グーグルアースで天体観測 | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

グーグルアースで天体観測

以前よりグーグルが無償提供していた「グーグルアース」で、この度、天体観測が可能となりました。下図が実際のグーグルアースの画面ですが、上部メニューのアイコンに土星のようなものがあり、下向きの矢印が付いていますが、こちらをクリックすると「Earth」「火星」「月」「Sky」の4つが選択可能になっています。

グーグルアースで天体観測

Earth(地球)

地球の地理情報を参照する機能です。インターネットでの地図検索同様、目的地をキーワード検索で表示することができます。ただし、グーグルアースは衛星写真(サテライト)およびストリートビューに限定されますので、二次元のイラスト表示はできません。

火星

地球同様、火星を探索することができます。キーワード検索については英語になっているので分かり辛いかもしれませんが、火星を360度見回すことができるというのは興味深いですね。

火星同様、月を360度見回すことができます。細かいクレーターやこれまで月面探索した部分に宇宙飛行士の名前を見ることができます。

Sky

タイトルに天体観測と付けた理由はこの「Sky」があるためです。地球からみた夜空に輝く星座を360度見ることができます。星座の名前も表示されるので小学生の自由研究には向いているのではないでしょうか。もちろん大人も楽しめると思います。

(Visited 197 times, 1 visits today)
KEYWORD