Safari | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

Safari

読者別アクセス状況(2012/02)

  • 統計情報
  • Technolog.jpにおける2012年2月のアクセス状況です。各マーケットシェアに大きな変化は見られませんが、スマートフォンやタブレット、そこに連動したクラウドへの需要を明確に感じさせます。来月以降、本サイトでもモバイルに特化した情報開示を新たに検討しています。

読者別アクセス状況(2012/01)

  • 統計情報
  • Technolog.jpにおける2012年1月のアクセス状況です。Google Chromeの繁栄、Windows 7への移行本格化、パーソナルクラウドの活用など2012年のデジタルマーケットの傾向が早くも如実に現れています。

読者別アクセス状況(2011/12)

  • 統計情報
  • Technolog.jpにおける2011年12月のアクセス状況です。前月と比較し、各種ブラウザのシェアおよびIEのバージョンがどのように推移したのか、また、最もアクセスを集めた記事トップ10をご報告致します。

読者別アクセス状況(2011/11)

  • 統計情報
  • 2011年11月のアクセス状況は来年の市場動向をうかがわせる結果となりました。ブラウザではGoogle Chromeの躍進、IE8の長期定着、モバイルとクラウドの複合有効利用。今月もその点を中心に情報配信を行なっていきたいと思います。

読者別アクセス状況(2011/10)

  • 統計情報
  • 2011年10月のアクセス状況は、すべてにおいて「iPhone」の影響を反映するかたちになりました。販売前から予約が殺到し、出荷台数が4000万台を超えたとの噂もあります。多くの話題を集め、この勢いは年明けまで続くことになるでしょう。

読者別アクセス状況(2011/09)

  • 統計情報
  • 2011年も下半期に入り、ブラウザではGoogle Chromeの躍進が目立ちます。Firefoxもアップデートを細目に行うようになりましたが、やはりマーケティングとしてはグーグルの方が一枚上手というところでしょうか。本サイト内での2011年9月の統計情報を発表させていただきます。

読者別アクセス状況(2011/08)

  • 統計情報
  • 2011年8月は、スマートフォンとクラウドに人気が集中しました。また、パソコンが買い換え期にあるのか、関連記事と共にIEのバージョンが徐々にIE9に移っています。一方でブラウザ全体としてのIEのシェアは減少し、引き続きGoogle Chromeに高い上昇傾向が伺えます。

Amazon Kindle Cloud Reader

  • Kindle
  • Amazon.comがSafariとGoogle Chrome上で動作する「Kindle Cloud Reader」をリリースしました。これまでKindleの書籍を閲覧するには専用端末またはアプリを必要としていましたが、これによりウェブブラウザから閲覧・購入が可能となります。

読者別アクセス状況(2011/07)

  • 統計情報
  • 2011年7月は、AndroidとMac OS X Lionが注目を集めた月と言えるでしょう。アクセスのあった記事やブラウザシェアの状況からもその動向がうかがえます。以下では本サイトにおけるブラウザシェア、IEでのバージョンシェア、人気記事を取り上げております。

読者別アクセス状況(2011/06)

  • 統計情報
  • 先月もクラウド関連の記事が人気を集め、TOP10のうち6記事を占めています。ブラウザシェアではGoogle Chromeが2位を維持し、さらに伸びを見せています。首位のIEは、IE9への移行が進むものの、IE6の利用者が根強い結果となりました。

読者別アクセス状況(2011/05)

  • 統計情報
  • 2011年5月のキーワードは、Google Chrome, iPad, iPhoneだったようです。ブラウザシェアに大きな変動があり、IE9の躍進も見られました。また、6月以降は、これまで海外中心のサービスであったDropboxがソフトバンクやソニーエリクソンとの提携により日本国内でその知名度を上げそうな兆しがあります。

読者別アクセス状況(2011/04)

  • 統計情報
  • 震災の影響もあり、クラウドへの関心がさらなる高まりを見せています。Firefox 4やIE9のリリース、iPad 2やiPhone 4 ホワイトなど新年度を迎え、話題が尽きません。実際にそれらの影響が見られるのは今月以降になると思いますので、その変動に注目が集まります。

読者別アクセス状況(2011/03)

  • 統計情報
  • 2011年3月は、本サイトも東日本大震災の影響からアクセス状況に変化が見られました。「iPhone – 災害時に使える無料アプリ」への爆発的なアクセスの増加、普段は東京からのアクセスが最多ですが、3月は意外にも沖縄(那覇)であったこと、世相が如実に反映されています。

読者別アクセス状況(2011/02)

