Facebook | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

Facebook

Twitter連携を主軸とするソーシャルメディア

  • Twitter
  • 各種ソーシャルメディアがマイクロブログ機能を網羅するようになってある程度の時間が経ちますが、やはりTwitterの存在は他から抜きん出ています。利用者の数、アプリの数、サービスの質、どれをとっても追随が難しいところです。そうなると競合ではなく、連携が他のサービスには求められるようになります。

Kindle – いつの間にかアップデートが完了

  • Kindle
  • 海外では以前より話題になっていたKindle 2.5へのアップデート。日本ではいつになるのか首を長くして待ちわびていましたが、先日、バージョンを確認するといつの間にか「Kindle 2.5.3(490488060)」となっていました。

ソーシャルメディアにはハブアプリが欠かせない!

  • ソーシャルメディア
  • Twitter, mixi, GREE, Facebook, 国内はもちろん世界にはソーシャルメディアが溢れています。その用途と利用頻度には大きな個人差があるでしょうが、複数のソーシャルメディアサイトとアカウントを利用している人は少なくありません。そこで活躍するのがサービスを横断的に利用できるハブアプリです。

各種マイクロブログサービスを概観

  • NO IMAGE
  • Twitterを皮切りに注目度急上昇中のマイクロブログサービス。最近ではその数も増え、どれを使えばいいのか、取っ付き辛く戸惑っている方もいると思います。結論から言えば使い易いものを使うという当たり前のことに行き着くのですが、TPOに合わせて検討されてはいかがでしょうか。

マルチポストを実現する「twitterfeed」

  • NO IMAGE
  • ブログを中心に外部に向けて情報を配信されている方は多いと思いますが、ひとりでも多くの方に目を通してもらうため、また、検索エンジン最適化(SEO)の一環として他のソーシャルメディアなどにマルチポストされている方が多いと思います。

SNSの進化

  • NO IMAGE
  • SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)は、インターネット上で不特定多数のユーザ同士がコミュニケーションを取ることが出来るウェブサービスです。国内ではmixiやGREE、世界的にはfacebookやMySpaceが有名ですが、ユーザは新しいサービスを求め続け、SNSの運営者は常に進化し続けることを求められます。

オバマ大統領関連ウェブサイト

  • ソーシャルメディア
  • アメリカ合衆国第44代大統領バラク・オバマ氏は、大統領選の時からインターネットをフル活用し、就任後もその姿勢を維持しています。過去にYouTubeでステートメントを流す大統領がいたでしょうか?おそらく世界で見ても彼が先駆けだと思います。そんなオバマ大統領の関連サイトを幾つかご紹介します。

2009 Webware 100 – ソーシャルネットワーク部門

  • NO IMAGE
  • 「Webware」というサイトをご存知でしょうか。CNETが提供する世界のウェブサービスを紹介する情報サイトです。そのWebwareの読者を対象に毎年、アンケートを行い、その年の注目すべきウェブサービスを10カテゴリに分類し、それぞれ10サイト、計100サイトを選りすぐった「Webware 100」が今年も発表されました。

オンラインフォトストレージの有効活用

  • NO IMAGE
  • Facebook、Flickr、Picasa、インターネット上には巨大な無料フォトストレージが存在し、世界中から無数の写真が日々アップロードされています。Facebookには、2009年4月時点で150億枚もの写真が保管され、毎月約8億5千万枚のペースで増え続けているとの報告がされています。

2008 – 2009 ソーシャルネットワークサイトランキング

  • ソーシャルメディア
  • ソーシャルネットワークとは、SNS、ブログ、ソーシャルブックワーク、共有動画などに代表されるようにネット上でコミュニケーションを可能とするウェブサービスのことですが、これについて昨日のCompeteのブログに非常に興味深いデータが掲載されていたので、転記させていただきます。

2008-2009 SNSマーケットシェア

  • NO IMAGE
  • オンラインメディアの市場は年々拡大傾向にありますが、その中でもSNSは急成長を遂げ、様々なビジネスの形を作り出しています。今回はそんなSNSのマーケットシェアを国内および海外(グローバル)のユニークユーザ数から見てみたいと思います。尚、調査対象期間は「2008年1月~2009年1月」となっています。

写真管理はインターネット上で

  • NO IMAGE
  • 少し前まで写真撮影にはフィルムを使用し、ネガや写真(紙媒体)で保管していました。それが10年程前からデジカメが主流になるとパソコンが保管場所となり、今はそれがインターネットに移りつつあります。

激化するSNS市場

  • NO IMAGE
  • 世界第2位のSNS「facebook」が日本語への正式対応を開始したとの報道がされました。同サイトの登録者数は約1億人とも言われ、国内最大手mixi(1400万人)よりも大きシェアを持ちます。mixiは基本的に日本人を対象にしていますが、facebookはもともとが英語環境ということもあり、全世界にその利用者を持っている点が強みと言えるでしょう。

 Prev 1 2 3