拡張機能 | Technolog.jp - ICTウェブマガジン

拡張機能

Thuderbird アドオン紹介 – WebApp Tabs

  • Thunderbird
  • メールクライアントとしてThunderbirdを愛用されている方であれば、Thunderbird内で各種ウェブアプリを使用したいと感じられたことがあると思います。今回ご紹介する「WebApp Tabs」は、任意のウェブサイトやアプリをLightningのようにアイコンクリックでタブ表してくれます。

Evernoteをさらに進化させる「Clearly」

  • Evernote
  • 「Clearly」は、Google Chromeの拡張機能で、EvernoteにRead It LaterやInstapaperのような機能を付与してくれます。これまでEvernoteとRILやInstapaperは似て非なるものでしたが、今後は競合する形となります。

Google Chrome – Speed Dial 2のUXが素晴らしく良い!

  • Google Chrome
  • Google Chromeのダッシュボード系拡張機能は幾つか試してきましたが、中でもSpeed Dial 2は、筆者のお気に入りです。アプリが採用されてからダッシュボード系拡張機能を使用するとアプリ一覧が表示されないことがありましたが、それを見事に解決したUXを提供しています。

Thunderbird 6 ユーザへのおすすめ拡張機能

  • Thunderbird
  • Thunderbird 6 がリリースされ、基本機能の改善やバグ修正が施されましたが、一方で互換性の問題から動作しない拡張機能が見られます。それでもより快適にThuderbirdを利用するため、動作確認が取れているおすすめの拡張機能を幾つかご紹介させていただきます。

Android – おすすめのIMEマッシュルーム拡張機能

  • Android
  • 昨日のAndroid専用IMEのご紹介に続き、各種IMEをさらに便利にしてくれるマッシュルーム拡張機能をご紹介致します。マッシュルームは、絵文字や定型文の挿入、連絡先の挿入、地理情報の挿入などメールやメモを作成する上で入力作業を簡素化してくれます。

Firefox – アドオンバーを整理してくれる拡張機能

  • Firefox
  • Firefox 4になり、これまでOrganize Statusbarをご利用されていた方は、互換性の問題から利用できなくなりましたが、同プラグインの制作者側では非公式にFirefox 4対応版を提供しいるのはご存知でしょうか。

Firefoxをソーシャルメディアブラウザ化する拡張機能

  • Firefox
  • ソーシャルメディアに特化したウェブブラウザといえば、RockMeltがありますが、Firefoxを愛用されている方には違和感があるはずです。最も理想的なのは、現状の用途・機能を阻害せず、Firefoxをソーシャルメディアブラウザ化すること。そのための拡張機能をご紹介します。

Google Chrome – ウェブデザイナー向け基本機能および拡張機能

  • Google Chrome
  • Google Chromeをプライマリブラウザとして利用されているウェブデザイナーの方にオススメの基本機能および拡張機能をご紹介させていただきます。もし、ご存知ない方は、是非、お試しください。

Google Chromeでのアプリと拡張機能の関係

  • Google Chrome
  • 先日、グーグルの「Chrome ウェブストア」がリニューアルされ、アプリ、拡張機能、テーマの窓口が一本化されました。情報の集約は良いことですが、これにより今までアプリを目にしたことのない方は、拡張機能との関係に混乱されているかもしれません。

ブックマークのリンク切れや重複をチェックする拡張機能

  • ブックマーク
  • ソーシャルメディアが普及しても尚、インターネットブラウザにおけるブックマークのニーズが消えることはありません。筆者は現在、500程度のブックマークを保有していますが、中にはリンク切れや重複も存在し、手動で管理するには限界があります。そこでブラウザごとに拡張機能を使用しています。

ブラウザ統合型情報共有サービス「Shareaholic」

  • ソーシャルメディア
  • Twitter、Facebook、Evernote、はてな、今、ソーシャルメディアが世の中には溢れ、HootSuiteのようなハブサービスの存在が注目を集めています。今回、ご紹介する「Shareaholic」も情報を共有したり、保存するためのハブサービスに分類されます。

おすすめスクリーンショット作成ツール

  • カメラ
  • プレゼンテーション資料や各種手順書の作成で頻繁に使用するスクリーンショット(画面コピー)。Windowsであれば、PrintScreenキーを使用しますが、一部のみの切り抜きができないなど柔軟性に欠けます。そこで便利なアプリケーションを幾つかご紹介させていただきます。

エクスプローラー拡張機能「eXtraButtons」

  • Windows
  • Windowsのエクスプローラーやブラウザ等の各アプリケーションの右上にある「最大化」「最小化」「閉じる」といったボタンはお馴染みだと思いますが、拡張機能「eXtraButtons」を追加することで、さらに9つのボタンが追加されます。メニューはすべて英語になりますが、内容は以下のようになっております。

