか。この拡張機能はサイドバーを取り除いてくれます。