Kindle for PC | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

Kindle for PC

先日、アマゾンが提供するKindleがベータ版ではありますが、パソコンやiPhoneでもアプリケーションとして配布を開始しました。お恥ずかしい話し、当初、Kindleとはアマゾンが販売する端末と勘違いしていましたが、アプリケーションそのものを意味していたようです。早速、パソコン版を検証してみました。

下準備

まずはAmazon.comでアカウントを作成します。既にAmazon.co.jpにアカウントを持っていても使用できませんので、新規で取得してください。

インストール

インストーラーをダウンロードし、ウィザードに従い進めてください。インストール終了後、デスクトップ上にKindleのアイコンが表示されれば完了です。

書籍の購入

書籍の購入

書籍の購入はKindle Storeで行います。同サイト内でお好きな書籍を選び、通常の書籍購入手順を取ります。購入が完了するとKindleが自動起動し、HOME画面に購入した書籍の一覧が表示されます。

Kindleの起動

Kindleの起動

購入した書籍を読む場合はデスクトップ上にあるKindleのアイコンをダブルクリックします。初めにHOME画面が表示されるので、一覧からお好きな書籍をダブルクリックして開いてください。

書籍を読む

書籍を読む

個々の書籍を選択すると上図のような画面が表示されます。ページ間の移動はマウスによるスクロールやクリック、キーボードの矢印を使用します。文字サイズも変更でき、メニューは極力シンプルに作られている印象を受けました。

実際にパソコン版Kindleを使用してみた感想は、書籍購入から読書までの流れがスムースで購買意欲を促進する効果があると思います。一方でパソコンで見る分にはPDFファイルと大差がないため、読みやすさという点では特別な感じを受けませんでした。iPhoneでも書籍アプリは数多く出ているので、それらとの差別化は難しい気がします。やはり「Kindle Wireless」を使用して初めてその利便性が実感できるのではないでしょうか。

(Visited 114 times, 1 visits today)