グーグルリーダーをカスタマイズ

  • グーグル
  • フィードリーダーとしてグーグルリーダーを愛用されている方は多いと思います。そのグーグルリーダーをより使い易くするために今回は「Firefox + Greasemonkey」を用いてカスタマイズを行います。カスタマイズと言っても3つのスクリプトを使用するだけなので、それぞれの機能のご紹介という形を取らせていただきます。

マルチソーシャルメディアクライアントの在り方

  • ソーシャルメディア
  • 本サイトでも頻繁に取り上げているソーシャルメディアクライアントですが、ビジネスの観点から捉えると比較的新興市場であり、今後注目の分野のひとつです。筆者がこれまで見てきた中で、大別するとソーシャルメディアクライアントの形態には、クライアント型、ブラウザ統合型、クラウド型の3種類が存在します。

WordPress – お問い合わせ内容をデータベース管理

  • WordPress
  • WordPressにおけるメールフォームプラグインの定番といえば「Contact Form 7」です。2010年11月10日現在で280万回近いダウンロードを記録しており、付随する拡張機能まで配布されています。「Contact Form 7 to Database Extension」は、お問い合わせ内容をデータベース管理してくれる便利なプラグインになります。

WordPress – 自作テーマ普及のポイント

  • WordPress
  • WordPressのオフィシャルサイトでは、2010年10月25日現在で「1277」のテーマが配布されています。シンプルなものから有償でもおかしくないような高度なものまで様々なですが、人気の高いテーマを見るといくつかの共通点があります。その代表的なものが「多言語対応」と「プラグイン連携」です。

グーグルブックマーク共用方法 – Google Chrome(YAGBE)

  • グーグル
  • グーグルブックマークをGoogle Chrome(以下:Chrome)で共用する場合に必要とする拡張機能は「Yet Another Google Bookmarks Extension(YAGBE)」になります。こちらも昨日のFirefox(GMarks)同様、グーグルブックマークを読み込み、ローカルブックマークのように使用するための機能を提供しています。

グーグルブックマーク共用方法 – Firefox(GMarks)

  • グーグル
  • 昨日の記事に続き、グーグルブックマークを母体として各種ブラウザで共用する方法を解説させていただきます。今回は、Firefoxを対象とし、既存のブックマークをグーグルブックマークに読み込ませ(インポート)、Firefoxでその内容を使用します。

複数端末・ブラウザ間でグーグルブックマークを共用

  • グーグル
  • Xmarksがユーザに対して来年のサービス終了に関する正式なアナウンスメールを配信しました。これはひとつの事実として受け止め、ユーザ側では、今後、どのように複数端末・ブラウザ間のブックマークを同期するのか検討しなければなりません。その最有力候補として考えられるのが、グーグルブックマークです。

OpenOffice.orgとグーグルドキュメントの連携

  • OpenOffice.org
  • クラウドの概念が浸透し始め、グーグルドキュメントのようにエクセルやワードといった資料をオンライン管理する人が増えていますが、やはり編集はオフラインが落ち着くという人も多いでしょう。OpenOffice.orgを使用した場合、拡張機能を付与することで、簡単にオンライン上の資料をインポート/エクスポートすることができます。

主要無料オンラインストレージを比較

  • ストレージ
  • 昨今、様々なオンラインストレージが無料で提供されていますが、それぞれの違いが分からない、どれを使用すればよいか迷っているという話しを耳にします。筆者が各サービスを使用する中で比較のポイントとした項目を中心に以下に比較表を作成してみました。

Google ChromeでGMAILを快適に使用するための拡張機能

  • Google Chrome
  • GMAILを利用されている方は多いでしょう。Thunderbirdのようなメーラーにアカウントを登録している人もいれば、ブラウザから使用している人もいます。当初、筆者は前者でしたが、今は、Google Chomeを使用しています。拡張機能を使用することで、最もGMAILに適したクライアントになるのではないかと考えています。

Aptana 操作マニュアル – 初期設定

  • Aptana Studio
  • 無料の高機能HTMLエディタ「Aptana Studio」。これまでホームページ作成ツールとしてデファクトスタンダードとされてきたDreamweaverに取って代わる存在として注目を集めています。今回は初めて「Aptana Studio」をご利用される方に向け、オススメの初期設定をご紹介します。

オープンソースの使い分け – ウェブサービス編

  • NO IMAGE
  • オープンソースといってもその種類や用途は様々です。導入に際して担当者は市場調査を行い、どういったソフトウェアがあるのか、また、要件実現のために最もフィットするものはどれか慎重に選択を行います。今回は、ブログ、SNS、ECサイトなど代表的ウェブサービスに関連したオープンソースをご紹介します。

Google Chrome – オススメの拡張機能 2

  • Google Chrome
  • グーグルが提供するウェブブラウザ「Google Chrome」の拡張機能のご紹介第二弾。最近では、ウェブデベロッパーやデザイナーを中心にGoogle Chromeをプライマリブラウザとして利用する方も増えてきています。今回はGoogle Appsをより便利に使うための拡張機能を取り上げてみました。

 1 2 Next