  • 統計情報
  • 2011年2月の本サイトへのアクセス状況を取りまとめました。Android端末の普及が進んだためか、グーグルのマーケティングが功奏したのか、Google Chromeのシェアが伸び続けています。今後、スマートフォンやタブレット端末の新機種発売に伴い、さらに加速するかもしれません。

おすすめスクリーンショット作成ツール

  • カメラ
  • プレゼンテーション資料や各種手順書の作成で頻繁に使用するスクリーンショット(画面コピー)。Windowsであれば、PrintScreenキーを使用しますが、一部のみの切り抜きができないなど柔軟性に欠けます。そこで便利なアプリケーションを幾つかご紹介させていただきます。

読者別アクセス状況(2011/01)

  • 統計情報
  • 新年に入り、最初の本サイトへのアクセス状況を取り纏めました。ブラウザシェアの変動やスマートフォン関連記事への人気など、今年の動向を占うような結果となりました。パーソナルコンピューティングおよびエンタープライズコンピューティング共に激動の一年となるかもしれません。

読者別アクセス状況(2010/12)

  • 統計情報
  • 2010年12月1日~12月31日の本サイトへのアクセス集計を取り纏めました。毎年ですが、クリスマスや正月といった季節ネタへのアクセスが集中した月でした。ブラウザシェアでは、IE(特にIE8)が伸びを見せ、今後、さらなるモダンブラウザへの移行を感じさせます。

読者別アクセス状況(2010/11)

  • 統計情報
  • 2010年11月1日から2010年11月30日までの本サイトへのアクセス状況を集計致しました。トレンドが反映されるように季節ネタやクラウド、スマートフォン関連の記事が人気を集めたようです。ブラウザシェアもそれに牽引されるような結果となっています。

読者別アクセス状況(2010/10)

  • 統計情報
  • 2010年10月1日から2010年10月31日までの本サイトへのアクセス状況を集計致しました。今年下半期(7月以降)からのモバイルアクセス増加傾向がさらに強まり、スマートフォン関連の記事がアクセスを集めています。11月は、スマートフォンの新機種に加え、タブレット端末も続々発売されるので、モバイル関連の記事が多くなりそうです。

Internet Explorerのマーケットシェアが続落!

  • NO IMAGE
  • 本日のTechCrunch Japanの記事で一際目を引かれたのが、世界におけるインターネットエクスプローラー(以下:IE)のマーケットシェアが50%を下回ったという内容です。以前よりIEがシェアを落としていたことは既知の事実ですが、半数を下回るというは非常にインパクトが大きい気がします。

読者別アクセス状況(2010/09)

  • 統計情報
  • 2010年9月1日から2010年9月30日までの本サイトへのアクセス状況を集計致しました。ブラウザシェアに大きな変動があり、モバイルからのアクセスが急上昇しています。また、人気キーワードは、クラウドコンピューティングやTwitterといった流行がそのまま反映されるかたちになりました。

複数端末・ブラウザ間でグーグルブックマークを共用

  • グーグル
  • Xmarksがユーザに対して来年のサービス終了に関する正式なアナウンスメールを配信しました。これはひとつの事実として受け止め、ユーザ側では、今後、どのように複数端末・ブラウザ間のブックマークを同期するのか検討しなければなりません。その最有力候補として考えられるのが、グーグルブックマークです。

Xmarks – サービス終了間近!

  • Xmarks
  • 筆者も含め、Xmarksの愛用者は世界規模で多いと思います。そのXmarksが約90日後のサービス終了を発表しました。Xmarksは、複数台端末におけるInternet Explorer, Firefox, Safari, Google Chromeといった様々なブラウザのブックマークを同期してくれるサービスです。正直、この発表は残念でなりません。

読者別アクセス状況(2010/08)

  • 統計情報
  • 2010年8月1日から2010年8月31日までの本サイトへのアクセス状況を集計致しました。特筆すべきは携帯電話(スマートフォン除く)からのアクセス数の向上です。以下の数値には表れていませんが、本サイトを携帯電話対応にしてからアクセス構造が大きく変わり始めています。

読者別アクセス状況(2010/07)

  • 統計情報
  • 2010年7月1日から2010年7月31日までの本サイトへのアクセス状況を集計致しました。ブラウザシェアにも人気記事にも変動が見られ、トレンドが反映されたような結果になっています。

読者別アクセス状況(2010/06)

  • 統計情報
  • 2010年6月1日~2010年6月30日の1ヶ月の購読状況を取りまとめました。iPadやiPhone 4が発売され、話題に挙がっていますが、その結果が今回の集計に反映されたのか、具体的にどのような変化があったのか見て行きたいと思います。

 1 2 Next