PDF | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

PDF

Facebookのイベント参加者リスト自動生成サービス – Guestlistgen

  • Facebook
  • Facebookページやグループには、イベント作成機能があり、最近では日本の利用者も定着してきました。顔見知りや少人数制のイベントであれば、簡単な参加確認程度で済むでしょうが、数十名以上になれば参加者リストが必要です。そこでご紹介したいのが「Guestlistgen」です。

無料プロジェクト管理ツール「Gantter」

  • Gantter
  • 「Gantter」は、ウェブベースの無料プロジェクト管理ツール(ガントチャート)です。MS Projectとの互換性もあり、グーグルドキュメントへの保存と読み込みが可能、日本語対応(一部を除く)、PDF/PNG/HTML出力など無料とは思えないほどのクオリティです。

情報伝達における個人(消費者)への配慮

  • PDF
  • B2Cビジネスを展開するある企業での話しです。商品の販売にあたり、詳細情報を求めた消費者に対して同社はマイクロソフトのPowerPoint資料を提供しました。消費者はパソコンは持っていましたが、PowerPointはインストールされておらず、内容を確認することができませんでした。

はじめてのニュースサイトの作り方

  • はじめてのニュースサイトの作り方
  • 「はじめてのニュースサイトの作り方」は、ホームーページの制作知識や経験がない個人ライターや出版社でニュースサイトまたはウェブマガジンを構えたいという方を対象にした電子書籍です。本書の手順に従い進めていただければ、独自の情報配信サイトを公開することができます。

電子書籍リーダー「Reader」への期待

  • Sony Reader
  • 2010年12月10日にソニーから発売予定の「Reader」は、注目の電子書籍リーダーです。専用書籍販売ストア「Reader Store」も同日にオープンする予定で、そのバックエンドは、ソニー、凸版印刷、KDDI、朝日新聞社の共同事業会社「ブックリスタ」とされています。現在、具体的な取扱書籍数は不明ですが、国内では大きな支持を得る可能性があります。

自分で書籍を電子化してみよう!

  • NO IMAGE
  • iPadやKindleなど電子ブックリーダーも徐々に広がりを見せ、近頃では電車の中でおもむろにiPadを取り出し、読書を楽しむ人の姿が目に付くようになってきました。筆者もKindleを愛用しているので、既存の書籍の電子化に注目しています。有償サービスもありますが、自ら電子化されてはいかがでしょうか。

Windows向け無料ソフトウェア10選

  • Windows
  • パソコンにそれほど詳しくない、買ったばかりでどんなアプリケーションをインストールすればよいかわからない、そういった方に導入していただきたいソフトウェアを10個ピックアップしてみました。お金を出して購入するようなソフトウェアが世の中には数多く無料で配布されているのですから知ると知らないのとでは大きな違いがあります。

パソコンでのちょっとした作業に便利な無料アプリ

  • NO IMAGE
  • 仕事やプライベートでちょっとした作業が発生した際に役立つ便利な無料アプリケーションをご紹介します。

低価格で書籍をPDFへ変換「BOOKSCAN」

  • NO IMAGE
  • KindleやiPadなどの電子ブックリーダーをお持ちの方の悩みの種は、書籍の電子化です。既存書籍はもちろん、新しい書籍についても現状の日本では電子化が進んでおらず、不満を抱いている人は少なくありません。それを低価格で実現してくれるサービスが「BOOKSCAN」です。

Kindle DX – PDFの取り扱いについて

  • NO IMAGE
  • 先日、「Kindle DX – 実際に使用した感想」でファーストレビューを書かせていただきましたが、その後、PDFの取り扱いについて幾つか試したことがありますので、レポートさせていただきます。

Kindleにより出版業界が大きく変わる

  • Kindle
  • Amazon.comが販売する電子ブックリーダー「Kindle」についてはこれまで何度か触れてきました。「「Kindle」は次なるアマゾンの起爆剤となるか?」では、その成長性に私見を述べさせていただきましたが、Kindleはそれ以上の変革を出版業界に与えようとしています。その引き金となるのが「Digital Text Platform」の存在です。

資料作成で気を付けておきたいこと

  • Microsoft Office
  • 仕事上、取引先に見積書や提案書など各種資料をメールに添付して送ることがあると思います。しかし、受け手側では送られてきた資料を開くことができないといったことが多々あるのです。これは送信者側の設定の問題であり、相手のパソコン環境を考慮して資料作成を行う必要があります。

ドキュメントをPDF化するメリット

  • NO IMAGE
  • ビジネスの現場では資料のやり取りをデータで行う際、頻繁にPDFを使用します。一度作成した資料はそのまま送ればいいと感じるでしょうが、これにはそれなりの理由(メリット)があります。

OpenOffice.orgを使用したPDF編集

  • OpenOffice.org
  • 先日、オープンソースのオフィススイート「OpenOffice.org」から最新バージョン3.0がリリースされました。メジャーバージョンアップということで数多くの機能追加およびバグ修正が施され、当ブログでも幾度となく取り上げてきたソフトウェアなので、注目していました。